「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報







一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959


正規職員新人研修~part2~

光陽福祉会では、年度ごとに採用された新人の研修を必須として行っています✨

5月に1回目の研修が終わり、今回9/20(水)に2回目の研修を終えました(^^)/

職員も知識を身に付けていきながら、プロとして働くように頑張っています!

今回は、中村副会長講師のもと個別支援計画の作成に伴う研修です‼

 

どのような構成にしていくのか、基本的な流れを教えて頂き

そして、個別支援計画の作成に伴って最も大切なことを教わりました。

 

それは・・・

個別支援計画は利用者様の【良いところ】を見つけること💮

そして「できない」と断言するのではなく、

出来るようにするためにどうするのかを具体的に考え記載していくということ。

私達職員は、個別支援計画の作成をする時はたくさんその利用者様のことを考えます。

その人の可能性や強み、本人の様子、課題、半年や1年後の姿

それに伴う目標。具体的な支援内容。

一人ひとりのステップに合わせて考えているのです。

 

 

あの、個別支援計画の1枚には色々な想いが込められているのです✨

 

新人職員2人も様々な人の良い所をたくさん答えていて、

色々な視点を持っていて素敵だなぁと感じました(*’ω’*)

 

また、実際に利用者様のことを考えながら流れに沿って説明を受けることで、

「そういうことか☺」と自分に吸収していました‼

研修が終わると「できるかなぁ」とドキドキしていましたが

「できるようになる!!」を合言葉に早速実践に移していきたいと思います🙌

 



2017年9月22日 posted by 光陽福祉会事務局

FC岐阜・選手と交流会決定!!

9月28日(木)16時半~(場所については調整中)

FC岐阜選手会主催で光陽福祉会利用者のみんなと交流会を開催します。

日根野谷さんと選手会会長の青木選手が光陽福祉会本部に打ち合わせで来てくださいました。

とってもかっこよくて背が高い!実際のプレーも見せてもらえる…

当日、子どもたちがどんな反応をするか楽しみです。

保護者の見学も大丈夫とのことでしたので、子供たちの姿とカッコいい選手の両方を見に来て下ってもかまいませんよ。

当日の利用についてはただいま定員いっぱいとなっています。

キャンセルが出次第、お声かけをさせていただきます。

当日の交流会の様子も後日ブログにアップしますのでお楽しみに!

 青木選手会長と菊池会長

 



2017年9月6日 posted by 光陽福祉会事務局

光陽文化祭

 

明日土曜日は大イベントである…光陽文化祭です!!

今年のテーマは「夢」

10時~14時まで開催しています。

本部では、作品展&写真館

     後援会KFK、親の会らいず、第3光陽の販売

第2光陽では、就労部門と第2光陽中学部コラボの喫茶店

光陽福祉会の子供たちが活動の中で取り組んできた作品がいっぱいです。

多くの方にお越し頂き、ご覧になっていただきたいです。

また、朝倉カメラマンが光陽の子供たちを追った写真はどれも笑顔いっぱいです。

年間個人アルバムは、保護者の方に大好評です。

子供たちは、今年は場所の関係で第3光陽にて順次見学等に行きます。

お迎えの場合は、第3光陽にお願いいたします。見学等で留守にしている場合もあるので、本部にいる職員に声をかけていただければ、確認をしてお伝えできますので、遠慮なく声をかけてください。

是非ぜひ8月5日土曜日は光陽福祉会にお足をお運びください。

 

 

 



2017年8月4日 posted by 光陽福祉会事務局

管理システム勉強会

(株)インサット様と共同で開発してきた管理システムがようやく稼働できるようになりました。

職員が今よりさらに利用者に向き合う時間が多くなるようにと、菊池会長が(株)インサット様にシステム開発をお願いしてくれました。

何度も何度も打ち合わせを行い、修正や追加等細かなやり取りを得てやっと本格的稼働になる前に職員の勉強会を行いました。

放課後等デイサービスは、送迎利用が多く、エリアも広域で日々利用者が違います。学校のお迎え時間を確認し、出発時間を計算して全利用者の学校に行けるようにします。帰りは自宅までの時間等を計算して作成するのが、今度は自動でやってくれます。

担当が第1光陽から第3光陽までの8台~9台の送迎表を作成するのに、1日の大半を費やしてきましたが、これでかなり楽になります。

勉強会では、職員から「おおお~」と歓喜の声が上がっていました(笑)

就労にもシステムが入り、事務仕事がぐっと楽になります。

保護者の皆様には、変更した送迎表がお手元に届いていると思います。

様々な要望に応えてくださった(株)インサット様、ありがとうございます。

 



2017年7月27日 posted by 光陽福祉会事務局

見学会

7月19日水曜日

神戸町民生委員・児童委員の方35名に就労支援センター光陽にお越しいただき、菊池会長がお話をさせていただきました。

ご本人が本当に必要とされる手だてとは…菊池会長の話を熱心に聞かれ、そして頷きや「その通り」等の掛け声も頂きました。

私たちもたくさんの方が頷かれ、ご担当されている方々に思いをはせていらっしゃる様子も見ることが出来ました。また、積極的な質問もあり、やはり人のために尽くされている委員の方々のすばらしさも感じることが出来ました。

就労支援の現場も見ていただき、利用者、職員に励ましのお言葉もかけていただきました。

暑い中、お越し頂きまして本当にありがとうございました。

        

 

 



2017年7月26日 posted by 光陽福祉会事務局