「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 事業・施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報



光陽福祉会本部
第1光陽サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝30-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第7光陽
就労支援センター光陽岐南

〒501-6003
岐阜県羽島郡岐南町平島8-64-1
TEL:058-213-1448
FAX:058-213-1447

ブログ > 力作ぞろい!

力作ぞろい!

こんにちは、桜が咲いたと思っていたら、早いものでもう5月ですね。1日1日を大切に過ごしていかないと、すぐに1年が過ぎてしまいそうに感じている今日この頃です。

さて今回は、先日小学部で行った廃材を使った造形活動の様子についてお伝えいたしますね。

まずは、廃材選びから。なにを作るか決めるのも楽しみにの一つですね。

ひとり5個ずつを選んでいきました。選びながら「ぼくは、鉄砲にしようかな」「ピタゴラスイッチつくりたい!」「私はギターにしようかな」と子ども達の想像が膨らんでいきます。みんな目をキラキラと輝かせていました。      見ているこちらも楽しくなってきます。お友達が何を作っているのか見て学ぶことも大切ですよね。造形活動は、自分のイメージした形を具体化していき、創造性も養われていきます。平面とは違う立体にシールやテープを貼っていくときには、目の動き、手の動きも違ってきますね。

「ここからビー玉を落としてー」「こっからでてくるの?」などとお友達との会話もはずみます♪                            1人で黙々と作っている子もいれば、お友達と会話を楽しみながら作っていく子もいて様々でした。

作品が出来上がると「はぐくみさんに見せに行く!」と言う子ども達。なんだかとても誇らしげでした!

出来た作品は、やはり誰かに見て欲しい!そして「誉められたい!」子ども達だけでなく、大人だって誉められたいですよね。そして私もそうです(笑)

子ども達、毎日とっても頑張っています!学校に行って、4時間、5時間、多い時には6時間勉強をして、そしてつぼみに来て、再び頑張っています!

たくさん、たくさん誉めてあげて、時には抱きしめてあげてください(笑)子ども達は照れてしまうかもしれませんが、きっと心の中では大喜びなはずです。

また小学部の様々な活動の様子をお伝えいたしますね。

 



2021年4月30日 posted by 森 万里子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください