「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


※旧事業日誌ページはこちら




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811


地域活動支援センター光陽

こんにちは。地域活動支援センター光陽の板橋です。

 

今回は乾燥春雨の作業についてお伝えします。

 

 

 

近頃の毎日行う作業内容は漬物の袋出し作業、おかず1品の袋出し作業、

 

人参を数える作業、コンテナにシートをかける作業、

 

クッキングシートのカット作業を主として行っており、

 

時々、他の仕事を任される時があります。

 

乾燥春雨もそのひとつです。

 

何度か経験してはいますが、約1ヶ月ぶりの作業。

 

・・・何が必要なんだっけ?どうやって作業するんだっけ?

 

恥ずかしながら、職員もうろ覚えです。

 

そういえばあれがいるよね。ここにシートかけるんだったよね。

 

職員含めみんなで作業の準備をしつつ、ようやく作業開始。

 

まずはシートのかかったコンテナの用意し、その中ではさみを入れ中身を出します。

 

  

 

  

 

シートのかかったコンテナの中ではさみを入れる理由。

 

それは、袋を空けた際にどうしても乾燥春雨が欠けて細かい乾燥春雨が出てしまう為です。

 

最終的に細かい乾燥春雨もかごの中へと入れます。

 

 

 

 

あとは袋から出した乾燥春雨をかごの中へ入れればいいのですがここで問題発生です。

 

8袋分だっけ?10袋分だっけ?

 

10袋分入れてみよう!

 

 

・・・あれ?入りきらない!

 

正解は8袋分でした。

 

乾燥春雨の入れ方を段々思い出し、上手に8袋分入れていくことができました。

 

 

コンテナの中に出てしまった細かい乾燥春雨も忘れずに!

 

 

 

 

毎日行っている作業は準備や作業の手順も覚えていますが、

 

久しぶりの作業はどうすればいいのか分からず慌ててしまいがちです。

 

そんな時こそ、慌てることなく作業を行うことで

 

ミスを少なくすることが出来ます。

 

常日頃から慌てることなく落ち着いた行動を取って、

 

ピンチをチャンスに変えていきたいですね。

 コメントはありません 2018年10月5日 posted by 板橋暁良


10月といえば…

こんにちは☀

台風も過ぎ去り、天気がいい日が戻ってきましたね😀

今回はカレンダー制作についてお伝えしたいと思います🗓

10月といえば...

 

 

 

そう!!ハロウィンです🎃

今回は紙皿を使ってハロウィンのリースを作りました💫

真ん中の空白の部分は、毛糸で蜘蛛の巣に見立て作りました🕸

毛糸通しに苦戦している子がいました。紙皿に巻き付かないように通していくにはどうすればいいのか試行錯誤しながら、作っていました。

表側だけ、裏側だけと一方の方向からだけで通すと、どうしても紙皿に巻き付いてしまいまう。それに気づいた子は、表側→裏側→表側→裏側…とお皿をひっくり返しながら通していました☺自ら気づき、どうすればいいのか考えて行動する事は素晴らしい事ですよね✨

ハサミで切ったり、キャンディーを作ったり…

いろいろな工程を最後まで諦めずに頑張って作ってくれました💪

日づけ部分も忘れずに…🖍

印と印を合わせて線を引く…以前まで定規を押さえる力が弱く途中でズレてしまい綺麗な真っ直ぐな直線を引く事が難しかった子。

3cmずつ印をつけていく…始めの2カ所辺りまでは3cm刻みで印をつけていく事が出来ても、途中から1cm間隔になってしまう子。 ・・・などとそれぞれに課題がありました。

しかし、月に1回続けていることで、力を入れて定規を押さえれるようになってきたり、3の次が6、6の次が9…と3cmずつ印をつけるという意味を理解してカレンダーを作れるようになってきました😆

完成したカレンダーがこちら😊

みんな、最後まで頑張って作り上げてくれました✨

素敵なカレンダーが出来たね🙂🌟

 コメントはありません 2018年10月5日 posted by 井戸 夕稀


いろんな顔がいっぱい!

こんにちは。日が暮れるのも早くなり、朝晩冷え込んできましたが、体調を崩されずお過ごしでしょうか?

 

 

さて、本日は、先月末に行ったカレンダー制作の様子についてお伝えさせて頂きます。

9月のカレンダーは、10月に行うハロウインパーティーのイメージ作りを兼ねて、

かぼちゃのおばけ『ジャック・オ・ランタン』をモチーフとしたカレンダーを制作しました。

 

 

活動では、かぼちゃや満月の形に縁取られた線に合わせ、ハサミで切る事を行いました。

 

画用紙にハサミを入れる際は、

『左手で画用紙を持ちながら、右手でハサミを動かす』、という動作になります。

この動作は両手で違う動きをしなくてはいけません。

その為、頭の中はフル回転!

