「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報





 
 


一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811


第一光陽清掃

毎年2回、名古屋の清掃業者 (株)丸八興業 様に光陽の建物の清掃をしていただいております。

10月11日(火)に、第一光陽の各部屋の窓拭き、床のワックス掛け、専用の機械を使っての絨毯の消毒、清掃をしていただきました。子どもたちが毎日活動している部屋もピカピカになりました。

これからも、清潔な環境で気持ちよく過ごせるよう努めていきたいと思います。

清掃をして頂きました㈱丸八興業の皆様、ありがとうございました。

 



2016年10月11日 posted by 光陽福祉会事務局

見学会を行いました(*^^)

先日、羽島市手をつなぐ親の会の方々が光陽福祉会の見学に来て下さいました

まずは就労部門を見学(*^_^*)

彼らが仕事をしている空気、音、動きを目で見て、肌で感じてもらいます。

「○○だからできない。」というできない理由ではなく、どうしたらできるか?を職員が考えます

その後、彼らの持っている動きを最大限生かせる方法で“刷り込み”を行います!(^^)!

この光陽流の方法で、仕事をする彼らの姿・・・感じて頂けたら嬉しいなと思います

その後、会長の菊池が毒舌あり?!バージョン(笑)で、岐阜の福祉の現状などいろいろな話をさせて頂きました

そして光陽福祉会の想いも・・・

「この人がいないと困る」「あなたがいないと困る」が生きがいとなり、必要とされていることを感じ、愛されている実感となる。

はぐくみ、つぼみ、第2、第3 どこの部署も想いは同じです

 

 

どんなことを感じていただけたでしょうか?

このたびは光陽福祉会を選んで遠くから見学に来て下さり、ありがとうございました



2016年9月13日 posted by 光陽福祉会事務局

第2光陽 清掃

7月1日(金)名古屋市の清掃業者 丸八興業(株)様に 第2光陽の屋内清掃を

していただきました。廊下や階段、各部屋からトイレまで屋内の床全てワックスがけを

してもらい、綺麗になりました。またエアコンのフィルターや換気扇、そして窓も

ピカピカになりました。

  

      

これからも子どもたちが安心してすごせるように

日々の掃除・衛生的環境を心がけていきたいと思います。

 

 



2016年7月4日 posted by 光陽福祉会事務局

暫定アセスメント実習 説明会を実施しました!!

本日高等部2年生、3年生の保護者様を対象に暫定アセスメントについての説明会を行いました

ご参加頂いた保護者さま、ありがとうございました(*^^)

卒業後に向けて・・・まずは、保護者様に考えてもらいたいこと。

局長の中村が、保護者として想いも込めてお話いたしました。

暫定アセスメントってなに?どうして行うのか?・・・をしっかりと分かって頂けたと思います

進路の最終決定をするのは、保護者の皆さまです(*^_^*)

岐阜市は放課後等デイの数の半分以下しか就労支援事業所はありません。

お子様にとって何がいいのか?保護者の方にとって安心して任せられるのはどこなのか?

秋には進路相談を行う予定をしております。

必ずやってくる卒業。それまでにいっぱい悩みましょう、考えましょう。

いろいろなところを見てください

現在、光陽のデイに通っているから、迷って光陽でいっかではないのです・・・

私たち職員も保護者の方の想いの丈を真剣に受け止めて見ていきます。

よろしくお願いします



2016年6月18日 posted by 光陽福祉会事務局

就労見学会を行いました!

4月26日、27日に高等部の保護者を対象に就労部門の見学会を行いました。

あと2年後、3年後、そして1年後を見据えて光陽福祉会が掲げる18歳からの

『居場所』と『役割』を知ってもらうためには実際に見てもらうことが1番!

初めて就労部門の仕事現場を見学して頂きました(*^^)

ますは就労部門における“光陽流”を知ってもらいます。

今まで実際の仕事風景の見学をしてこなかった理由はもちろんあります。

就労で働く彼らは毎日毎日、仕事をしています。その中で大勢の人に見られる・・・私達でも緊張しますよね。彼らも一緒なんです。

信頼が1番の仕事だからこそ、今までは見学を行いませんでした

では、なぜ今回行ったのか・・・?

それは就労に向けて真剣に考えている高等部の保護者様。

実習もあります。そして暫定実習もあります。

お子様の将来を真剣に考えた時に、光陽福祉会の将来図を知ってもらいたい・・・

「光陽福祉会の利用者だから全てOK」ではないんです。

光陽福祉会の利用者だから、将来 お子様の5年後10年後を真剣に考えてほしい。

一緒に真剣に考える為には、知ってもらうことが1番だからです

こんなにも多くの保護者様が見学に来て下さいました。

いろいろなことを感じられたのではないでしょうか?

 

第3光陽の高等部が行っている内職作業も見て頂きました(^^)

6月には暫定実習の説明会を行う予定でいます。

ぜひみなさま、ご参加ください



2016年4月27日 posted by 光陽福祉会事務局