「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


※旧事業日誌ページはこちら




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝29-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811


夏の思い出 第3弾

こんにちは!!

9月もいよいよあと1週間になりましたね。最近、肌寒くなり秋が近づいてきた印象を受けます🍁

今回は、第2光陽 夏休みの思い出 第3弾 という事で8月15日に行われた夏祭りの様子についてお伝えしたいと思います💫

第2光陽も待機場所になるという事で、事前に子ども達で飾り付けを制作していきました。夏にちなんで、うちわや朝顔などたくさん作ってくれました🍉

第2光陽も飾りがたくさんになりました☆彡

いよいよ、夏祭り当日😊

笠松の子と久しぶりに会えるという事もあって、ウキウキ、ワクワクする気持ちが伝わってきました❗

順番に本部の会場に出掛けて行きます。

ボール投げや金魚すくい、缶積みなど色々なゲームをしました😄

前日まで、天気の心配がありましたが子ども達の強い思いからこの日は晴れ☀になりました‼

子ども達はクリアできるように、たくさん入るように頑張っていましたよ😆

今年もあっという間に過ぎ去った夏休み…楽しいことはなぜすぐに終わってしまうのでしょう…(笑)

学校が始まって1か月が過ぎましたね。元の生活のリズムが戻ってきたことと思います!10月は体育祭があったり修学旅行があったり…イベントがたくさんある月です!10月も頑張っていきましょうね🎶

 コメントはありません 2019年9月28日 posted by 井戸 夕稀


どんな作品にしようかな?○o。.(・へ・)

だんだんと涼しい日も増えて秋らしく、

過ごしやすくなってきたなと思っている、笠松事業所の安田です。

 

 

さて、陶芸教室の様子をお伝えします。

今回の作品は「ペン立て」を作りました。

練習を重ねていよいよ本番の作品作りです!

 

 

まずは、粘土を細かくちぎって、写真立てに敷き詰めていきます。

 

ただ敷き詰めるだけではなく、出来上がりがきれいになるように表面を平らにすること・端から順番に詰めることに気を付けながら進めていきました。

根気のいる作業です💦

 

 

 

 

 

全て敷き詰め、平らにしたら、崩れないようにそっと写真立てから外していきます。

 

 

次に、のりが良く付くように、竹串で線を入れてから、のりを付けていきます。

粘土を水で溶いたものを、のりとして使っています。良くくっつくように、指先でトントンとしながら、のりを付けていきました。

のりを付けたら、トイレットペーパーの芯に新聞紙を巻いたもので、巻いていきます。

真っ直ぐに巻けるように慎重にゆっくり巻いていきました。

 

 

巻き終わったら、中の芯を外します。

外したら土台を付け、最後にペン立てのデザインを考えました。

 

花や葉っぱのスタンプを押したり、自分の名前を彫ったり、みんな思い思いのペン立てに仕上げていきました。

 

 

 

 

作品の色は、今回は青またはピンクの中から選んでもらいました!

作品は次回の陶芸教室の時にお渡しします。

どんなペン立てになるか楽しみですね🎵

 コメントはありません 2019年9月28日 posted by 安田 真夕


元気いっぱい3B体操!

こんにちは!秋晴れの気持ちのよい日が続いていますね☺スーパーに並ぶお菓子等を見ると、「栗」「サツマイモ🍠」等の秋の旬の食材を取り入れた季節限定のものが増えてきていました。そういったものを見ると、秋に入ったんだなあと感じます。

今回は、土曜日の運動療法(3B体操)での子どもたちの姿をお伝えしていきます✨運動療法では、手遊びや体操を行い、身体を動かしていきます。また、お友だちや職員と一緒に手を繋いだり、肩を組んだりすることで他者を意識して動くことも目的の一つです🙌


 

歌に合わせて元気よく「まーえー!」と言って足を交互に出して運動しているNちゃん😊

 

 

 

 

 

 

 

体を動かす事が大好きな子どもたちはとっても素敵な笑顔で元気いっぱいでとても楽しそうです😊中でも子どもたちの大好きな「でんしゃにのってゴー!ゴー!ゴー!」では、いつも以上に元気いっぱいな子どもたち!キャー!と言いながら室内を全力で走り回ります。歌に合わせて、「各駅停車」はゆっくり歩く、「信号!赤!」は止まる、「特急電車」は走る、「新幹線」は全力で走ります💨💨

職員はもう子どもたちに付いて行くのがやっとで、ヘトヘトになってしまいます。しかし、子どもたちはまだまだ元気!子どもたちの元気に負けないよう、今後も一緒に楽しんでいきたいです🌾

 

 

 

 コメントはありません 2019年9月28日 posted by 森 美樹


はじめまして

はじめまして!

 

今年の7月より光陽福祉会の就労支援センターで働いています、堀 紗都子です!

平成生まれですが、よくシワシワネームだと言われます😂

光陽福祉会で働き始めて約3カ月が経ちます。皆が少しずつですが、名前を覚え、「堀ジョブ」と呼んでくれることがとても嬉しいです!!!

私も毎日皆の顔を見て「おはようございます」と挨拶ができることが、とても幸せです🌟

 

さて、就労に来て感じた事があります。

彼らの”企業に就職したい!!!”という強い気持ちです!!!

 

そんな想いを実現するべく、一生懸命に製品の組み立てや、バリ取りに取り組む彼らの姿があります。

また、作業以外にも日常での言葉遣い、身だしなみ、社会でのルールを身に付ける為日々努力をしている姿から、私も日々学ぶことばかりです。

そんな夢を叶えようと努力している皆を応援し、今後も皆と夢を追いかけ一緒に成長していきたいと思います!!!

これからも宜しくお願いします。

 コメントはありません 2019年9月27日 posted by 堀 紗都子


地域活動支援センター光陽

こんにちは。

朝晩も涼しなり、すっかり秋らしくなりましたね。気温の差が激しく体調をくずしやすい時期ですが、地活のご利用者様はいつも元気に素敵な笑顔で頑張って取り組んでくれています。それでは今回は久しぶりに作業の様子をお伝えしていきますね。

袋出し作業には、はさみ・袋出し・水切りの担当があります。個人のスキルとその日の生産量を考えて、みんながスキルアップできるように担当を決めています。

こちらはHさんのはさみの様子です。はじめは指先の部分に手袋が余ってしまい、袋と一緒に手袋まで切れていましたが、今では指先に手袋が余らないよう装着し、手袋を切ることも少なくなりました。また、作業中も自分で手袋の破れや穴の確認など、異物混入対策もしっかり行ってくれています。

     

お次はTさんの袋出しの様子です。Tさんは開所当時からご利用してくれています。経験も豊富なため、食材によってコンテナの種類が変わりますがそこはバッチリ!正確に準備をしてくれます。

お次はIさんの水切りの様子です。1かご10kgの漬物が入っていますが、Iさん、腰を曲げるのではなく、しっかりと腰を下ろして力が入る体勢になりトントントンとかごを揺らして水切りを行っています。

毎日の作業は袋出し作業以外にもかごに揚げ物シートを2枚入れる作業があります。この作業が得意なのがHさん。とにかく早くて正確に作業を進めることが出来るので朝一番に揚げ物担当者さんから急いでお願いされた時はHさんにお任せしています。

そして開所当時から続いているのが人参を数える作業。100マスのシートに人参を並べていきます。立ちっぱなしで動きの少ない作業ですがFさん集中して取り組んでくれます。自分の体調もしっかり管理でき職員が確認中にストレッチを行うなど痛みと上手に付き合いながら取り組んでくれています。

他にもコンテナのシートかけやクッキングシート、ドレッシングなど作業の数は食材の数と同じです。その食材の状態によって手技も変わっていきます。どうやったらやりやすいかな?みんなで考えて、自分の意見を言う。私はとても良い経験だと思っています。これからも皆で助け合い、意見を出し合いながらみんなが成長していけるように取り組んでいきます。

     

     

 

 

 

 コメントはありません 2019年9月27日 posted by 佐古 みちる