「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


※旧事業日誌ページはこちら

ようこそ光陽へ!

人目です!





一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝30-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811


地域活動支援センター

こんにちは、来週には梅雨明けでしょうか、

最近お笑いコンビタイムマシーン3号の太らせるネタにはまっている地域活動支援センターの山下です!

半そでパンパン→あんこでパンパン 嵐→みたらし(笑)

日頃から笑って免疫力をUPしていきたいですね!!

 

 

さて!

本日は、7月29日の午前の作業の様子をお伝えさせて頂きます。

 

 

この日は、コンテナのシートかけ、漬物の袋だし、サラスパの袋だし、揚げ物シートをかごに敷く等の作業を行いました。

 

まずは、円になり1日の作業の流れ、役割分担等を説明しています。

話す際は、利用者さん一人一人と目線を合わせ、理解しているかを確認しています。

また説明を聞く際、一人だけ前に出ていたり、円の外にいる人はいないか等、声かけをして確認してもらっています☆彡

普段でも買い物の際、レジでお会計を終え、財布にお金をしまっている時、次のお客さんがお会計待ち(財布にお金を入れる待ち)になることも時々あると思います。周りを見て、一歩動き、レジ前から移動できると素晴らしいですよね。

地活でも、日頃から周りを意識しどうすればよいか考え行動をしてもらっています(●^o^●)

 

★コンテナのシートかけの作業風景★

 

毎日500から700程のコンテナにシートをかけていきます。

凄い量のコンテナの数ですが、協力してやることで作業内にほぼ終えれています!

また私が地活で働きはじめて、苦手だったことの一つに・・・

シートのかかったコンテナを数える!!があります。

シートがかかっていることで、コンテナがしっかり見えずコンテナを一つ飛ばしに数えてしまったり、またシートの上から数えないといけないコンテナに注意が行き過ぎると、数え間違える・・・(算数、数学、数字大嫌いです・・。)

なので、シートのかかったコンテナを数えることは慣れとコツが必要な工程の一つです!!

Hさんも毎日コンテナのシートかけを頑張っています★

以前より、コンテナの数を数えることに慣れていっています。また積むコンテナが足りない際は、指で折り残り何段積めば良いか等自分で考えることができるようになっています!

 

★漬物の作業風景★

この作業はペアで行います。

一人は袋をハサミで切り、カゴに並べる。

もう一人は、漬物をザルに移し水気を切り、コンテナに移す。

 

二人とも慣れているので、スムーズに取り組めています。慣れから作業が雑にならないよう職員も二人の様子を確認させてもらっています。

Dさん、漬物が袋に残っていないかしっかり見てとれています☆彡

またここ1週間程、漬物の袋を並べる際に使っていたかごが遅れて工場に届くことがありました。そのため、いつものかごより高さがないコンテナに漬物を並べてもらっています。

高さがないため、袋が倒れやすく、不安定・・・。

Aさん、コンテナに袋を並べる際に、トントンと袋をゆすり、袋の底が広くなるように安定して並べることができるようにしてくれています★

 

★サラスパの袋だしの作業風景★

袋だしの際も、コンテナのどこに出すかを考え行っています。

同じ場所ばかりに出していると、コンテナを積んだ際、下のコンテナにはまらず、袋だし後、食品を平らにしないといけないので、時間がかかってしまいます。

またサラスパを袋から出す際、袋の上から絞って出してもらっています。袋に残ったものを直接手袋で触ると、手袋がべたべたになり、次の絞り出し際、すべってしまい作業効率が下がってしまいます。

Tさんは、出来る限り、袋に残ったものを手袋で触らないよう気をつけ、出してくれています!

 

★揚げ物シートの作業風景★

かごにより水滴がついている際は、タオルでふいています。

一定の拭き方で拭いたり、水滴がついているところにしぼって拭く等やり方は一人一人に合う方法でやってもらっています。

また普段は、個人差はありますが、12山を午前中に終えることを目標にしています!

Yさんは、職員が作業の進み具合を確認すると、必ず自分が何山出来たか覚えています。

またかごに水滴が多い、追加があった日は、予定より時間がかかってしまうこともあります。

お昼ご飯に向かう階段で、Yさんから小さい声で「何山出来なかった、」と伝える姿がありました。

でもその悔しい気持ちってとても大切ですよね★!

真剣に働いているからこそ、感じる気持ち!また自分の作業の進み具合を常に把握しているYさんのまじめさに、私自身も見習うことが多いです!!

 

また明日から「悔しい」「嬉しい」色んな気持ちを感じながら、一つ一つ積み重ねていきましょう!!

 

 

 コメントはありません 2020年7月31日 posted by 山下唯


身体をたくさん動かそう!!

こんにちは、毎日天気予報では、雨マークが続いていますね。

先日、「先生!見てみて!」と嬉しそうに声をかけてくれた子ども達。多目的から外を見てみると、とっても可愛いお客様がいました。

コロナの時期なので遠慮をして、外にいらっしゃいました。(笑)

さて、今回は、第2、第4土曜日に行っている3B体操の様子をお伝えいたします。

例年であると、この時期プールが始まっている学校も多いのではないでしょうか。「今年はプールやらないんだって~」と少し寂しそうに言っていたS君。コロナ禍の中、週末でも外に出る機会が減り、大人だけでなく、子ども達も運動不足になっているかもしれませんね。

そんな中、3B体操は、とても良い運動になると感じています。その証拠に、私は3B体操の次の日には若干筋肉痛や、腰痛になったりしています(笑)

小学部の子どもたちは、第2光陽のお兄さん、お姉さんと一緒に行いました。久しぶりに会うお兄さん、お姉さん。とても嬉しそうな小学部の子ども達でした。

まずは、軽い準備体操から行います。

足を伸ばして座り、つま先を手で触っていきます。足を伸ばした姿勢を維持していくことは意外にも難しく、その上、つま先を触ることは体が硬い子にとっては難関でした。でもそこを頑張ってやるのが子ども達!

そして、もう一つ、3B体操の時に必ず行う準備体操として、音楽に合わせて、指1本ずつを自分でマッサージしていきます。「手にはたくさんのツボがある」と言われています。指をマッサージにすることにより、脳をほぐし、リラックス効果が期待されるそうです。

準備体操をしっかりと行った後には、曲に合わせて、身体を動かしていきます。特に子ども達が好きな曲は、「電車にのってゴーゴー」の歌です。A君は、この曲が大好きなため、CDの何番目なのか番号を覚えているほどです!

はじめはゆっくりと歩き、信号でとまり、その後、電車、特急列車、新幹線とスピードが速くなっていきます。しっかりと音楽を聴き、楽しく走るばかりではなく、止まる時には止まる、周りの子たちを見て、空気を読むことも学んでいきます。新幹線の歌の頃には、職員も息がきれます(笑)

子ども達の笑顔があふれる活動です。

来月8月にも8日、22日に3B体操の活動があります。まだ空きがありますので、ぜひご利用していただき、運動不足解消に役立てて下さいね。

また、利用の空きについては、スマホや、パソコンで、「光陽福祉会」と打っていただくと、光陽のホームページが出てきます。

上のページの左下に「保護者の皆様へ」の欄があり、そこをクリックしていただくと、空きがいつあるのかが、すぐにわかるようになっています。もちろん職員に聞いていただいても、大丈夫です!一生に1回しかこない2020年の夏の思い出を一緒に作っていきましょう!

 コメントはありません 2020年7月28日 posted by 横山 万里子


火曜日は~?

こんにちは😊

とても暑い日が続いたり、雨が続いたりと天気の変化が大きいですね。

換気の為、窓を開けるたびに部屋の中には熱風が入り、とても暑いですが水分補給をしっかりとして熱中症には気を付けていきましょう‼

 

今回は就労部門の火曜日の昼食について紹介させて頂きます🌟

就労部門では、毎日の昼食を(株)バイパス給食センター様に作って頂いています。1日仕事や活動に取り組んでいる彼らにとっては”昼食”の時間はとても楽しみにしているのです😋

「今日のお弁当は何かな~?」と朝から話している人も(笑)

昼食の時間になり、お弁当が自分の手元に届くとお弁当の蓋を開けておかずの確認をする人もいます✨

そんな楽しみにしている昼食の時間ですが、さらに楽しみな曜日があります。

それは・・・火曜日!!

毎週火曜日はいつものお弁当よりも豪華なメニューになっています😋✨

生姜焼き弁当・とり天弁当・からあげ弁当・天ぷら弁当・おにぎり弁当など❤

            

また、毎月最終の火曜日にはケイタリングがあり、カレーライスなど自分たちで配膳する日もあります😀自分たちで配膳をする大変さもありますが、彼らから「私は何を手伝ったらいいですか?」や「僕、これやります!」と彼らで準備ができています👏

いつもに増して食欲が増します🤩

しっかりとご飯を食べて午後の作業に取り組んでいます‼

 

 

 

コロナが落ち着いたわけではなく、また拡大してきているので手洗い・うがい・換気をしっかりと行い、みんなで予防に努めていきましょうね。

そして、楽しみを持ちながら日々の仕事を一緒に頑張っていきましょう‼‼

 

