「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 事業・施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報



光陽福祉会本部
第1光陽サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝30-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第7光陽
就労支援センター光陽岐南

〒501-6003
岐阜県羽島郡岐南町平島8-64-1
TEL:058-213-1448
FAX:058-213-1447

ブログ > 仲間(*’▽’)

仲間(*’▽’)

こんにちは。

日中も冷え込む日が多くなりましたね。季節の変わり目は体調を崩しやすくなるので気をつけていきたいですね👍✨

本日も就労岐南の彼らの様子についてお伝えさせて頂きますヽ(^o^)丿

 

 

10月に入り、作業では100キロを超える出来高を達成しました‼

皆満面の笑みで喜んでいましたヽ(^o^)丿✨

 

4月に就労岐南が始まり、いろんなことを皆で経験してきました。ながもりフーズさんの工場勤務から、デイからの付き合いの仲間もいっぱいいますね😀😀

就労岐南に途中から加わってくれた3人の仲間も♪♪

 

現場の様子を見ていると・・・🍀🍀

機械に入れる物がなくなり、新しいものを持ってくるよう指示を受け、重いケースを持ってくる子、一緒に作業をしていた子の前でそのケースを置き二人で機械の所まで持っていく。

 

作業が遅れぎみだった日、「〇〇くん、機械した方がいいね!」と仲間を頼ることが出来る。

 

いつも冗談を言い合いながら、笑い合える。

 

エプロンの肩紐が下がってくるのをクリップでとめる為、いつも同じ2人の仲間にお願いする。

 

作業のやり方を間違ったことを素直に謝ることができ、ペアの子は受け入れることが出来る。

 

お昼休みに仲間が踊っていると自然に笑顔になる。

 

仲間の失敗を励ます。

 

彼らと同じ時間を過ごしていくと、色んな場面で信頼関係が成り立っているのだなと思うことがあります。( ..)φ😀✨

  

  

 

「この先輩は年上だからちょっとだけ緊張する。」も働いていれば自然なことなので、こういう場面も良いですよねヽ(^o^)丿

 

 

彼らにとってジョブはどういう存在なのかなと考えることがあります。😀💫

普段はニコニコ冗談を言い合える。

でも作業中、ジョブの指示には下を向く子。

優しく声をかけても反射的に声が小さくなったり、うつむいてしまう子も(*_*)

 

分からないこと、失敗、間違い=いけないこと、怒られる

と思っている子も多いのかなと思います(;_;)

 

以前新しいことに挑戦しようとした子に「失敗していいんだよ!怒らないよ!」と伝えると、「ほんと?」と目を大きくして尋ねてきたことがありました。

間違ってもやり直せばいいんだよ(*’▽’)

怒らないから安心してね。と何度も伝えたくなります😣

 

色んな怖いな、心配だなの気持ちから、一番困っていることからつい逃げちゃうことはあると思います。(私も同じです・・・。😱😱)

 

少しずつ仲間とジョブと自分が困っていること、自信が持てないことにチャレンジし、失敗も間違いも一緒に受け止めて、精神面も少しずつ前を向いていこうね。(・v・)🍀🍀

  



2021年10月23日 posted by 山下唯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください