「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 事業・施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


※旧事業日誌ページはこちら



光陽福祉会本部
第1光陽サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝30-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第7光陽
就労支援センター光陽岐南

〒501-6003
岐阜県羽島郡岐南町平島8-64-1
TEL:058-213-1448
FAX:058-213-1447


指先って?

こんにちは(^^)/

すっかり秋の気配を感じる時期となりましたね。

みなさん、体調を崩されていませんか?

はぐくみの子どもたちは毎日元気いっぱいで、見ているこちらも元気になります( *´艸`)☆

今日は、頑張っている子どもたちの様子をお伝えしていきますね。

はぐくみでは、毎日予定している活動以外にも指先や学びの療育を行っています。

ただ、学ぶでは、楽しくありません。

「遊びながら学ぶ」事を職員は意識しています。そうすることで、子どもたちの集中力は延び、「やってみよう!!」の気持ちが育めます。(*^_^*)

 

  

まずは、持ち方。まだまだ握り持ちになる子もいますが、毎日繰り返し持ち方を学ぶ事で親指と人差し指を意識できるようになります。

そして力加減。力加減が弱いと洗濯ばさみは開きません。洗濯ばさみが開き、台紙に挟むまで力を入れ続ける必要があります。職員と一緒に動作確認を行いながら取り組む事で身体で覚えていきます。

洗濯ばさみを付ける時、指定された場所に付けられるか。目と手の供応です。

手元を見る力も養います。

色の理解。たくさんの色の洗濯ばさみの中から指定された色を選べるか。

両手の使い方。洗濯ばさみを持っていない反対の手はどうするのか。片手では洗濯ばさみは付けれません。指先の療育一つでも、たくさんの目的を持って行っています。頑張った後には、子どもたちの創造性を高める為自由に洗濯ばさみを付けていきます。子どもたちは嬉しそうに形を作ったり、同じ色をたくさん集めたり。私たちが関心する程の発想力で楽しませてくれます。

頑張る時間、楽しむ時間このメリハリが大事なんです。(*’ω’*)

これからも子どもたちが、わくわくどきどきするような活動をたくさん取り入れていきたいと思います。

ご自宅でもお洗濯の際ぜひ、お子様と洗濯物干しをしてみてください。

きっと楽しいですよ( *´艸`)☆

 

 コメントはありません 2021年9月18日 posted by 平井 文絵


今できること

こんにちは😀

朝晩涼しい風が吹くようになって来ましたね。

第7光陽では、職員の間で早くも食卓に鍋料理を取り入れたという話が出て、いやいや、ちょっと気が早すぎるのでは?と突っ込む者あり、ちょっと季節を先取りした話題で盛り上がっています。

 

今回はGSスクールの様子をお伝えしたいと思います。

GSスクールでは「大人になるために必要な力を身に着けること」を目標としています。

 

・社会人としてのマナーや常識 ・働く意欲 ・協調性

・集中力 ・人の話を聞けること ・・・etc.

身に着けておきたいことがいっぱいですね。

 

そんな中で今週は言葉使いについて考えていきました。職場にいるときの言葉とプライベートで友達と話すときの言葉は同じで良いでしょうか。

  

言葉のカードを場面によって分けていきました。

みんな、真剣に答を考えていました。なんとなく区別を理解している子もいましたが、改めて確認しておくことはとても大切なことだと思います。

また、今回は台拭きの作業に取り組みました。

一枚のタオルを細長く畳み、絞ることを行っています。

転倒防止のために片膝を床につきます。

姿勢の安定は作業する上で大切なことです。

 

丁寧に取り組むことで、正しい姿勢で座ることができるようになってきました。

タオルの畳み方や絞り方も、説明を聞いたり、職員の動作を見たりして同じように動くことができました。

布巾は「よこ絞り」より「たて絞り」の方がしっかり絞れるのだそうです。

その絞り方も身に着けていけたらと思っています。

 

✨ ✨ ✨

子どもたちはとても純粋で、伝えたことを一生懸命吸収しようとしています‼

 

初秋の鍋料理は「早すぎる」かも知れませんが、どの子もいつかは社会人。その準備に「早すぎる」ことはありませんよね。今できることをどんどんやっていきたいと思っています🍀

 コメントはありません 2021年9月18日 posted by 山中のりよ


朝ごはん♪

空を見上げるとモコモコと白いウロコ雲を目にする季節となりました。    朝晩と吹く風も心地よく、すっかり秋めいてきましたが、まだまだ日中は残暑厳しく、水分補給や体調管理にはしっかりしながら過ごしていきたいですね!

そんな中、毎朝みんなは元気いっぱいに挨拶をし来所してくれます♪ そしてカバンなどの荷物を所定の場所に置き、手洗い・うがい・体温を計っていきます。検温や作業開始前までのひととき、色んな会話を彼らと楽しみます。お腹をポンポンと叩きながら「パン、パン」とパンを食べてきたよ~♪、や「今日のスクランブルエッグ美味しかった!」とか、なかには、「朝ごはんは食べないな…」や「食べてこれんかった…」などと、朝ごはんの会話をよく私はします。ところで朝ごはんはしっかり食べますか?                     私は三食の中で一番大切にしないと!と思っているのが朝ごはんです。ただ胃袋を満たすだけではなくてもっと大事な意味があると子育ての中で気づくことができました。メリットとして、生活リズムができます。毎朝、朝ごはんをしっかり食べる為には~                             早起きをして朝食タイムを作ります。トイレに行き、血糖値が緩やかに上がり、脳が活発に動き始めます!スタートがいいと一日が気持ちよく過ごせれます。 朝ギリギリに起きて、とりあえず身支度をして、水分だけとって、行ってきまぁす…では、なんだかぼんやり…、なんだかイライラ…。はぁ、お昼ごはんまだかな~って。集中力や記憶力が低下してしまいます。

主婦にとってはめちゃくちゃ朝は忙しく、1分1秒が命取りなぐらいですが、朝ごはんはあまり食べないなっていう方は是非フルーツからでもはじめてみませんか♪ 前日に具たくさん味噌汁を作りお椀に一杯飲んでくるのもいいですし、習慣づけてお腹いっぱい朝ごはんが食べれるとといいかなっと私は思います。  ちなみにうちの三兄弟は高校球児だった頃は朝から米三合(一人で)でした…(笑)  これはちょっと意味が違いますが(笑)                     私も就労支援センター光陽にお世話になって5か月が経ちました。もちろん、朝ごはんをたくさん食べて出勤します。(丼もの)

👇

👇

🌟😊笑顔シリーズの写真をどうぞ😊🌟

      

元気いっぱい、気合いいっぱいの彼らに負けないよう頑張りますっ!

 

 

 

 コメントはありません 2021年9月16日 posted by 福田みほ


感染対策も含めて、安全第一で行こう!

こんにちは。就労支援センター光陽岐南の板橋です。

 

9月に入り、涼しさを感じることが増えてきました。

 

秋の訪れも近いかもしれませんね🍁

 

 

さて、今回は日ごろの体調管理の様子をお伝えします。

 

岐阜県で発表されている新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急事態宣言が

 

9月末まで延長となりました。

 

9/11現在、感染者数は減少傾向にありますが、

 

油断せず、出来る限りの感染症対策をしていきましょう。

 

就労岐南でも感染症対策はもちろん継続しており、

 

マスク着用、検温や消毒、手洗い・うがいはもう当たり前のように出来ています。

 

検温は出勤時(朝)、昼食後(昼)、退勤前(夕)の3回行っており、

 

何も言わずとも自分たちで検温に動いてくれています。

 

 

 

就労岐南では9月から新しい仲間も増えました😊

 

新しい仲間とともに力を合わせて、

 

これからも感染対策もして、安全第一で頑張りましょう!💪✌

 

 

現在、就労岐南の建物の隣で増築工事が行われています。

 

どんな建物が建つのか、楽しみですね😄

 

 コメントはありません 2021年9月11日 posted by 板橋暁良


時には自分の姿を振り返って

こんにちは☀
最近はお昼ご飯に「おにぎらず」を作ることが多い第7の板橋です🍙
「シーチキンと塩昆布の混ぜご飯」で作るのが好きですが、コロッケやカツ、サラダなども簡単に挟むことができるのハマっています🤩
さて、今回は「フラダンス」についてお知らせ致します🌊
岐阜県に『緊急事態宣言』が出ている為、ゆき先生にはお休みをして頂いているのですが、実は、ゆき先生を『見ながら』踊っています!
ゆき先生が踊っている『動画』をプロジェクターで写し、
VTuver:ゆき先生』になって頂き練習を行っています(笑)
動画なので、ちょっと振り付けで気になることがあると「一時停止」をしたり、「スロー」にしてみたり、色々と試せるのがいいですね。
 
何度か練習を行った後には、パソコンのカメラ機能を使い、自分たちの踊っている姿を録画し、それを見て振り返りを行っています📸
プログラミング教室の時に、カメラ機能を習ったことが活かされた!、とやりながら感じました(笑)
「3時、9時の手の振り付けがもう少し上のほうがいいね。」
『〇〇さん、キレが良いよね!』
等とみんなで動画を見て、話し合って改善しています。
自分の動きを実際に見ることで、より具体的に身体の動かし方をイメージできます。
今度ゆき先生に見てもらうときに、
「上手になったね!!」
|と言ってもらえるように、またみんなで頑張っていきます💪
 コメントはありません 2021年9月11日 posted by 板橋 偉史