「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 事業・施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報



光陽福祉会本部
第1光陽サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝30-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第7光陽
就労支援センター光陽岐南

〒501-6003
岐阜県羽島郡岐南町平島8-64-1
TEL:058-213-1448
FAX:058-213-1447

ブログ > 小集団遊びで学ぶこと

小集団遊びで学ぶこと

こんにちは、寒い日が続いていますが、風邪などは引いていませんか?朝晩は特に冷え込んでいるので、暖かく過ごして下さいね。

さて今回は、先日おこなった小学部の小集団遊びの様子をお伝えいたします。

小集団遊びの目的は、人と関わることの楽しさを知ることはもちろんですが、時には、我慢をしたり、順番を守ったりすることも学んでいきます。今後の子ども達にとって、とても必要な事ですね。

先日は、みんな大好き「ツイスターゲーム」をしました。

1つのサイコロには、手と足の絵が書いてあります。もう1つのサイコロには、赤、青、黄色、緑の丸が書いてあります。出たサイコロにしたがって身体を動かしていきます。まずは始めに、「じゃんけんぽん!!」

勝った子からサイコロを投げていきました。

みんなじょうずに出来るかな?

とても楽しそうに参加していました。ゆっくりの動きですが、汗をかき暖房を消しました。

2人ずつおこなっていきましたが、尻もちをついてしまい負けてしまった子!悔しくて、怒って泣く子も。でもそんな経験ってとても大切な事だと思います。たくさんの経験を積み重ねていき、みんなで成長していけたらいいなと思います。

また活動の時ばかりではなく、自由時間の時にも他児との関わりがあります。同じおもちゃの貸し借りや使っている玩具を「かして」と言われたらどうしたら良いのか。家庭では出来ない経験をつぼみでは経験することができます。

たくさん泣いて、怒って、笑って、みんなで成長していきましょう!

 

 



2022年1月13日 posted by 森 万里子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください