「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


※旧事業日誌ページはこちら

ようこそ光陽へ!

人目です!




 
 


一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝30-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811


就労体験

急に秋になりましたね🍂

朝晩、肌寒い日もあるので体調には気を付けないといけませんね。

 

さて、今日は就労体験の様子をお伝えしたいと思います😊

身だしなみから入ります👍体操服に着替えて、手もしっかりと洗います。

帽子、マスクを着けて作業に取り組みます!

普段は、帽子を被る事が苦手な子もこの時間は頑張ろうねとお約束✨

 

しっかりと挨拶を行なってから作業に入ります。

両手を使っての作業!

白とオレンジのペットボトルのキャップのオレンジを上にして並べて行くのですが結構大変なんです。

並べる事に必死になると、オレンジではなく白になっていたり💦

それでも何回か行うと、スムーズに並べられるように😊

約30分程、集中して行えています。

 

そして、中高生も毎日15分集中する時間として取り組んでいます。

集中する時間を持つ事で、その後の取り組みにもスムーズに行えています✨

 コメントはありません 2020年10月10日 posted by 後藤 成実


ごろごろ

こんにちは🌧

寒くなってきると、晩ご飯の『鍋』率が高くなる笠松の板橋です。

昨日は水餃子をたっぷりと入れた『ピリ辛餃子鍋』を作りました。

鍋は、簡単、美味しい、あったまる、と寒い時期にぴったりな食事ですよね(笑)

また、晩ご飯作りで「お鍋」をやりたいな~、と考えています。

 

さて、今回は本日行った、

『おいしさ評価調理実習:パン作り』

についてお知らせ致します。

 

  

        

  

 

  

 

 

今回は秋の味覚、「さつまいも」を使った、

ごろごろさつまいもパンを作りました。

 

さつまいもは先日杉山さんに頂いた物を使わさせて頂きました。

甘いお芋でとっても美味しかったです。

杉山さん、いつもありがとうございます✨

 

①蒸かしたさつまいもを自分の好きな形にカット

②パン生地を広げる

③生地の上にさつまいもを乗せる(ごまも一緒に入れてもいいよ!)

④餃子のように包む

⑤ひっくり返して切れ込みを入れる

⑥ゴマをトッピング

 

といった流れで行いました。

 

「先生はさつまいもを『サイコロ』みたいな形に切るのをオススメします。コロコロして食べやすいです。でも自分の好きな形していいですよ。」

 

と子ども達に伝えると、

 

『じゃあ、僕は「みじん切り」にしちゃおうかな?』

 

「俺は切らずにおっきいままで食べたい!」

 

等と個々で考え、それぞれオリジナルのパンを作ることが出来ました。

結果として、食べやすかった、食べにくかった、色々あると思います。

 

しかし、たとえ失敗だったとしても『自分で考えてやってみての失敗』はアリだと思います。

自分で考え経験したことは中々忘れないし、「じゃあ次はこうやってみよう」と次の機会に活かせることが出来ます。

 

     

 

とっても美味しいパンが出来上がり、みんなとても美味しそうに食べていました。

 

今後も、子ども達が楽しく、自分の考えが持てるような取り組み、プログラムを考えていこうと思います。

 

 コメントはありません 2020年10月10日 posted by 板橋 偉史


こんなことしています。(*´▽`*)

こんにちは(^^)/

すっかり季節は秋ですね~。世間ではいろいろなニュースがありますが、季節は変わり子どもたちも日々成長しています。

光陽に元気に通ってくれている子どもたちの活動も飽きないように変化しています。

今日は、小学部で行ったグループワークの様子をお伝えしていきます。

目的:ルールのあるゲーム等を通して順番や約束を守る事を学びます。

他者と協力する事、競う事で他者をより意識できるようにしていきます。

ひとりでは出来ない事も、皆で行う事で出来る事や、自分の思い通りにばかりならない事等も経験を通して学びます。

まずは、職員が見本を見せます。

 

今回は、ひらがなの勉強と、お友達の名前を覚えられるように、一人では出来ない時に「手伝って」「助けて」と、言える事。

「手伝って」「助けて」と、言われたら、どうしたらいい?を、実践しながら皆で考えながら取り組みました。

まずは、一人ひとり名前をひらがなで書いていきました。

名前をお手製ひらがな表(職員が作っています!!)を用いて

自分の名前の文字に手を置き消していきます。

私なら…ひらい ふみえ

右手を「ひ」に置き、左手を「ら」に置きます。

しかし手は2つしかありません。「い ふみえ」が消せません。((+_+))

そこで「誰か手伝って!!」と、声を掛けると子どもたちがひらがな表から「い」を探して手を置いてくれます。「い」から「ふ」までは距離があり手が届かないと…「誰か助けて!」と、言うとまた別の子が「ふ」「み」を助けてくれました。最後は別の子が「え」を消してくれ無事に名前が消せました。(*´ω`*)

 

 

 

文字を探す子どもたちの目は真剣そのもの!!

