「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


※旧事業日誌ページはこちら

ようこそ光陽へ!

人目です!





一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝30-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811


療育の紹介(*^_^*)

こんにちは

雨の日が続きますねしかし、夏はすぐそこ!!子どもたちとの初めての夏休みちょっとドキドキしますが、頑張っていきたいと思います!!

さて、先日の療育について紹介をしていきたいと思います。指先の技術習得や空間認知、感覚統合を目的とした基本療育を取り組みました。

小学部ボックスの中に“まる・さんかく・しかく”の型をいれて指先の感覚で指示した型を探り当てていきました感触も柔らかいものや硬いものがあたtり、大きさもバラバラです

 箱をみんなに見せると“何が始まるのかな?”といつもより食いつきの良い表情でした

指示した型を取るように話しかけると、どれかな~?と取り組んでいました最初は違う形を出している子もおりましたが、回数を重ねていくと感触が分かってきたのか探り当てる確立が上がってきました

「もう1回!!]「次は僕がいい。」「私もやりたい。」といつもの療育に比べてとっても積極的に取り組んでいました

しかし、順番はしっかり守らなくてはいけません。声をかけると待つことが出来ました

次回はレベルアップしてボックスの中に入れるものを増やしてみようと思います!!

高等部ちぎり絵を行ないました季節感を味わいながらということで七夕のちぎり絵をしました

色鮮やかにきれいに貼りつけていくことができました

 大きくちぎればはやく隙間が埋まるということを理解している子もおりました。しかし、もっと小さく折り紙をちぎるよう声をかけて細かい作業をするように促していきました早く済ませたいという気持ちもあったかと思いますが、最後までしっかりと取り組むことが出来て良かったです。のりを付けるにしても力加減や、はみ出さないように塗る等の配慮が必要になってきます

細々とした作業で根気のいる作業集中力の面でも力を伸ばしていくことが出来ると思います

また、ちぎり絵をして子どもたちの作品を増やしていきたいでです!!

また、療育の様子を報告させて頂きます

 

 コメントはありません 2013年6月26日 posted by 橋本 保奈美


姿勢

企業部門ジョブコーチの笠原です。

相手の話を聞く 聞く姿勢はその人の印象にも繋がりますよね

 作業の時のTGWでも姿勢への意識がいつもできるように伝え、

彼ら自身が気づけるように声かけをしてきました。

 聞く姿勢で話す相手への印象も変わります 話す側は、

目が合うだけで「聞いてくれてるな」といい印象に

 目が合わない、下を向いている、机にもたれていると

「話を聞こうとしていないのでは・・・」話している側はと感じ

マイナスのイメージを抱いてしまいます。
目を見るって大切なことだと思います

そして、相手の話を聞こうとする気持ちを持つこと。。。
いい姿勢→作業をするときの姿勢

背筋を伸ばして立つ→待つ姿勢

どんなときも相手の目を見て!
私自身も話の聞き方を彼らの姿を見て再度見直す部分があります。

そして教えられています。

 気が抜けたとき、集中しているとき、ふとした瞬間に片足重心になっていたり・・・

そのことは、誰にでも当てはまる姿の様に感じます。

緊張感を持つこと、メリハリを再度見直していきたいです。
暑い中でもピリッとできる 見ていても気持ちいいですもんね

 コメントはありません 2013年6月23日 posted by 笠原 恵美


『ひと時』を大切に

6月も中旬に入りましたが…暑いですよね

雨が降ると肌寒く感じるので、服選びが難しいですよね(>_<)

 

さて、6月16日は父の日でした

みなさんはお父さんに何かプレゼントを渡しましたか?

(私のブログは、私事が多いですね…すみません)

 

私は、父の大好物『シュークリーム』をプレゼント

有名洋菓子店のシュークリーム!

…ではなくスーパーで売っている1個8○円の美味しいシュークリーム(笑)

 

安すぎる値段なため、申し訳ない…と思いながら父に渡しましたが

「おいしいな」と連呼しながら、笑顔で頬張ってくれました

 

何気ない1コマですが、私にとっては大切な思い出の1つ。

それは、利用者とのやり取りの中でも同じです。

何気ない会話で爆笑したり、共感したりすることが出来るのはとても幸せ

 

今、光成の利用者さんと私の間では「カッパ」がブーム!!

(…と言っても私が1人で盛り上がっているだけです)

なぜ、カッパブームなのかは…秘密にしておきます(笑) 

 

 送迎の車の中・仕事の休憩の間…様々な話をしますが、

とても楽しいひと時を過ごさせて頂いています

 

これからもプライベートを含め、その『ひと時』を大切にしていきたいと思います(^^)/

 コメントはありません 2013年6月21日 posted by 髙橋 久瑠実


ちぎり絵

こんにちは

台風4号が接近しておりますね雨が降らない日が続いていたので心配していたのですが、降ったら降ったで晴れて欲しいな~と思ってしまいます

でも、暑い夏がくるのもすぐそこですね本当に月日が経つのは早い仕事に限らず、今までのことを色々思い返すと良いこともたくさんありましたが、後悔もたくさん出てきますその時は完璧を目指して一生懸命でも、振り返ったときにこうしておけば良かったという後悔があるんですよね

もっともっと出来ることや頑張れること、今でなければ出来ないこともたくさんあると思うし、やるべきこと、やりたいことがたくさんあります考え出すときりがないのですが、まだまだ頑張ります

さて、昨日の療育は基本療育でした今月のカレンダー制作は絵の部分にちぎり絵が入っていたのでその部分の作成を行いました

折り紙をちぎって笹の葉の部分に貼りつけていきました。一枚の葉っぱをとても上手に晴れたと思ったらそこで集中力が切れたり、葉っぱから折り紙がはみ出たり、ちぎる大きさがとっても大きかったりはしましたが、それぞれに個性が出ていました几帳面にとっても上手に仕上げている子もいました

七夕にちなんだ絵を作成し、子どもたちが願い事を書きこめるようにしたのでどんなお願い事を書いたのか持ち帰るまで楽しみにしていてください

療育が終わってからの自由時間折り紙で紙ひこーきを作って飛ばして遊びました紙ひこーきを作ることが得意なKくん!!周りのみんなに折り方を教えてくれました普段より積極的に他児と関わる姿とその表情はとってもいきいきしていました本当に嬉しかったですそして、今後彼が活躍出来る場がもっともっと増えていくと思いました

次回でカレンダーが完成予定なので是非ご自宅に飾って下さい(^^)

また療育の様子を報告させて頂きます!!

 

 

 

 コメントはありません 2013年6月20日 posted by 橋本 保奈美


駄菓子屋つぼみ

昨日第2つぼみでの駄菓子屋で支払い訓練を行いました。

  あと残り何円買えるか確認しながら買い物をしました。

あのお菓子このお菓子と選ぶと時はとても良い笑顔 お金の確認となると目つきが変わり真剣そのものお金のマークをチェック後残りのお金を確認

お店が混んでいるときは座っています。お店では待つこともありますよね。待つ練習も行っています。

高校生には自分のお菓子を買った後お店の店員さんを体験してもらいました。買い物の体験をかさねていくと共に、のちのち、店員さん側でお釣りを払ったり「いらっしゃいませ」等挨拶もできたらなぁ~と考えています。

 コメントはありません 2013年6月19日 posted by 石野 恵