「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 事業・施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


※旧事業日誌ページはこちら



光陽福祉会本部
第1光陽サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝30-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第7光陽
就労支援センター光陽岐南

〒501-6003
岐阜県羽島郡岐南町平島8-64-1
TEL:058-213-1448
FAX:058-213-1447


それぞれの作品づくり

こんにちは🙂

第7光陽に移転し、隣のテニスコートからボールを打つ音が聞こえたり、田んぼから蛙の声が聞こえたり、空高くから鳥の声が聞こえたりと、色々と環境の音を楽しんでいる山中です🍀

 

今週行った陶芸教室の様子をお伝えしたいと思います。

8月に予定している「ドアプレート」作りに向けて練習を重ねています。

まず、土台となる丸く平たい形を作ります。

 

「親指の付け根」を使うのがポイントです。

前回のお皿作りの経験を生かして、厚みを均等にすることにも気を付けながら粘土を広げていきました。

 

先生のお手本と同じ位の大きさ、厚さにすることはなかなか大変。

本番までに練習を繰り返して、更に大きさ、厚さの感覚を掴んでいきたいですね。

次に、細長い紐の形も作りました。どうやったら細く長く伸ばせるかな?

 

それぞれが、手の平や指の使い方を自分なりに考えながら伸ばしていました。

ものすごく細い紐を作ったり、どこまで長くできるか挑戦したりと楽しんでいる子もいました。

できあがった紐でプレートの文字を作ります。

馬場先生は、一人一人の得意なことに合わせて、細かくちぎる動作や、粘土の冷たい感触を楽しむことなど、いろいろな要素を取り入れてくださいました。

先生に下書きをして頂くことで、それに沿って字を載せることができた子もいました。

自分の好きな食べ物の名前を何度も作り、満足そうな子もいました。

本来なら自分の名前を載せるプレートなのですが・・・

なんと「第7光陽」と作ってくれた子もいましたよ。

自分の名前を作ったあと、次々と動物の形を細かく作って飾った子もいました。

粘土に触れているうち、色々な感覚が呼び起されていくようです。

それぞれ楽しみながら、個性的な練習成果を見せてくれました。

8月には本番の作品作りです。お楽しみに!

 

 コメントはありません 2021年6月18日 posted by 山中のりよ


頑張りの証

こんにちは。就労支援センター光陽岐南の板橋です。

 

今回は給料日の様子についてお伝えします。

 

 

 

つい先日まで春の陽気でしたが、気づけばもう夏です!

就労岐南ではクーラーを稼働させながら、

こまめに水分補給を取り、作業を行っています。

さて、先日はお待ちかねの給料日でした‼

 

いつもニコニコのみんなですが、この日は特にニコニコ!?

給料日は、やっぱり嬉しいですよね(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

さらに、いつもお世話になっている杉山様より

トウモロコシの差し入れもあり、作業終わりに美味しくいただきました☀

いつもありがとうございます😁🍀

 

 

就労岐南では作業の成果や、生活面・作業面の評価によって

貰えるお給料の金額が変わってきます。

つまり、頑張った分だけ貰えるお給料が増えるということです‼

 

最近では朝一にみんなで決める、作業量の目標も大きくなってきており、

みんなの頑張りたい気持ちがひしひしと伝わってきています。

職員も全力で応えていくので、頑張りの証であるお給料が増えるよう

お仕事を頑張っていきましょう!

 

 コメントはありません 2021年6月18日 posted by 板橋暁良


逃げろ!自分の身を守る訓練 ~第2光陽~

昨日、第2光陽では避難訓練を実施したしました☺

いつ、何が起きるかは分からない時代です。

自分の身を守る行動を知る、実践する事も大事な生きる術の一つではないでしょうか?🙄

知らないより知っていた方がいい。

やらないよりやった方がいい。(by 中村局長🤗よくよく言われ続けてきました(笑))

だからこそ、実戦での避難を行います!

