「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

 ホーム  概要  光陽式療育  事業紹介  施設紹介   ブログ  お知らせ  入会案内  求人情報 


※旧事業日誌ページはこちら




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

1 / 512345

安全


企業部門の中島です

安全について、最近よく考えます。

会社で働く方々は自転車を使い、通勤する方が多くいます。

私も高校の時には自転車で通学していました。

彼らは時には急いで車道を立ちこぎ(立って自転車に乗るとスピードが出るんですよね)をすることもあります。

「安全に!」伝えます。しかしまだまだ危ないときもありますが、彼ら自身の意識としては「何もないから大丈夫」の思いが強いように感じます。

実際にあってからでは遅い・・・のですよね

 

何もなければ、意識をすることは難しい。特に彼らにその可能性を伝えて意識できるように・・・は難しい。。。

思い返してみると、私も高校生の時は「私の道!!」の気持ちで自転車に乗っていたような

きっと車を運転するようになり、また見る目線が変わったのですよね。

一番変わったのは「加害者になるかもしれない」を知ったからです。

 

今は車だけでなく、自転車も加害者になる!!のです。

自転車の人が歩行者とぶつかる事故はこの10年間で数倍にもなっています。

最近のニュースにもなっていましたが、自転車がぶつかり9500万の賠償金を支払う事故もありました。

身近な自転車だからこそ考えたい!考えるべきことですよね。

今は数百円で加入できる保険もあるのです。

 

彼らに「安全」は「人が目の前に立っても止まれるスピード」と伝えました。

社会のシステムの必要なものを使っていけるように、また伝えることが意識に残り、ひと時の行動へと繋がるように・・・

 

 

 コメントはありません 2013年7月31日 posted by 中島 由貴


お昼ご飯~♪


皆さんこんばんは(・▽・)

 

今回はお昼ご飯について書いてみたいと思います。

春休みは、ご家庭からお弁当をもってきていただいていましたが、今回の夏休みでは・・・

「和伊和伊屋」さんに作って頂くことになりました もちろん有料(笑)

 

子供達には、自分で自分の物を用意する練習や、グラム・数の勉強も兼ねて行っています。

                  自分達で盛り付けを行っていきながら・・・

 

 

                みんなで部屋で食べます

 

          ボリュームがあり、味付けも 毎日みんなでおいしく頂いています

 

 

 

まだまだ夏休みは続きます メニューもドンドン新し物が出てきます

ご飯も楽しみにしていただきながら、つぼみでの療育活動も楽しみにしていてください

 

今後もお昼ご飯の写真を載せていきたいと思います

 

 

 

 

 

 

 

 コメントはありません 2013年7月30日 posted by 虫賀 裕太


日々の頑張り


企業部門ジョブコーチの笠原です。

仕事はできる!

仕事は一人前・・・一人前以上にこなせる彼ら

4年間の仕事への頑張りと努力があったからだと思っています

「良品をお客様に届ける」という、

彼らの仕事への思いは本当に純粋で熱いものがあります。

その思いがあったから、今の「できる彼ら」があるように思います。
彼らから学ぶ、ひた向きな思い・・・

私自身を振り返り、見直し、「純粋に働く彼ら」・「こういう思いを持てる彼ら」を

本当にすごいと尊敬しています。

 私を成長させてくれたのは彼らなのです。

 一緒に成長してこれたことは私の誇りです。
彼らがいたから今の私があると思っています。

彼らと共に働ける今を大切にし、これからも彼らと共に成長していきたいです。

仕事量も多く 毎日が忙しいですが、仲間と一緒に乗りこえていこうね

大変な時こそ、「力を発揮する時間」・「休憩する時間」で気持ちのon/offを

しながらコントロールしながらバランスをとっていきましょうね

暑さにも負けないように・・・

 コメントはありません 2013年7月28日 posted by 笠原 恵美


音楽にあわせて踊るよ~♪


23日火曜日に外部の講師の方を招いて表現活動を行いました。ボール、ベル、ベルターの3つの道具を使った体操(3B体操)を行いました。音楽ににあわせて身体全体を使い集団を意識しながら気持ちを表現しました。

外部の方を招いてということは初めてということもあり、いろいろな道具に興味津津しか~し道具を使うにあたってのルール確認

いざ始まり~

何をするのかワクワク

 

いざやり始めると表情が徐々に緩んでいき、跳ねたり、先生の動きを良く見て動かしたり。

 

 

 

今後も月に一度おまねきし、おこなっていきたいと思います。今回は初めてという事もあり、どのような動きか慣れてきた時どのように音楽に合わせて気持ちを表現をしてくれるか楽しみに、報告していきたいと思います。

 コメントはありません 2013年7月26日 posted by 石野 恵


夏休み始まりました!!


こんにちは

いよいよ始まりました!!夏休み子どもたちは本当に元気自分の体力の衰えを感じています

以前ブログでも紹介しましたが、夏休みは夏休みにしか取り組めない活動を行っています。

本日は調理実習でした

今まで朝食に食べられるメニューを中心に取り組んできました!!今日はその集大成でサンドイッチ・コンソメスープ・スパゲッティ(スパゲッティはレンジでチンでしたが、盛り付けの練習をしました)を作りました。

小学部はサンドイッチにはさむポテトさらだのじゃがいもつぶし、具を混ぜること、仕分けをメインに!!高等部は具のカット・コンソメスープ作りをメインに活動に取り組みました

味見をしたり、分量を確認したり夏休みに入ってからは、昼食を給食形式で提供していますその経験を生かして、自分でスープやパスタを盛りつけたり、パンからはみ出ないようにポテトサラダを挟んだり、のばしたり経験の積み重ねからかとんぐやお玉を用いた盛り付けが上手くなったように感じます

美味しく出来ておかわりをする子がたくさんいました一日で作る品数としては今までで一番多かったですが、最後まで取り組むことが出来たり、他児をフォローする姿や進んで教えてくれる子もおり、嬉しく感じました最初は顔も知らなかったお友達に教える姿や触れ合う姿を見ると、子どもだちも少しづつ環境に慣れたり、距離が縮まっていく姿を見ると子供たちの努力を感じます

まだまだ続く夏休み!!また療育の報告をさせて頂きますね

 コメントはありません 2013年7月26日 posted by 橋本 保奈美


1 / 512345