「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


※旧事業日誌ページはこちら




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811


またまた始まりました!!第2弾~就労部門の挑戦

光陽福祉会広報部長の中村です。

 

最近はめっきりと疲れやすく、お年に見合ったお肌加減に・・・

生きた証

だと強気で言ってはいますが・・・実は繊細で乙女心の私。

美顔ローラーを誕生日プレゼントにもらって、毎晩コロコロしています。

息子だけが、「ママちょっと顔きれいだよ」

って、気遣いを見せてくれます。

 

さてさて、本題に入りましょう笑

 

就労部門で半年間の研修を終えた和田さん

ドルフィン株式会社の運営する、OKB岐阜アリーナで、6月11日月曜日から、始まりました。

就労部門の利用者がお世話になっています。

まずは1名からですが、交代したりしながら多くの子たちの経験の場としていきたいと考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

初日という事で、私も刷り込み要員(動きや内容を体得できるように支援する事)で行きました。

が・・・

張り切って、おにぎりもって・・・

 

全く必要がないぐらい・・・

後ろからそっと見守るだけで済むぐらい素晴らしい対応でした。

半年の研修ってやっぱりすごいなと感じました。

しっかりと1日の流れを考えて、本人わかりやすく提示されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話す内容も、本人の状況を見ながら、言い直したり、動きが止まるのをいったんは誘導するが、動かなければ待つ!!という事をされていました。

大きなアリーナでは、部屋もたくさん、倉庫もたくさん、全部の部屋や場所確認するだけでかなりの時間を要しました。

配置図を見ながら、1つづづ確認し注意点などを教えてもらっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これから自分で使う道具も自分で管理し、破棄や補充が出来るよう在庫確認からしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、私自身も学びとなり、すぐに光陽でも取り入れるよう・・・

昨日、棚橋主事、大西センター長に伝えました(笑)

良いものはすぐに取り入れる事・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ~~~~~~

 

始まります。

就労部門新しいチャレンジを応援してください。

 

 

 

 コメントはありません 2018年6月12日 posted by 中村 尚美


宝探しだ!!

こんにちは。

そろそろ梅雨入りも近いようですが、いかがお過ごしでしょうか。

 

本日は6月2日㈯に行ったクリーン活動についてお伝えさせて頂きます。

 

まずゴミの種類について全体で学習をしました(*^_^*)

 

燃えるゴミってなに?

燃えないゴミは?と質問すると、

 

燃えるゴミは、おやつの袋!ティッシュ!紙!

 

燃えないゴミは、ガラス・導線など

 

元気よく、手を挙げてくれ答えてくれました(*^_^*)

 

そして難しい質問もプラスして・・

 

スチール缶とアルミ缶の違いについても質問をしました。

正直、難しいかな?わかるかな?と皆の方を見ると、、、

 

『はい!』、と大きな声で返事をして、Iくんが説明をしてくれました☆!

 

アルミ缶は足で踏むとすぐつぶれるけど、スチール缶は踏んでもなかなかつぶれない。

 

 

Iくんの説明を聞きながら、へぇ!そうなんだ。知らなかったと私が、勉強させて頂きました(._.;)後日、自宅で実践をさせていただきました☆彡

 

そして事前学習後、グループに分かれつぼみクリーン隊を結成(^◇^)

皆で、つぼみの周辺のゴミ拾い開始です!!

 

            

 

 

事前につぼみの周辺地図を見て、本日のクリーン隊のルートを決めました。

 

ルートの中にチェックポイントを作り、そこまでたどり着くと、頑張ったご褒美としてのスタンプ、シールが貰えるスタンプラリー形式で行いました!+。

 

 

 

最後は、板橋先生からシールを・・☆+。

#くん、始めはぼーっとシールの方も見ないので、このシール好きじゃないのかな・・と思いましたが、列に並び自分の番がくると、ほしいシールを素早く指さし、満面の笑みを浮かべながらリュックにしまいにいきました(*^_^*)笑。

 

 

 

そしてゴミ拾い中、いつの間にか子供達は皆で協力してゴミ拾いを行っていました。

ゴミを拾った◎ちゃん。◎ちゃんのもとに駆け寄って、よくやったと伝えるOくん。

 

始めは、ゴミを拾う事を躊躇していた△ちゃん。

同じグループの仲間・職員に励まされ、最後には「ゴミみーっけた!えい!」と嬉しそうにゴミを拾っていました。(*^_^*)

 

普段、少しふざけてしまう▽くんも、グループの最後部に並び、ゴミの拾い忘れがないか確認をしてくれました(*^_^*)

 

午前中ではありましたが、暑い中本当に本当によく頑張ってくれました!!!