 

 

 

 

 コメントはありません 2020年7月27日 posted by 中村 恵里奈


憧れ

こんにちは🌧

今週は連休、ということで久しぶりに電子書籍で本を買って読書をしていた笠松の板橋です。

最近はマンガばかり読んでいましたが、小説も面白いですよね🖌

高校生の時からハマっている、伊坂幸太郎さんの新作を発見し、読みふけってしまいました☺

 

さて、今回は今年初の『流しそうめん』についてお知らせ致します。

 

今年も天候に恵まれず、生憎の雨となってしました。

しかし、みんなが楽しみにしている流しそうめんなので、今年もなんとかしよう、と室内で頑張ることにしました。

 

『会場準備チーム』、『おにぎりチーム』、『そうめん茹でるチーム』の3チームに分かれて準備開始です!

 

 

6月の終わり頃、小学生のT君から、

 

『先生、僕もう6年生になったからさ、流しそうめんの準備できるよ。』

 

と、私の所に話に来ることがありました。

 

毎年、流しそうめんの会場、コースの準備は主に中高生の男の子達と担当していました。

 

彼は小学校1年生の頃から流しそうめんに参加しています。

 

小さい頃からずーっと、流しそうめんの準備を担当することに憧れていたんだなと思うと、なんだかほっこりと嬉しい気持ちになりました。

 

「そうだね。T君ももう6年生だから、今年は準備頼むよ!」

 

『うん!』

 

とても嬉しかったようで、昨日からドキドキしながら楽しみにしていましたと、連絡ノートでお母さんが教えてくれました☺

 

みんなの頑張りで今年も立派なコースが誕生し、おにぎりやそうめんも予定時間より少し早めに完成することが出来ました!

 

流す係を中高生のお兄さん、お姉さん達も協力してくれました。

 

そうめん、以外では、昨年人気だった「蕎麦」や、「きゅうり」、「ミニトマト」、「ウインナー」、「缶詰のミカン」、「ゼリー」等を流しました。

 

「ミニトマト」がコロコロと勢いもよく、滑りやすい、という難敵です。

掴みにくいですが、これは『箸で物を摘まむ』訓練でもあります🤓

 

難しい物もありましたが、流しそうめんで食べると楽しさもあってか、普通に食べるより美味しく感じる様で、

 

「うっま!」

 

と言って食べる子が多かったです(笑)

 

流しそうめんが初めての子も何人かいたようで、

 

「え、すげー。え、すげー!」

 

と驚いている子や、普段と比べ目をキラキラとさせ、嬉しそうに流れてくる物をニコニコして見ている子が印象的でした。

 

 

さぁ、お楽しみはまだ続きます✨

流しそうめんの後は、お待ちかねの『かき氷』の時間です🍧

 

氷を自分達で削り、いちご、メロン、ブルーハワイ、カルピスを自分でトッピングし食べるかき氷は格別でした。

 

連休は中々外出が出来なくて・・・、というお話も伺っています。

今日の『流しそうめん&かき氷』が、子ども達にとって、夏の連休の楽しい思い出となってくれたら嬉しいです😁

 

7月もあと1週間、もうすぐ夏休みが始まります。

今年の夏休みも、子ども達にとっての楽しい思い出がたくさん作れるように頑張ります💨

 コメントはありません 2020年7月25日 posted by 板橋 偉史


中華でランチ~♪

不安定なお天気が続く毎日ですね。

昨日長良川では花火があがっていたようです。

実はうちの窓から、少し花火が見えるんです!

音に気付いて見に行ったけれど間に合わずでした~^^;

 

さて、今日は自立訓練の取り組みの様子をお伝えしたいと思います。

『自分で出来る事は自分で』

今回は、お米を研ぐ、お味噌汁を作る、温める、焼く。

今回は簡単な調理を行いました。

八宝菜に肉団子に麻婆なす!

何があればできるのかな~?

皆パッケージを見て「キャベツ!」「玉ねぎ!」と答えてくれました。

「えー!ピーマン苦手~!」と言う声もちらほら(笑

パッケージの裏の手順を見ながら、野菜を切りました。

 

 

 

野菜を切って炒めて、ソースを入れて~…完成(*^-^*)♪

簡単にできたのでびっくり!!

各自、食べられる分をお皿に盛り付けます。

 

美味しい!と大喜び(*^-^*)♪

 

自分が使った食器は自分で洗って後片付けをしました。

簡単に美味しいものが作れる事にみんな驚いていました。

今後もいろいろなことにチャレンジしたいと思います。

 

 コメントはありません 2020年7月25日 posted by 後藤 成実