「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報







一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959


TGW㈱が9月24日に「特例子会社」に認可!!

 9月24日にTGW㈱が、「特例子会社」として認可されました。

 (社)光陽福祉会として、産声をあげたばかりの頃に、TGW㈱の本田専務と出会いました。

そして、一気に2人3脚・・・・「0」からのスタートにTGW㈱と(社)光陽福祉会と共に全力で走ってきた1年。

 振り返ると、ただひたすら、障がいがあっても、社会の中で夢を持ち、生きがいを持って暮らして欲しい。ただひたすら、「自立」とは・・・・と願い走ってきた1年であったと思います。

 「やる気があれば何でもできる。必ずできる」
 「特例子会社」のTGW㈱とそれをサポートする(社)光陽福祉会は、常に新しい形を模索し、実現していきたいと考えています。

 これからもさらに「進化」のTGW㈱、(社)光陽福祉会の進むべき道・・・こうご期待!!



2010年11月29日 posted by admin

スポーツマッサージ療法(SPM)開設

 多種多様化する福祉事業と、制度、法のはざまで、理屈では理解できない悩みや、苦労を抱える家族。何が療育で、何がわが子の将来に繋がるのか?既存の福祉サービスが本当の意味で福祉なのか?既成概念の中で、集団性の強要、社会性を強制していく福祉ではなく、「自立」という観点にたった「手立て」を導き、社会参加を確実な形にしていく スポーツマッサージ療法(SPM)支援 を実施いたします。

 SPM支援とは、実際のADL能力を通して、個々に応じた身体バランス。個々のペースに応じた心・技・体の獲得に努めます。その結果、課題への取り組みを通じて自立した社会生活を行なう上で必要な運動能力、動作形成、生活態度等を育成することが可能になると考えています。
  ☆基本的な生活動作を身につける
  ☆適切なADL動作を獲得する
  ☆適切な姿勢維持と運動能力を身につける
  ☆基本的な職業技術動作を身につける
  ☆その他社会常識等を身につける

 ※ 1名に対し1名の専属国家資格取得者(マッサージ)が個別対応いたします。

 興味をもたれた方、詳細を知りたい方はお気軽にお問合せ下さい。
 【問い合わせ先】 サポートセンターつぼみ  058-260-6663



2010年6月1日 posted by admin

子ども達の自立の為に、社会への架け橋となる施設建設をめざして

 この度、TGW株式会社様と本法人が業務提携を行いました。

 「自立」を目的に支援してきた、本法人と「障がいがあっても共に働ける共生企業」を目指す、TGW株式会社様の相互関係から実現できたものです。

 今後は、一般社団法人光陽福祉会とTGW株式会社が強い協力関係のもと、より一層就労支援を強化していきたいと考えております。

 今回の協力関係が他社・他施設の模範となり、就労機会の可能性を高めて行くことが大切です。その為にも就労教育訓練施設の拡大が不可欠となり、現状の建物では床上面積が不足するため新たに新施設の建設が必要となります。

 「子ども達の自立のために」また「社会への架け橋」となる新施設へのご理解を頂き、一日も早い建設にご協力願えれば幸いに存じます。

《募金方法》
  郵便振込みにて下記の口座へお願い致します。
     (口座記号番号) 00880-4-158587
      社)光陽福祉会 サポートセンターつぼみ
      一口 2,000円
*尚、現金の場合は、「サポートセンターつぼみ」までご来所下さい。



2009年1月2日 posted by 光陽福祉会事務局