「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


※旧事業日誌ページはこちら




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959


9月になりました

 さて、真夏の8月も過ぎて、とうとう9月の半ばに突入しました。
 野焼きの匂いも仄かに漂ってきて、ますます「秋」を彷彿とさせる時期になりましたね☀
 朝方のわずかな肌寒さもさることながら、9月半ばは日中も清涼な風が吹き、一日を通して涼やかな日が続いています。
 長月の夜風に撫で上げられた柳の葉、その背景に煌々と照る月に目を覚まし、鈴蟲の謳う秋の夜……には、まだ届きませんが、まだまだ朝夜と日中の気温の差が大きいので、体調管理には気を付けていきたいですね(^^
 「天高く馬肥ゆる秋」と称されるだけに、秋は空気が澄み、収穫の季節とあって食べ物もよりおいしい季節!
 毎週火曜のケータリングに加えて、本日土曜には「就労支援にかかる取り組み」にて「流しそうめん」があります。
 ケータリングに、流しそうめんに、さらに15日には、待ちに待った「お給料日」!
 今週はお楽しみが盛りだくさんですね( *´艸`

 さて、今月から就労部門には、新しいお仕事も入ってきました。
 製品は小さく薄く、そして軽いΣ(・ω・ノ)ノ!
 指先の器用さを求められるお仕事です。
 小さな部品を扱う仕事という事で、彼らもヒヤヒヤ……(; ・`д・´)


 なんとも真剣なこの表情!緊張が走る現場です……!!
 しかし、慣れてきて手先の感覚がつかめると、次第に動きもスムーズになりました☀
 生産数を伸ばして、お給料アップにつなげたいですね!⇈⇈

 さて、こちらは待ちに待ったお給料日!
 誰もが、自分の名前が呼ばれるのを、うずうずしながら待っています。

 「お疲れ様」
 手渡されるお給料を目の前に、思わずニヤリとしてしまいます。

     /やった!\

 1ヶ月間、頑張った甲斐がありましたね。
 お給料をもらった後は、満足そうにジュースをごくり。


 今週も1週間、お疲れ様でした♨

 そして、今日は楽しみにしていた「流しそうめん」。
 今日の様子は、また次のブログで上げさせていただきます。

 コメントはありません 2017年9月16日 posted by 加納 千晴


制作活動・清掃活動

こんにちは✨

 

 

 

9月も後半に入りました。

 

 

 

「運動会勝ったよー!」

 

 

 

なんて話も耳にするようになりました。

 

 

 

9月の後にある秋のイベントといえば・・・

 

 

 

ハロウィンですね🎃

 

 

そんなわけで今回は、ハロウィンの飾り作りを行ったので報告しますね。

 

 

   

 

  

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

絵の具で手型、足型をとりハロウィンのジャックオーランタン、おばけを作りました。

 

 

絵の具が冷たいし、筆で触ることでくすぐったくて、色を付ける際に

 

 

「あっはっはっは😂」

 

 

と笑ってしまうこともありましたが楽しく行えました。

 

 

  

 

   

 

   

 

   

 

終わった後はみんなで片付けを開始!

 

 

床についてしまった絵の具もしっかり落としました💪🏼

 

 

  

 

  

 

   

 

頑張った後のお昼ご飯は美味しかったです😁

 

 

 

 コメントはありません 2017年9月16日 posted by 板橋 偉史


地域活動支援センター

こんにちは。

ながもりでの作業を始めて2ヶ月が経ちます。少し前に作業着の着脱の練習をして一人で着替えれるようになった○○さん。今回は手洗いです🙌今までは職員が洗っていましたが、本人が自分で出来るようになりたいと話してくれたので一緒に出来る方法を考え、毎日の繰り返しで一人で洗えるようになりました。

お水を出して、手洗いスタート!

洗剤をだし、最初に右手を洗います。指の間も念入りに手首までしっかり洗います。洗剤を追加し左手を洗っていきます。

          

手洗いが終わったら、アルコールスプレーをシュッシュッ✨しっかり揉みこんだあとは手袋を装着して現場に入って行きます。

本当に頑張り屋さんの○○さん自立に向けていつも前向きな姿に、私も見習わなければいけないなと感じています。

  

そして今日は初給料日💰自然と笑顔になっちゃいます😊

使い道は・・・家族や自分にプレゼント🎁貯金もいいですね💰帰りの車の中ではその話で盛り上がりました。もっといっぱいもらえるように頑張るぞ!意欲的な声も聞けました。来月は13日だね。と気の早い話もしていましたが、誰一人弱音を吐くことなく続いていることに嬉しく思います。これからも仲間を大切に一緒に頑張っていきますね。

  

 コメントはありません 2017年9月15日 posted by 佐古 みちる


ピザトースト作り♪

はぐくみでは、毎週金曜日は調理実習を行っています。

はぐくみの皆は、作る事も食べる事も大好き!

今回はピザトーストを作りました♪

 

ケチャップをスプーンで伸ばしたり

  

指先を使って、玉ねぎやウインナーをつまんでパンへ

 

ピーマンものせて~
大好きなコーンやチーズもたっぷりトッピングしました(*^-^*)

みんなで焼き立てのピザトースト!

いただきまぁ~っす♪

 

 

 

ピザトースト初体験の子もいましたが

苦手なピーマンも残さず食べる事ができました!

スープも美味しかったようで、皆おかわりをしていました。

また、みんなで美味しいご飯作ろうね♪

 コメントはありません 2017年9月15日 posted by 後藤 成実


ダメダメダメ~禁止からは何も生まれない!