自然と文字も覚え、お友達の名前も覚えられます。

「手伝って」の声掛けに自分から率先して手伝える子が多くいました。

また、文字を消そうと友達と協力する為、活動中一体感が生まれ、名前が消せると子どもたちは満足そうにしていました。(*´ω`*)

誰がどこの場所にいて、どうしたら消せるのか考える事もできました。

今後も活動を通して考える力、他者と協力する事、他者を助けながら仲間意識が高めていけるように支援を続けていきます。

また、様子をお伝えしていきますね。

 

 

 コメントはありません 2020年10月8日 posted by 平井 文絵


ヘアーカットをしました(*^^*)

10月に入り、秋晴れの過ごしやすい日が続いていますね(*^^*)

はぐくみさんでは、先日ヘアーカットがありました。カットをしてくださるのはスマイルファクトリーさんです。

髪の毛を切る・・・私たちにとってはすでに当たり前になっていますよね。ハサミやバリカンの音もドライヤーの風も、ケープをつける事も”怖い、不安”という気持ちはもうすでにないと思います(笑)

しかし、子どもたち中には、「初めて」という子も、まだ慣れずに不安な気持ちの子もいます。小さい頃はご両親がカットされているご家庭も多いのではないかなあと思います。特に、耳の後ろや後頭部など視界に入らない部分を触られるという事は不安なのかなあと思います。大人でも何回経験しても「やっぱり怖いし、不安だな」と思う事は何かしらありますよね。

そんな中、子どもたちみんな頑張りました!!

 

素敵な髪形になって、他のお友達からも「かっこいい~!かわい~!」と声を掛けてもらえ、その顔は自信に満ち溢れていました(^^♪

最初は不安な気持ちがあって当然だと思います。少しずつチャレンジして、経験を積み重ねていく事で、「大丈夫なんだ!」と思えるようになってきます!!それがやる気や自信、素敵な成長への第一歩に繋がっていきます。

小さなことでもどんなことでも「やってみよう」という気持ちを持って、その経験を積み重ねていってほしいなと思います。

毎月1回、ヘアーカットの活動があります。ぜひ、一歩を踏み出してみませんか?(*^^*)

 

 コメントはありません 2020年10月3日 posted by 森 美樹


秋らしい壁面🍂

こんにちは

10月に入りましたね‼

朝・夜だいぶ涼しくなり、秋らしい気候になってきましたね🍂

 

今回は制作活動で作った壁面飾りについてお伝えいたします。

10月の飾りということで、ミノムシを作りました😁

 

①ハサミで身体を切る

②身体に飾りを付ける

③顔を書き、身体とくっつける

この手順で作っていきました!

 

飾りつけでは自分の使いたい素材を選んで思い思いに飾りをつけていきました☺

「僕、紫がいい~」「これ、キラキラ光るからこれにする!」など自分の気に入った素材を選んでいました😊

 

全体のバランスを見ながら飾りをつけていく、いろいろな素材の感触を楽しむ、道具の使い方を知る、素材を選ぶ、集中力をつけるなど、様々な力を身につけていく事も出来ます❗

子ども達も、制作が好きな様で「今日は何作るの?」と楽しみにしてくれています😊

見本通りに作る事も大切ですが、自分の好きな様に作ると事も、発想力・創造力を養う為には大切な事ですよね💡

 

子ども達の個性あふれる作品が出来ました😄

完成はこちら⬇

中高生が制作活動で作ってくれた、葡萄も一緒に飾りました🍇

葡萄は『クイリング』という細長い紙をクルクルと巻き付けて形を作る技法を使って作成してあります。

秋らしい壁面が出来ましたね✨

 

10月の制作活動でこのクイリングの練習をし、11月の活動で作品を作ります!

楽しみながらいろいろな力を身につけていきましょうね😁

どんな作品が出来るか楽しみにしていてくださいね✨

 コメントはありません 2020年10月3日 posted by 井戸 夕稀