「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


※旧事業日誌ページはこちら




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811


調理実習

こんにちはー  暑い日が続きますね

 

カレー作りもついに3回目

 

みんな大分手順を覚えてきたようで、ジャガイモ、人参、玉ねぎの皮むき、皮をむいた野菜のカットがスムーズに行えるようになり、回を重ねる毎に出来上がり時間が早くなっています

 

今回は前回よりも野菜を薄めにカットし、煮込む時間を減らす作戦にしました。

職員が切ったお手本を見ながら、厚さ意識し、野菜を押さえる手は猫の手にし、指を切らないように気をつけながら行なえていました。

 

玉ねぎを切る時はみんな目が痛そうです(笑)

自分も涙目になっていました

 

底を焦がさないように炒めています。

 

煮込んでいる間に調理器具の名前をなんだったか尋ねると、

 

「ピーラー!!」  「トング!」   「・・・菜箸?」

と答えてくれました。トングは給食の盛りつけの際にも使用しているので覚えている子も多かったです

 

あくをすくう事も慣れてきており、

「汁もすくうと皆が食べるカレーが減っちゃうよ。どうする?」

と声かけすると、あくだけをすくおうと頑張っていました。

 

出来上がったカレーはみんなおかわりをするので、余ったことがありません(笑)

今回もみんなでカレーを食べきり、満足そうでした(`・ω´・)+

 コメントはありません 2013年8月16日 posted by 板橋 偉史


お掃除しましょ~!(^^)!

こんにちはー!!!

お盆はいかがお過ごしですか?子ども達からは「おばあちゃんち行くよー。」や「水族館行くよー。」や「福井にいくよー。」などのお出かけの予定を聞きました

楽しみがあると色んな活動にもやる気がわきますよね帰ってきたらお話を聞こうと思います

さて、先日の療育を紹介させて頂きます先日は、お掃除の活動をしました。午前中は、自分のロッカーや下駄箱を掃除しました。「雑巾で掃除をする時、下駄箱かロッカーどっちを先に掃除しますか?」と聞いた時下駄箱と答える子が多かったです。子ども達に、汚いとこを拭いたあとに汚れの少ないところを拭くと汚れがついてしまうことを伝えました。

雑巾をたたんで、拭き掃除をしていきました。ジグザグに隙間を開けて拭いていたので隙間なく綺麗に拭いていけるよう支援しました。

午後からは療育をしている部屋の窓拭きと机の掃除をしました窓を拭いていた面が汚くなったらどうすべきか聞くと困った表情をする子どもたち。裏返して、綺麗な面で拭くように伝えました

背の低い子が上の方が届かなかった時に届く子が自ら手伝う優しい姿も見られました

みんなできれいにして気持ちもすっきりした一日となりました

 コメントはありません 2013年8月15日 posted by 橋本 保奈美


待ちに待った

ついにこの日がやってきました

 

今日は待ちに待った
宿泊研修なんです

就労では初の試み(*^_^*)
だからこそ、
ドキドキとわくわく

宿泊研修といえば・・・
学校を思い出す(笑)
小学校・中学校・高校・大学・・・
数々の研修がありました!

彼らも振り返るところは、
同じのようで
「学校の研修を思い出します。」
「懐かしい」
「学校みたいですね」
と言っている彼ら

 

今回の宿泊研修では、
自分の生活を見直す時間と
自立を意識するための研修

普段は、
お母さんにやってもらったり・・・
お父さんにやってもらったり・・・
それが当たり前。
でも、自分で生きていこうとすると
自分でやることが当たり前に変わりますよね。

彼らも20歳を超えた人もいれば、
もうすぐ20歳になる人もいる。
今後の将来の為に、
自助力をつけていかなければいけない時期!!

そんなことを考えるきっかけになったらと思っています

あと一時間もすれば、
彼らが来る時間
どんな表情で、どんな荷物をもってくるのか・・・
わくわくしながら待ちたいと思います

また宿泊研修の様子を報告しますね

 1コメント 2013年8月10日 posted by 水向 美央


畑へゴー!!

こんにちは

みなさん夏バテは大丈夫ですか?

今日は暑い中でしたが、近所の畑で夏野菜を狩らせて頂きました

出発前はしっかりと水分を補給していざ畑へ!!

交通マナーをしっかり守ることや、挨拶をしっかりすることを伝えました。挨拶が出来たのは全員ではありませんでした練習では出来たのですが…訓練を重ねていきます

畑ではスイカを持たせてもらったり、人参を抜いたり、ピーマン・オクラ・トマト・なすを狩らせて頂きました。はさみで狩るのですが、片手しか使用せずに切ろうとしたり、根元から切る所を実に切りこみを入れようとしている子もおりました

声をかけて上手く切れるように支援していきました

手首の返しや、そのような方法が切りやすいのか身をもって感じてもらえたらと思います

暑さの中集中力が途切れるかなと心配したのですが、みんな最後まで頑張ることが出来て素晴らしかったです

午後からは取った野菜を使ってマッチングや数の勉強をして袋につめました。そして、各家庭に持って帰りました

是非食べて下さいね

 コメントはありません 2013年8月9日 posted by 橋本 保奈美


河川☆環境☆楽園へ!出発!!

こんにちは。今日も一日暑い一日でしたね。17時ごろ携帯からエリアメールで地震速報がながれました職員一同驚きすぐ情報収集震度1未満だったようで安心しかし、その場で子ども達がつぼみにいた場合を考えどのように動いたらいいか再度確認しあいました。おうちのほうでも再度地震等対策していきましょう。

 

さて話はかわり昨日第2つぼみの子どもたちは外出訓練として河川環境楽園へ行きました。行くことを楽しみにしていることもあり、体調チェック等したあとの片付けをしていると鞄をもちフロアーに座り行く準備子ども達の素直な気持ちが表れる場面でした。

 

フロアーで集まり、バス乗った時の確認、着いてからの確認等しいざ出発

バス停までは集団を意識してもらう意味もふくめ一列に並び前の子との間隔列からはみでていないか等の確認をしながらバス停へ

バスでは静かに座り支払うお金を確認し、いざ下りる時一枚ずつ入れる子、いっきにいれる子。外に出ると払い終わり一安心する子。今後支払い訓練の時を使いバスを設定した支払いの練習をしていけたらと思います。

いざ河川環境楽園に到着一列に並びまずはご飯を食べに行こう

何を食べるか選びチケット券売機へ。ここで支払い後ろで並んでる方もいたせいか焦るこも。今後場面設定をし支払い訓練していきたいと思います。

午後からは観覧車、船乗ったグループ、水族館へ行ったグループに分かれました。

 

観覧車に乗る際下から行ってらっしゃーい

観覧車乗るのはとても久しぶり

 

                       で外をのぞこうのぞこうとしていましたが

 

                       「怖い」「怖い」左手が離せません

 

 

 

一緒にいた私としてはいがいな一面をみれたことに嬉しさを感じてしまいました。ごめんね~怖かったのにね~

水族館へ行った子たちの中には気になった生き物がいると、くいいるようにみていたり、他のお友達にこんな生き物がいた。どう動いていたと詳しく教えてくれていました。

帰りのバスでは静かに座りお金の準備。行きのバスと違ったのは疲れたようでぼーっとしている子がいたという事。支払いでも色々な払いかたがあり、つぼみの中だけでは出来ないルールも学ぶことができたと思います。多くの経験が出来るよう支援していけたらと思います。

 

 

 コメントはありません 2013年8月9日 posted by 石野 恵