今回は地震が発生した想定。地震の揺れで、火災が発生。事務所から火災だからこそ、事務所の前を通るルートは使えない・・・という設定でした👏

避難訓練ポイント①

いつもは外に出る時に、靴を履きますが、訓練であっても靴下で避難します😄

汚れが気になったり、いつもと違うが気になる方もいるのが事実です。

しかし、“いつもと違う”事も経験しなくては、いけない時があります。

あえてのいつもと違うを経験します。

避難訓練ポイント②

私たち職員が、いつもと違う状況になった時の、それぞれのご利用者様の様子を知る事。

いつ何が起こるか分からないのが災害です。

となると、第2光陽にいる時に、何か起こるかもしれない・・・

そうなった時の為に、“いつもと違う”場面に出会った時にお子様一人ひとりの様子を知っておく事も必要です😊

サイレンの音、いつもと違う場所から外に出る事等、多くのいつもと違う事があった避難訓練。自分の身を守る行動を一つでも知っていけたらと思います(*^-^*)

避難の様子の写真がなく、すみません・・・(職員も臨場感たっぷりに取り組んだ証拠です。消防通報、避難状況確認、点呼、動けなくなったご利用者様の避難等)

 コメントはありません 2021年6月15日 posted by 川島由貴


新しい動きにチャレンジ!第2光陽

今日はみんなが大好きな運動プログラム😊

本児はコーチ特製の新しい道具を使用しての運動プログラムにチャレンジしました(*^-^*)

ビート板を使って上肢と下肢のバランスの動きに取り組みました😁

まずは準備運動。

準備運動をする事で、一つ一つの部位を意識して動かす事から始めていきます💪

走る、後ろ歩き、ほふく前進、四つん這い歩き

と動きながら、手をどう動かすのか、足はどうするのか、視線は?

と、全てに関わりを持ちながら運動を行います😊

さて、今日のメイン!

ビート板!!(株式会社ドルフィン様 佐古コーチと島戸コーチが作って下さった完全オリジナル!)

ここに足を乗せ、ゴム紐を引っ張る。

ジャンプをしながら両手も動かす。

そう、この動きがとーーーーても難易度が高いのです!

子どもたちは「なになに?」とやってみたい気持ちがそそられています🙌

が!やってみると・・・両手と両足を使う事に苦戦をしながらも、「もう1回」と何度もチャレンジします😁✨

前までだったら、出来ないと「もうやーめた。」と諦めていた方が、何度もやってみようとする姿もありました。感動😭

身体を知る。

身体の動きを知る。

動かし方を知る。

それだけで、生活がぐんと変わります。

土曜日だからこそ、ゆっくりと運動に取り組む事で、それぞれのご利用者様の生活での出来る事を広げていきたいと考えています☺

 

 コメントはありません 2021年6月12日 posted by 川島由貴


やってみよう!

梅雨の時季にも関わらず、とても暑い1週間でしたね。30℃を超える日もあり、体もびっくりしているのではないかと思いますが、皆さん体調にはお変わりないでしょうか?

こんにちは、就労支援センター光陽の大西です。

 

第3・第5光陽では、協力企業様より引き続きたくさんの作業依頼を頂いております‼

このような社会情勢の中でもお仕事を頂けるということは大変ありがたいことだと日々感じます🌸

もちろん、利用者の皆様が日々作業に向き合い、コツコツと作業を積み重ねていることが企業様との信頼関係を築くことに繋がっているのは間違いありません‼

毎日頑張っている利用者の皆様にも感謝です‼

 

 

現在になっている作業は検査やバリ取り、組み立てや袋詰め・箱詰めなど多岐に渡ります。

色々な製品・作業が週替わり月替わりで入ってきますので、個々にできる作業は当然多い方が良い!と、いうことで皆には「この作業やってみよう!」と声をかけています🌟

経験のない作業に対しては、やはり不安そうな表情をする方も見えますが、案外すんなりできたり、練習を重ねることで上達していったりと皆一歩ずつ確実の成長しています‼

 

 

皆それぞれ得意分野や得手不得手はあるかと思いますが、新しいことに挑戦することで能力が開花したりまた新たな得意分野の発見につながるかもしれません。作業を進めるにあたっては耳で聞いて、目で見て、考え、判断し、手・指先を使ってこなしていきます🔧日々作業を積み重ねる中で日常生活の中で必要な力も養っています👍

経験していることを極めることも大切ですが、挑戦すること「やってみよう」という姿勢もまた大切だと改めて感じる今日この頃です。

 

 

”やってみよう”に関連して、私事ですが…

先日、自宅の庭にレンガと芝を張ってみよう!と挑戦しました‼

整地することからのスタートで、仕上げまでなかなか大変でした😅

私も色々調べながら進めまして、妻が満足する程度の出来栄えには仕上げることができました(笑)

プロの外構屋さんはすごいなぁと思いましたが、今回のDIYを通して勉強になったこともありました。また、何より自分で作った庭ですのでより愛着が湧いた気がします💕

 

なかなか自由に外出ができない時期ですので、自宅でできる事に挑戦してみるのもいいのではないでしょうか😀

以上、やってみよう!でした🍀

 コメントはありません 2021年6月11日 posted by 大西 邦衛