「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


※旧事業日誌ページはこちら

ようこそ光陽へ!

人目です!





一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝30-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811


いよいよ8月!

 

 

いよいよ8月!「ザ・夏休み!!」といった感じですね😀

個人的には甲子園の中継が始まると「あぁ、夏休みの時期だなぁ」と感じてきます(笑)

連日、岐阜の最高気温は37~8度😰😰

熱中症、脱水症状にならないように気を付けていきたいですね。

 

さて、今回は夏休みスタート!からの1週間の様子をまとめてお伝えしたいと思います。

 

夏休みと言いつつ、最初は就労に関わることです。第3光陽の就労部門にお願いをし、実際に受注している仕事をデイで少しお手伝いさせてもらっています。

乾燥したラベンダーを5mm程に細かくカットし、消臭剤の中身を製造です。

 

一定の幅で切り、かつ大きくなりすぎない、複数本を一度に切る時の手の「手繰る」動き等、まだまだ就労の先輩には敵いませんが、少しでも慣れていったり、特に高3には卒業後の作業内容にイメージが着いてくれればいいなと思っています。

 

 

続いては、8/15に向けた夏まつりの制作活動

笠松事業所との交流にもなるので、迎える側の第2光陽の中が華やかになるように飾り付け満載でお迎えできるように頑張っています!

 

最後にですが、「豆腐ドーナツつくり」です。

あれ?何度もやってるよね!?と思われるかもしれませんが、HMを使った調理は手の動かし方、目的別に1Gはワッフルつくり(型にスプーンで生地をすくい入れる、レンチン後はフォークで型から剥がす「手首を返す動き」)

2Gはタコ焼き機でのドーナツつくり(両手で串やスプーンを扱う同調性、ひっくり返す際の手首の円運動)と分けていました。

 

1Gの子には「向こうは何やってるんだろう?」と思わせてしまっていたので、やってみました!

8月初旬は8/8にブルーベリーの収穫体験&ランチブッフェがあります!お楽しみに!

 コメントはありません 2019年8月3日 posted by 松本 馨


ボディペインティングしました☺☺

こんにちは!

梅雨も明けて8月に入り、30℃を超える暑い日が続いていますね☀🍉

岐阜は毎年、ニュースになるほど最高気温が高い数字が観測されています。私事ではありますが、クーラーをつけては電気代を考えて扇風機にし、結果暑さを我慢できず、クーラーをつけ直す日々を送っています💦

 

今回は暑さを感じさせない、はぐくみさんの子どもたちのボディペインティングをする元気な姿をお伝えしていきたいと思います!

ピンク、黄色、オレンジ、水色、青、黄緑、緑の7色を準備しました。カラフルな色を見て、一色ずつ答えていきます。

 

しかし、ある色の順番になると固まる子どもたち😶みんなじーっと見つめている先の色はピンク色。私が作ったピンクの色が濃く、しかし赤にしては薄い色になっていて、子どもたちはどうこたえて良いのか分からなかったようです。子どもたちに「もうちょっと~💕」とアドバイスを受けながら白色を足してきれいなピンクが完成しました!

 

 

 

順番にウキウキしながら水着に着替え、脱いだものを自分で畳んでカバンに片付けます。畳む、片付けるを毎日のプールなどで繰り返し行い、みんな頑張っています。

外に出て、「さあやるぞ!」とやる気に満ち溢れて自分のお気に入りの色を探して筆を取り始めます。・・・が、筆を取ったものの少し躊躇している様子。しかし、一人の子が率先して身体に塗り始めたのをきっかけに他の子どもたちもゆっくりと腕や足に塗り始めます。

自分で自分の身体を塗る子もいれば、塗り合いっこして「くすぐったい~」と笑っている子達もいました。「みてみて!かえるさんだよ」と足全体を緑で染めた子、「ぴんく~!」と水着と同じ色を選んで足と腕全体をピンクで染めて水着も含めて全身ピンクになった子もいました☺

「また、今度やろ!」と楽しく活動する事ができました🌻

 

 

 

 コメントはありません 2019年8月2日 posted by 森 美樹