光陽広報担当の中村です。

夏休みからこうやって何度もブログを更新させて頂いています。

時に会長の事、時に自身の事、時に職員の事などなど…いろいろ事を皆様に届けていきたいと思っています。

 

さてさていきなりですが・・・人材育成も担当している中村です。

スキルアップ、知識向上ってお堅いことを考えているから、私…おかしくなる。

仕事って何だろう?私たちは、福祉の仕事だから、福祉に関係する制度や障害について知っていることがいいのだろうか??

私は基本的に人間として、どうかやないか?って思うわけです。

 

手前みそでお恥かしいのですが…

わが法人の若い職員は誰をとっても真面目。

本当にみんな一生懸命で型にはまった感が否めない。

言葉は良くないけれど、真面目すぎてつまんない(笑)

私なんか真っ向勝負の不良おばさん(笑)

 

今や巷は、カラーリング、まつエク、ネイルは当たり前。

保護者の方々も皆さんすごい綺麗なネイルや綺麗にまつエクをしていらっしゃいます。

同じ親として同性として、素敵だな!って思っています。

私は最近、白髪染めを強引にカラーリングと言っていますが・・・

一応、頑張っている自分へのご褒美としてそれなりにはしています(笑)

今日、打ち合わせに来てくださった女性2人もきれいにネイルしてました。

華美過ぎず、その方のイメージっぽいな~って思いました。

そういうところに目が行っちゃうんでよね。

 

私自身は新人の頃から、ピアス、ネックレス、マニュキュア(言い方ふるっ)

まだまつエクはなかったけど…

私が学校を卒業して、就職したのは、県の事業団。転勤も経験しながら、13年ほどいました。

そこでは、たくさんの事を学びました。

当時の上司には相当可愛がってもらいました。

若いころから生意気で同性より異性の上司と気が合った…当時20歳。

主任と言われる35歳ぐらいの女性が、トレーナーにジーンズを履いていて

「おばさんが若い子と同じ服装や」って、ひそかに笑っていたのを覚えています。

それがそれが…どうでしょう…その年も超えた私自身、若いころと同じ格好!

好みが変わらないと言えばそうなんでしょうけど…きっとうちの若い職員も私の服装でひそかに笑っているのかもしれません。

そう思っている職員を絶対に見つけてやる!!(笑)

 

最近、若い女子職員とお昼休みの雑談で、ファッションについて、流行りものについて、恋愛についての話しに花を咲かせました。

 

若い職員が多い光陽福祉会、結婚ラッシュ~

恋愛ネタの宝庫です。

日々、子供たちと向き合う職員もプライベートは青春真っ最中!

ひそかにまつエクは女子職員間で鉄板となっています。

ネイル良いですよね~

カラーリングは何色?

 

福祉の世界だから地味でないといけないって決まりはないのです。

なんか世間はそんな感じで見られているような???

私だけの感覚??

いやいや、実は実は…職員自体がそんな感覚でいる事にビックリ。

「なんで?別にいいんだよ~」「えっ!いいんですか?」

 

良いとか悪いとかってどこで分けたらいいのかわからない。

 

「なんでもやってみたら?あかんかったら言うわ!」「ですよね」

「いやいや、あかんとはまだ言ってない。しかもやってないじゃん!」

 

もちろん菊池会長自体も、何かを禁止しているわけじゃないです。

 

茶髪よし!ネイルよし!まつエクよし!

アクセサリーよし!楽しんで仕事しよう~よし!

就労部門の指さし呼称ではないけれど・・・

 

ダメダメダメ…の禁止規則は、不平、不満、反発を生むだけ。

 

好きにしてもいいのよ~♫

自由でいいのよ~♫

でもね・・・好きにする、自由には・・・

自己責任が生まれるのよ~♫

 

 

茶髪でもロングでもいい。

利用者と向き合う時には邪魔にならないよう結べばいい。

 

ネイルもいい。

利用者と向き合う時に自身の爪で大切な利用者を傷つける事がないならいい。

 

アクセサリーもいい。

可愛い大好きな利用者に引っ張られても平気ならいい。

 

 

好きなことを好きな様にするって絶対に責任が発生するのです。

ただ、好きな事を好きなようにしているだけでは、ただの我儘、自分勝手、常識がない。ってことなんです。

 

 

せっかく若い女子職員がたくさんいるなら、光陽に通ってくれる利用者の女の子たちの…綺麗、カッコいいって憧れの存在になってもいいじゃない。

働く大人になったら、おしゃれしたい!ってちょっとおしゃれに興味を持ってきた中学部、高等部女子が職員から夢見るのもいいじゃない。

 

 

規則って若かりし頃…高校生の頃の反発。

何のために校則があるのか?わからなかった。

破ることにドキドキ感もあった。青春時代。

でも今はわかる。

自己責任がない。親にまだ養育されている状態だったこと。

 

好きにしていい、自由には

すごい責任がついて回ることを知ればいい。

 

会社組織としてある一定のルールは必要。

マナーも約束も社会人として身に付ける事。厳守することは大事。

でも自由にどうぞ!には一般常識や責任が課せられることを知る。

常識や責任は年齢を重ねれば身に付けられるものでもない。

 

やはり、自分の努力だと思う。

そうやって何が良くて、何がダメなのか?考えることが大事だとわかればいい。

 

若い職員は、子供たち(利用者)の憧れでもある。

自分磨きはファッションなどの外見だけでは磨けない。

自己責任を知り、そして持つことが出来て磨かれるものだと知ってほしい。

 

光陽福祉会の職員は、皆若い。

若いエネルギーは、会長をも動かす(笑)

法人の宝。

人材育成…自己責任を持つことがまずはスキルアップになるのかな?

難しいかもしれないけれど、ずっと生きている限り「人間」としての基本スキルになるんではないか・・・と思うのです。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 コメントはありません 2017年9月15日 posted by 中村 尚美