 

日増しに暑くなってきますが、体調を崩されないようにお過ごしください。

 コメントはありません 2018年6月8日 posted by 山下唯


仲間との繋がり

最近は気温差が激しいですね💦

風邪気味の子も増えてきているようで、

咳やくしゃみがあちらこちらで聞こえてきます😷😥

体調に気を付けて過ごしていきたいですね。

 

 

さて、就労支援部門では、皆が真剣に自分の仕事に取り組むことを

基本としていますが、休憩時間には少し気を緩めて、

他の仲間と交流を取ることも大切にしています😀

\電車の話で盛り上がってます😀/

 

 

気の合う仲間と「今日は暑いね~」「私、〇箱できたよ!」「仕事疲れたね~」

などと話をしながら冷たいお茶を飲んで、

束の間の休憩時間を過ごすことで気分がリフレッシュ!

残りの時間頑張ろう!となるようです。

また、いつも一緒にいる子と話すだけでなく、

他の子とも進んで関わっていくことも大切だと思っています。

また、職員にも積極的に関わってくれる子もたくさんいて嬉しいです🌟

\仲良し元気女子二人組で✨/

 

\作業中も隣同士、休み時間だって一緒にいます😄/

 

お昼ご飯の時間も、いつも同じ子と隣同士になるのではなく

いろんな子と隣同士になりながら、「午前中何箱できた?」「僕2箱!」

「すごいやん!」などと仕事の話や天気の話など何気ない会話をしながら

交流を深めつつ、おいしいお弁当に舌鼓を打っています😋

 

\メガネ男子コンビで😎/

 

\年の差なんて関係なし!/

 

就労で仲間と一緒に一つの目標に向けて頑張ることで、人とのつながりの大切さを知って行ってもらえたら嬉しいです😊

 コメントはありません 2018年6月7日 posted by 田内七海


プールびらき!

はぐくみでは、6月からプールが始まりました。

ドルフィンさんのプールに毎週行かせてもらっていることもあり、比較的スムーズにプールに入ることができました。しかし、ドルフィンさんのプールでは更衣室で着替える所、はぐくみでは、お部屋で着替える為、少し戸惑いも見られました。「いつもの場所と違う」「ここでなんで着替えるの?」といった気持ちでしょうか?しかしこういったことも次の日にはほとんどなくなり着替えることができました。

プールを見ると表情が明るくなります。

子ども達の嬉しい声がたくさん聞こえてきます。

今日は木曜日!ドルフィンさんのプールに行ってきました。広いプールはやっぱり気持ちいいですよね。

 

今週はプール三昧でたくさんプールに入れました。昨日から梅雨に入ってしまいましたが、晴れた日にはプールに入ります。またその様子をお伝えしていきますね。

 コメントはありません 2018年6月7日 posted by 横山 万里子


地域活動支援センター光陽

こんにちは。

今回はこんにゃく作業の様子をお伝えしていこうと思います。

最近こんにゃくの種類が変わり1個10gとかなり小さくなっています。小さいのと滑りやすいこともあり、みんな『落とさないように』と指先に集中して取り組んでいます。

また、今までは1マスに1個置いていたものを1マスに4個に変更。並べ方の変更は一度の説明でみんなばっちり!しっかり数を確認しながら正確に並べることができました。

     

     

並べ終わった後は報告です。すぐに言える子もいますがほとんどの子が職員の動きをみてからの報告になり、報告までに時間がかかってしまいます。

どんな方法がいいのか考えていた時に見た『苦手だから頑張ろう』と指摘してしまうとかえって苦手意識が増幅すると書いてありました。私たちも終わったらすぐに教えてね。と言っていたことがかえって子どもたちにプレッシャーを与えていたことに気付き反省。初めから完璧を求めるのではなく『ちょっとやってみる』の実践「できたね!」「これができれば、次もいけるよ!」「だんだん早くできるようになってきたね!」と認め、励まし続け自信をもって報告ができるように頑張っていきたいです。

 コメントはありません 2018年6月5日 posted by 佐古 みちる