「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 事業・施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報



光陽福祉会本部
第1光陽サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝30-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第7光陽
就労支援センター光陽岐南

〒501-6003
岐阜県羽島郡岐南町平島8-64-1
TEL:058-213-1448
FAX:058-213-1447

ブログ > 命を守る訓練

命を守る訓練

こんにちは、昨日は、他県で地震がありましたね。いつどこで地震が起こるか分からないですよね。そのため、小学部、はぐくみでは避難訓練を行っています。

まずは、職員の話を聞きます。

「おはしも」の説明をしていきました。「お」はおさない「は」は走らない「し」はしゃべらない「も」はもどらないです。

はぐくみさんでは、始めて聞いた子もいた為、とても真剣に聞いてくれました。

地震がきたらどうしたらよいのでしょう?大切な命を守るには?身体のどこを守ったら良いのかな?

小学部のみんなは、さすがです!「頭!」と教えてくれました。

サイレンの音が鳴りみんなすぐに机の下に入ります。

その後は、外に避難を始めました。

「おはしも」の話をしっかりと守り、避難をします。

遊びではなく、訓練であることを繰り返し伝えていきました。

またこの日は、消火器を使う練習を行いました。

まずは、職員がやり方を説明をしました。

実際消火器を持って1人ずつ行いました。

手はどこを持つのか、握るのかを実際に職員が傍に付き行いました。

上手に出来るかな?目印の所にめがけて水をかけていきます。

はじめて消火器を使う子もいた為、少し緊張している様子でしたが、全員おこなっていきました。

はぐくみさんも、サイレンの音に怖がりながらも、机の下にもぐることが出来ました。

自分の命は自分で守る!命を守る訓練。とても大切なことなので、随時おこなっていきます。

 

 

 

 



2021年12月4日 posted by 森 万里子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください