「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


 
 お知らせmore>
 


一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

リンク集

目的:障害を持った子どもの自立

人間として生まれたら、それ以上でもそれ以下でもない。 生まれた時から平等に時間は流れる。 その時間の一分一秒を大切に子どもと接することで、どんな障害があったとしても「自立」出来ると信じています。
目指しているのはコミュニティ援助です。


方向性:障害を持った子どもを一人でも多くの人に理解して欲しい。

支援費制度や障害者自立支援法、確かに法を知ることも制度に頼ることも大切かもしれません。しかし「助け合い・支えあい」ってどこにいったのでしょうか?人間として生まれたら、当たり前のようにあるはずの精神が希薄になりつつあるように思います。私たちは他人事風潮を己事風潮に変えていきたい。そこにこそ、子どもの自立への道が大きく開けるのだと考えています。