「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


※旧事業日誌ページはこちら




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

9 / 9123456789

夏休み 実技実習

こんにちは

今年も夏休みが始まりました!

 

さて、今回は就労支援クラスの様子をお伝え致します。

夏休みに入り、作業時間が平日と比べると大分増えました。

時間は長いですが、毎回黙々と取り組めています。

 

  

この日は職員研修ということで、普段は小学部、中高①②のクラスを担当している職員に子供達と一緒にクッキングシート、アルミホイルのカット作業を体験してもらいました。

 

普段はいない職員が一緒であったため、子供たちは少しそわそわとした様子を感じました。

 

しかし、

 

「君たちのほうが先輩になります。お手本になれるように頑張ってください。」

 

と伝えると、『一生懸命やらなくては』という気持ちになったようで、普段より緊張感を持ち作業に取り組むことができていました。

 

  

 

いつもとは違う状況での作業であったため、普段と比べると疲れた様子でしたがこの日の昼食は丼で皆で楽しく食べることができました。

 

まだまだ夏休みは続きますが頑張って乗り切ろうと思います

 

 

 コメントはありません 2016年8月1日 posted by 板橋 偉史


9 / 9123456789