「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


※旧事業日誌ページはこちら




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝29-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811


初詣

こんにちは

今回お伝えしていきたい事は初詣についてです

お伝えできるのが遅くなってしまい申し訳ありません

 

さっそく出発前の様子からお伝えして行きたいと思います

皆しっかりポーズが決まっていますね

 

それでは期待と不安を乗せて、バスに乗って出発です

神社に着くとまずは手水舎に立ち寄って

お清めをしていきます

 

さぁ鳥居をくぐると、境内に入り順番にお参りをしていきます。

お賽銭を入れて、両手を合わせ

皆それぞれお願いごとができたかな?

 

さてお参りも済んだ所で皆が楽しみにしていた屋台を見ていきます

どんなお店があるかなー

買う物が決まれば、さっそくお財布からお金を出して支払いをしていきます

普段の活動が、こういった時に落ち着いた支払いが出来ることに繋がっているなー

と改めて子ども達の姿から実感させてもらえます。

 

まだかなー。

と順番待ちにする子達も落ち着いて待つ事ができました。

せっかくなので皆で記念撮影もしつつ

 

皆美味しいねー

外で食べる料理はいつもより美味しく感じるね

こうして皆で、楽しんで初詣に行く事ができました

今年一年も皆様にとって、より良い一年でありますように

そして光陽福祉会を、今年もどうぞよろしくお願い致します

 コメントはありません 2016年1月16日 posted by 坪内 啓


職員の学び・・・☆

先日、第二光陽の職員での療育検討会議を行いました

その様子をご紹介していきますね(*^_^*)

会議は月に一回行っています

この会議は学び そして成長の場

子どもたちが来てくれる以上、私達職員はプロとして向き合っていかなければなりません

そのためにはどんな時も学ぶ気持ちが大切。一人よりもいろんな先生の思いや気付きを聞いていくことで、自分の視点が広がっていきますだからこそこういう場って大切なんです。

そしてもう一つの裏?!目的!笑

実は職員の“伝える力”を身につける場

保護者の方と話す時、職員に話す時、社会に出て子どもたちを知ってもらう時、子どもたちを守る時・・・いろんな時に言葉が必要です言葉も練習しなければ、身についてはいかない物ですよね。

子どもたちに経験してみる!と言っている以上、職員も経験してみて肌で学んでいくんです

先日の担当は坪内所長と吉田先生。

それぞれが作成した療育玩具はまたご紹介するので、楽しみにしててくださいね

ちょっとプレゼンの様子をチラ見せ・・・

今回から担当職員の発表を聞き、職員同士で記入をしました!

やってみて、振り返って→次に繋げていく★

これが成長していく一歩より担当者は緊張を増すのが事実(笑)ですが、それも経験!

互いの思いを聞くことでチームワークも増していきます

局長にも参加頂き、親としての思い、新しい発想を頂いています(*^^)

 こうやって発展・挑戦 そして日々学ぶ気持ちで毎日子どもたちと向き合っています

以上!保護者の皆さまには見えない職員の裏側でした!(笑)

 コメントはありません 2016年1月16日 posted by 中島 由貴


マシュマロサンド

小学部の調理実習で「マシュマロサンド」をつくりました

 

マシュマロに竹串を刺し、トースターで加熱。

少し膨らんでとろっとしてきたら取り出し、クッキーに挿んで「いただきます

今回はアツアツのほうが美味しいので作ったらすぐ食べよう

 

ねらいすまして真ん中をぷすり

 

トースターにいれてチン

この時間が一番待ち遠しい

写真にはありませんがちょっと温めすぎてマシュマロがパンパンに膨らんでしまった時も…

 

おいしかったね

 

 

 コメントはありません 2016年1月16日 posted by 松本 馨


べビーマッサージ

こんにちは

ふたばでは昨年の12月からべビーマッサージの先生に来ていただいております

その様子をご紹介しますね

 

とってもリラックスした表情で気持ちよさそうです

 

 

先生の優しい歌声を聴きながら、腕から手、足、背中などマッサージをうけて心も身体もリラックスそのままお昼寝タイムの子も…

 

 

くすぐったいのかな…

べビーマッサージは毎週木曜日に予定しております

その時の様子などはまたこちらでご紹介させていただきますね

 

 コメントはありません 2016年1月15日 posted by 伊藤 順子


何が出るかな♪

 

今年もよろしくお願いします

 

皆で「巨大すごろく」をして盛り上がりました

コマも自分たちで作りました。

・「好きな色を3つ言おう」

・「可愛いポーズをしよう」

・「近くの子とハイタッチをしよう」  …というような楽しいお題がたくさんです

 

二人ペアになってのチーム戦です!サイコロも大きい

「何が出るかな♪」のあの曲をBGMにして気分を上げました(笑)

E君とMさんペアは何度も「スタートへもどる」になってしまいましたが、皆に応援されて頑張っていました!

 

仲良しのAさんR君ペアは元気いっぱい!「あのコマには止まったらダメだよ」と先を見通していました。

 

K君Mさんのほのぼのペア。K君はMさんを上手くエスコートしていましたよ

 

T君T君ペア。同じ名前なので「ダブルTチームだね!!」と息ピッタリ♪盛り上げ上手のムードメーカーです!後ろのK君も楽しそう

 

初めは全然進まなくて「もう嫌だ~」と諦めモードの子も、後半は盛り返してきてノリノリに

順位を競う事にこだわるより、皆がゴールできるように一生懸命励ましたり応援する姿が印象的でした。「5か6が出ればゴールだよ!」と教えてくれる子もいました。

 

いつもと違うメンバー・ペアで遊ぶのも新鮮でした♪(*^-^*)

 コメントはありません 2016年1月15日 posted by 吉田 奈央