「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


※旧事業日誌ページはこちら




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811


地域活動支援センター光陽

こんにちは。

今回はこんにゃく作業の様子をお伝えしていこうと思います。

最近こんにゃくの種類が変わり1個10gとかなり小さくなっています。小さいのと滑りやすいこともあり、みんな『落とさないように』と指先に集中して取り組んでいます。

また、今までは1マスに1個置いていたものを1マスに4個に変更。並べ方の変更は一度の説明でみんなばっちり!しっかり数を確認しながら正確に並べることができました。

     

     

並べ終わった後は報告です。すぐに言える子もいますがほとんどの子が職員の動きをみてからの報告になり、報告までに時間がかかってしまいます。

どんな方法がいいのか考えていた時に見た『苦手だから頑張ろう』と指摘してしまうとかえって苦手意識が増幅すると書いてありました。私たちも終わったらすぐに教えてね。と言っていたことがかえって子どもたちにプレッシャーを与えていたことに気付き反省。初めから完璧を求めるのではなく『ちょっとやってみる』の実践「できたね!」「これができれば、次もいけるよ!」「だんだん早くできるようになってきたね!」と認め、励まし続け自信をもって報告ができるように頑張っていきたいです。

 コメントはありません 2018年6月5日 posted by 佐古 みちる


はぐくみ図書館はじめました!!

こんにちは、早いものでもう6月になりましたね。新しい環境にも慣れてきたころでしょうか?

さて6月からは新たに「はぐくみ図書館」をおこなうことになりました。

家にある本であると同じような種類になってしまったりすることや、また本に慣れ親しんで欲しい、そして忙しい毎日のお父さん、お母さんであるとは思いますが、寝る前の少しの時間など子どもと一緒に過ごしていただきたいなという想いで始めました。

子ども達の年齢によっても本の種類や内容を考えていこうと思っています。

かばんを持って部屋を移動します。

どんな本があるか興味津々で見ていました。

じっくり選ぶ子、すぐにインスピレーションで本を手に取る子と様々でした。

今後も月に3~4回程おこなっていきたいと思います。またその様子もお伝えしますね😚

 

 コメントはありません 2018年6月2日 posted by 横山 万里子


目標に向けて…

こんにちは(⌒∇⌒)

最近、じっとりと暑い日が多いですね…

雨も多く、気分もどんよりしてしまいますね☔

そんな中でも、就労の皆は朝から元気よく「おはようございます!今日も一日よろしくお願いします!」と出勤してきてくれています(^^)/

 

オンダラインでは最近、一人ひとり目標を確認する際に、今日は達成できたーと喜ぶ人、あと1箱だったーと悔しがる人と色んな表情を見せてくれる人が増えました✨

 

朝一に、自分の一日の目標加工数を確認!!

 

1箱完成するごとに、磁石を貼っていきます。

皆、磁石を貼るときは嬉しそうです✨

 

作業開始前のミーティングで、それぞれしっかり自分の目標を確認してから作業に取り組むことで、皆のやる気が高まっていることがヒシヒシと感じられます。常に「できました!」「1箱完成しましたー!」という大きな声での報告、それに対しての「ありがとうございましたー!」という返事が飛び交う活気のあるラインとなっています☀

 

彼等の動きの様子を見て、常に改善を行っています!

個々の仕事の流れの確立、動きの変化がある中で、初めに配置した場所だと

動きが重なり、渋滞する。ぶつかりそうになる。等の様子も増えました。

そこで環境改善🤗

 

少し配置を変えるだけでも、効率は良くなりました❣

皆が動きやすいよう、どんどん改善していくことが大切だと感じました🌟

 

彼等も楽しみにしているお給料!!

私達も、皆の喜ぶ顔が見れるように、頑張りたいと思います!!

 

 コメントはありません 2018年6月1日 posted by 田内七海


アートとは何か…

こんにちは☀
今日から6月ですねもうすぐ梅雨入り…
私は、雨の季節は髪の毛がクルクルになってしまうので早く梅雨が明けるのを期待しています!
今回は先日行った、カレンダー制作についてお伝えします。
6月のカレンダーは ” 梅雨 ” がテーマです☔
1日目は、日付け部分です。
定規を使い丁寧に線をひいたり、日曜日→赤 土曜日→青 平日→黒と鉛筆の色を変えながら、見本をよく見て書き進めていきました✍


2日目は絵柄部分。今月は塗り絵を行いました。
”傘” ”蛙と紫陽花” の塗り絵をしました🐸
どの色にしようか色鉛筆同士をくっつけ見比べて決める子や、全体のバランスを見て色を考える子、自分の感に任せて塗っていく子と様々でした😊
一人ひとり違う、個性あふれるカレンダーが出来上がりましたよ✨


見本はこのような感じです。
参考にしてぜひカレンダーを完成させてくださいね🎶
 コメントはありません 2018年6月1日 posted by 井戸 夕稀


勝手に振り返る・・・~節目を迎えるあたって(ちょっと、まだ早いが予告編笑)

光陽福祉会広報部長の中村です。

もう6月!

梅雨にはいりますね~

天然パーマの私が大嫌いな時期です(笑)

ゆるふわの髪型に憧れてもう〇〇年・・・

だんだんとそれより白髪染めの方が必要になってきました・・・(´;ω;`)

 

さあ~さあ~気を取り直していきましょう!!

 

光陽福祉会は来年5月で10周年を迎えます!!

まだ早いかっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今から盛大なパーテイを計画中です(笑)

・・・・って勝手に思っているわ・た・し!!

 

 

10年一区切りでいうと、いろいろなことがありました。

小さな民家から始まったつぼみ。(光陽福祉会の前身)

そこから1つ、また1つと階段を駆け上がってきたように思います。

菊池会長を筆頭に今では65人ほどが働く会社となりました。

 

約10年前はやっぱり若かった!!

このころは職員10名いるかいないか・・・

通称バラックにて

 

障害者雇用顧問として

豊田合成 特例子会社TGウェルフェア様から感謝状を頂きました。

 

そんなこんなもあり・・・

実は5周年記念も行いました!覚えていますかね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この間

私自身もたくさん葛藤してきた。

でも多くの学びがあり、喜びがあった。

 

光陽福祉会は、職業として選んできた人の集まりある。

1人ひとりが仕事をきちんとこなす事で成り立つ関係である。

「労使相互」

働いてくれてありがとう。

働かせてくれてありがとう。

これしかない。

そしてそこで生まれる

子供達とのドラマ。

ここに悩みや喜びがあり、

学び、そして成長する。

 

一言に10年というが・・・

子供たちの10年は大きく変化していく。

小学1年生の子は高等部2年生に・・・

 

この小さかった子達が

大人への成長・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちも大きく変化しなければならない。

10年、20年

子供たちの居場所である続けるために進化し続ける。

「人」としても成長し続けなければいけない。

「おかげ様、お互い様、お疲れ様」

こういう気持ちが持てる職業人としての成長を導きたい。

 

今までと変わらず光陽福祉会を支えて下さる

保護者様

関係企業様

たくさんの方々に・・・

感謝の心で接していける会社であり、人でありたい。

 

光陽福祉会節目の10年を迎える為に

今・・・

心新たにそう誓う。

 

 

 

 コメントはありません 2018年6月1日 posted by 中村 尚美