「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


※旧事業日誌ページはこちら




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝29-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811


ス~イスイ!!ピュ~!!

こんにちは(^^)/

最近は、涼しく感じる時が増えてきましたね。今日、事業所に栗が届きました。光陽の運転手さんが「子どもたちに見せてあげて」と、届けてくれました。

イガイガの中に入っている生の栗を見る機会が少ないので、貴重ですよね。(*´▽`*)

つぼみの玄関に飾りました。子どもたちに見せたいと思います。

光陽の職員は皆、子どもたちの事を想っています。その気持ちにほっこりしました。( *´艸`)

さて、こちらも季節を感じる事が出来る行事でした。

9月14日(土)に鮎つかみを行いました。その様子をお伝えしていきます。

当日は水遊びも兼ねてだったので、プールが好きな子どもたちも大喜びでした。

 

 

 

 

当日は鮎が50匹!!

勢いが良くて子どもたちも始めは恐る恐るでしたが、数分後には元気よく鮎を追いかけていましたよ!!(笑)

見学に来られたお父さん、お母さんも上手に捕まえ子どもたちに見せていました。( *´艸`)

プールに入りはしゃぐ子、鮎が動くたびに驚いて逃げる子、鮎を追いかけ必死になる子。

始めは触れなかった子も、触れるようになりました。

昨年も好評いただきました鮎つかみは、今年も大好評でした。

鮎を捕まえた後も、プールから出たくなくて泳ぐ子もいましたよ!!

普段、服のまま水に入り遊ぶ機会も少ないのではないでしょうか。

生きた鮎を触る、捕まえる経験もなかなか出来ません。

これからも、季節行事や新しい活動を通して経験を増やしながら子どもたちが楽しめるように取り組んでいきたいと思います。

また、様子をお伝えしていきます。

 

 

 

 

 コメントはありません 2019年9月19日 posted by 平井 文絵


みんなちがって、みんないい

こんにちは☀

 

9月になりました。新学期がスタートしましたね。

9月からの目標として、『昼食は自分で作る』、を頑張っている笠松の板橋です。

最近は食パンに、マヨネーズ、レタス、ハム、スライスチーズ、目玉焼き、ケチャップ、の順で挟むサンドイッチが流行っています😄

 

さて、今回は小学部の活動で行った道徳についてお知らせ致します。

 

道徳とは、と調べると色々難しい内容が出てきます(^_^;)

簡単にいうと、「善い、悪い、を区別する」、ということだそうです。

 

そこで、今回の道徳では、

命の大切さを知る』、『優しく接することを学ぶ』、

ということを目的として療育を行いました。

 

板橋先生がこの大きめの紙袋を持って教室に入ってきました。

 

 

『何が入っているんだろう?』

 

という感じに子ども達は興味津々です。

 

 

袋の中身を確認する前に・・・、問題です。

 

この茶色の粉はなんでしょう??

 

「わかった!ココア!!」

 

『紙かな・・・?』

 

等など色々答えが出ましたが全てハズレです。

 

次にこの「茶色の粉」の匂いを嗅いでもらいました。

 

 

「うふぇ!なんだこれ!!」

 

『ちょっと臭いな・・・。』

 

「あっ!僕わかった!!メダカのエサだ!!」

 

『正解です!答えはメダカのエサです!!』

 

 

 

ということは紙袋の中身は・・・・・・、

 

そうです!

『メダカ』の登場です🐟

 

 

みんな、ケースの中を泳ぐメダカをキラキラとした目で見ていました✨

 

今回の道徳では、『メダカを飼おう!』ということを行いました。

 

まずはみんなでメダカの様子を観察しました。

 

白やピンク、オレンジの色や、まだ小さい赤ちゃんメダカも泳いでいます。

 

 

 

 

次の問題です。

 

メダカは何匹いるでしょう?

 

色んな角度から見てメダカを数えました。

 

 

正解は『7匹』です。

 

 

何匹いるか数えた後に、みんなで1匹1匹に名前を付けました。

 

 

命名

銀色の大きな子:『アロエ』

 

銀色の小さな子:『ナタデココ』

 

オレンジ色の子:『ピエロ』

 

オレンジ色で頭が少し黒い子:『ねねちゃん』

 

黒色の小さな子:『びーびあ』

 

ピンク色の子:『モモちゃん』

 

白色の子:『おめでとう』

 

思い思いに考え、良い名前が付きました(^^♪

 

 

 

名前を付けた後、エサやりを行いました。

 

ここでも問題です。

 

 

『エサはどれくらいあげたらいいでしょう?』

 

 

みんなスプーンを使って、

 

「これくらいかな?」

 

とエサを沢山すくってみるんですが、それでは多すぎるんです。

 

 

答えは「ひとつまみ」です。スプーンだと先端にほんの少しだけ乗る感じです。

 

 

あまりの少なさにみんな「えー!」と驚いている様子でした。

 

 

『じゃあみんなも考えてみよっか。自分の体と同じくらい、沢山のご飯がきたらどうする?』

 

 

と聞いてみました。

 

「お腹いっぱいになっちゃう!」

 

「そんなに食べれん!」

 

『そうだね。だからみんなにとっては少なくても、メダカさんにはこれくらいでいいんだよ。』

 

と伝える「あ~、なるほど。」といった様子で納得してくれました。

 

エサをパクパクと食べる姿が見ていて可愛いです。

 

みんな夢中で観察していました。

 

 

よ~く観察すると赤い生き物も住んでいます。

 

中央に写っている赤い色をしているのが『エビ』です。正式には『レッドチェリーシュリンプ』といいます。

 

メダカの残ったエサや、水の中に生えるコケを食べてくれるメダカの友達です。

 

『メダカとエビは姿は違っても、そうやって仲良くしているんだよ。みんなにも色んな友達がいるよね?みんなも仲良く遊ぼうね。あと、メダカやエビは小さいよね。だからケースを揺らしたり触ったりはびっくりしちゃうよ。友だちと遊ぶ時みたいに優しくしようね。』

 

と子ども達に伝えました。

 

「はい!」

 

と元気良く、良い表情で返事をしてくれました。

 

その後は約束を守って、友だちと仲良く、優しくメダカを観察していました。

 

 

 

 

「メダカ」、と聞いて、勘の鋭い方はお気づきかもしれませんが、板橋家のベランダ産のメダカとエビを今回は教材として持ってきました(^_^;)

 

自分がメダカやエビが泳ぐ姿を見て癒されたこともあり、子ども達が生き物を見て癒され、『命を学ぶ』ということ、『人とは優しく・仲良く関わる』ということのきっかけとなれば、と思い今回の取り組みを行いました。

 

 

中高生の子ども達も癒されているようでした😌

 

 コメントはありません 2019年9月14日 posted by 板橋 偉史


夏休みの思い出②

こんにちは😊

あっという間に夏休みが終わりました🍉

9月に入ってもまだまだ暑い日が続きますね…💦

みなさん、体調にはお気を付けくださいね😊

今回は、第2光陽 夏休みの思い出 第2弾 をお伝えいたします💫

8月8日 香り会館さんにブルーベリーの収穫体験に行ってきました❗

外出大好き✨子ども達!!朝からテンションMax!!

中には久しぶりに会う友達もいて、「久しぶり~👋」という会話も聞こえてきました!!

ブルーベリーは黒くなっている方がおいしい!という事で、一つ一つよく観察して収穫していました😊お昼は、バイキング🍴ハンバーガーやパスタ・ピザ…香り会館さんでとれたハーブをふんだんに使った料理を頂きました☺

8月10日 カレーライス作り🍛

第2光陽では久しぶりにカレーを作りました!みんな大好きカレー❣

部屋の中は、カレーのいい匂いが漂っていました(*^^)v

任された仕事をきちんとやり遂げてくれました‼

自分で作ったカレーはやっぱりおいしい😍たくさん食べてくれました💫

夏休みもたくさんご利用ありがとうございました(*^-^*)

第2光陽での活動が、今年の夏の一つの思い出になってくれたら嬉しいです😊

 コメントはありません 2019年9月14日 posted by 井戸 夕稀


今日はお給料日♪

こんにちは(^^)☆

台風が過ぎ去り、涼しくなるかと思いきや

厳しい残暑が続いていますね。皆さま体調には気を付けて下さいね(^^)

 

さて、本日は就労部門の皆さんが待ちに待っていたお給料日です。

1ヶ月の成果が表れる瞬間でもあります。

お給料日にはお給料と共に評価表をお渡ししていますね(^-^)

評価表にはひと月の目標、成果、課題等が書かれています。

評価表、しっかり読んでくださっていますか?(^^)/

 

就労部門では毎月評価表会議を行い、彼らがどれくらい生産しているか、どのような姿勢で作業に向かえているか、仲間との関わりはどうか・・・等

就労職員で検討しながら作成しています。

 

自分の良い所、成長した所、今後の課題等を評価表をじっくり読んで

知ってほしいと思います(^^)/

 

ご家族の方は彼らの働いている姿、作業所での様子を見る機会が少なく

知らない部分もあるのではないでしょうか。

彼らの働く姿を近くで見ている就労職員だからこそ知っている姿があります。

家で出来ている事が光陽では出来ていなかったり、光陽で出来ているのに家では出来ていなかったり・・・

評価表をみて「あれれ?」と思う事があるかもしれませんが、客観的に見た彼らの姿がそのまま表れています。

ですから、ご家族の方にもしっかりと目を通して頂き、彼らと一緒に1ヶ月の振り返りをして頂けるととても作り甲斐があります!!(^^)

 

沢山生産した=お給料が上がる

ではないんです!

挨拶や言葉遣い、仲間とのかかわり方、服装や持ち物

作業に対する意欲、熱意

丁寧さ、確実さ

全てひっくるめてお給料に反映されています。

そのことを理解して取り組めると良いと思います!!

 コメントはありません 2019年9月13日 posted by 槇田 文乃


地域活動支援センター光陽

こんにちは。地域活動支援センター光陽の板橋です。

 

今回は少し遅れてしまいましたがお盆の活動の様子についてお伝えします。

 

 

 

お盆のため就労先での作業が少なく、お休みをいただきました。

 

みんなで映画を見に行った翌日、事業所に集まりみんなで避難訓練と勉強会をしました。

 

避難訓練ではまず避難する時の約束事である

 

『おはしも』(おさない・はしらない・しゃべらない・もどらない)や、

 

煙は高い所に集まるため頭の位置をどうするか等の確認をしてから

 

避難訓練を行いました。みんな上手に避難できたかな?

 

 

 

 

避難訓練を無事終え、勉強会の始まりです。

 

今回は『文字の勉強』『数の勉強』『日常生活の勉強』と題した3つの勉強を行いました。

 

始めは『文字の勉強』です。

 

普段から連絡帳に文字を書いていますが、個性的な文字を書く人もいます。

 

誰が見ても読めるような綺麗な文字を書けることを目指して、

 

始めに薄く印刷された文字をなぞり、その後何も書いていない空欄に

 

なぞった文字と同じ文字を書く練習をしました。

 

自分の名前から始まり、『256kg』などのよく使う数字、

 

『人参』や『コンテナ』など作業で用いる言葉を練習しました。

 

 

 

 

 

問題を作りすぎてしまったせいか、予定していた時間内には終わらず

 

昼食の時間も近づいてきたので一旦勉強を中断し、

 

昼食を食べに近くのピアゴまで行きました。

 

スガキヤでラーメンを注文し、麺の大盛り、サラダセットやデザートをつけたり、

 

たこ焼き屋でお好み焼きを買ってくる人もいて、

 

自分好みの昼食を食べることが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

昼食後はピアゴでおやつとジュースを買ってから事業所に戻りました。

 

『文字の勉強』の続きを終え、次は『数の勉強』を行いました。

 

数字に強い人もいれば、少し苦手としている人もいるので、

 

数字に強い人は頭の体操としてナンプレに挑戦してもらい、

 

苦手としている人は就労先で使う数字についてルールを確認しながら

 

実際に数を数えるといった、個人のレベルに合った問題に取り組みました。

 

(例えば、コンテナのシートかけのルール【シートをかけたもの19段、

 

シートのかかっていない1段、合わせて20段】を確認し、

 

写真を見ながら何段積まれているか数えてみました。)

 

 

 

最後は全員で『日常生活の勉強』に取り組みました。

 

まずは朝起きた時やご飯を食べる時など普段から使う言葉を

 

挙手をして一人ずつ発言してもらい、そこで出た言葉をヒントにしながら

 

就労先での一日の流れを写真とともに確認していきました。

 

 

作業中に分からないことがあったらどうするかなど作業で必要になることや、

 

トイレの正しい使い方など日常生活のルールを

 

色々な問題に答えてもらいました。

 

 

 

一通りの勉強を終え、おやつタイムです。

 

ピアゴで買ったおやつを楽しみながら今日の出来事を振り返りました。

 

 

 

 

 

普段の活動とは違うことを行い、いい経験になったと思います。

 

家でも今回の内容を復習して、毎日の就労先での活動に活かしていきたいですね。

 コメントはありません 2019年9月12日 posted by 板橋暁良