 

右手はハサミを持ちながら下書きの線に合わせ動かす。左手では、ハサミの切るペースに合わせ、紙を回転させ手首を少しずつ自分の方に曲げる。等と指令を言っているのです(^◇^)

そんな、脳内の指令が飛び交う中、、( ..)φ

 

鼻歌を歌いながら、かぼちゃを切る子や「僕、ハサミ使うの苦手なんだ」と言いながらも、活動が始まるとかぼちゃを一番早く切る事が出来た子、かぼちゃのへたの辺りまでハサミを持ってきたものの、上手く切ることが出来ず「あー出来ないよ」と悲しそうに職員を見つめる子等、様子は様々です。

「上手に切れたね。凄いね!!」と伝えると、職員をじっと見つめ、先程とは違う箇所からヘタの下書き線を切り、ヘタを切り落とすことなく、綺麗なかぼちゃが出来ていました(*^_^*)

 

 

画用紙を切った後は糊をつけます。

指先にでんぷん糊をつけ、円を描くようにかぼちゃに糊をつけるSちゃん。

かぼちゃに糊をつけ終えると、先生出来たよ。と嬉しそうに伝えてくれました。

別のかぼちゃでは、違う糊のつけ方に挑戦!!

指の腹で糊を一定方向に伸ばし画用紙全体に糊を付けていきます。

Sちゃん、職員の見本のやり方を一度見るなり、同じ動きの模範が出来ていました!見てすぐに自分の中に取り込むことが出来るって凄いですよね。

 

子供たち特製の色んな表情のかぼちゃが出来ました。

帽子を斜めにし、かっこいいかぼちゃを作ったと職員に教えてくれる子もいましたよ。(*^_^*)

 

 

最後に、星を貼りつけ、10月とマジックで書きます。

普段は、一回り大きい字で自分の名前を書くKくんには、少し小さい文字をなぞることに挑戦してもらいました!

真剣な表情で、下書きされた文字を見つめながら、ゆっくりとペンを動かしていくKくん。

着実に文字をなぞりながら時々ペンを置いて休憩を入れ、丁寧に「10月」をなぞることが出来ました。

「上手!頑張ったね!」と伝えると、満面の笑みで首を縦に振り、最後はハイタッチ~(^◇^)♪♪

 

子供達の頑張った!がいっぱい詰まったカレンダーが出来ました。

また、子供達の頑張った!チャレンジをお伝えさせて頂きますね。

       

   

 

 コメントはありません 2018年10月4日 posted by 山下唯


地域活動支援センター光陽

こんにちは。地域活動支援センター光陽の板橋です。

 

今回は長靴洗いについてお伝えします。

 

 

 

1月程前から毎週金曜日の午後に必ず行っていることがあります。

 

それは、長靴洗い!

 

 

1週間分の汚れを週の終わりにみんなで綺麗に洗います。

 

 

前だけではなく横や後ろも、スポンジに洗剤を付けてピカピカにしていきます。

 

綺麗に洗ったら泡と汚れを水で流します。靴の中に水、入れないでよ?

 

 

泡を流し終えたら長靴洗い、完了です!

 

 

 

 

「1週間でこんなに汚れるなんてやだな。汚さない様に使ってるつもりなのに。」

 

と話す人がいました。長靴が汚れる理由、それは、

 

みんなが一生懸命仕事に向かっているからです。

 

真面目に頑張っている人ほど長靴は汚れる物です。

 

「1週間真っ黒になるまで頑張ってくれてありがとう。

 

今からピカピカにしてあげるね。綺麗になったら、また1週間一緒に頑張ろうね。」

 

そんな物を大切にする優しい気持ちで、仕事に臨みたいですね。

 コメントはありません 2018年10月2日 posted by 板橋暁良


HAPPYDAY☆★

今日は就労支援にかかる取り組みの日でした(^^)/

就労は、日頃の仕事以外にも月に一回の就労支援にかかる取り組みの中で

生活スキル向上を目指す為にも、準備から片づけまで頑張ります。

 

今回は、みんなが楽しみにしていた流しそうめん!!

日中はまだ暑さもある為、みんな早く流しそうめんやりたいねと

仲間同士で話していました😋💕

今日の天気は雨。実は昨年も雨・・・( ゚Д゚)💦

(私の雨女ぶりが発揮されているかもしれません。ごめんなさい(笑))

 

会場づくり班・おにぎりづくり班

スープづくり班・流しそうめん具材班に分かれてスタート‼

仲間同士で、私これやるね!僕これやってみたい!等の声も

回数を重ねるごとに増えてきました。

まだまだ、積極的になれない人も居ますが、

そこで助け船を出してくれるのも仲間😊‼仲間の存在は大きいですね。

お昼の時間になり、皆ソワソワ|д゚)💦待ちきれません‼笑

無事に各班の準備が整い、全員集まりスタート🤗🧡❤

 

 

あいにくの雨だったので、温かいスープが身に染みる・・・

美味しく出来たので、みんなどんどんお代わりしました!

おにぎり🍙も小さめの物を一人2個!

 

順番を待ちながら、おにぎりやスープを味わい、メインの流しそうめん🥢

良い顔してますね😊☀仕事以外の時にも、仲間と過ごす時間は大切です。

年齢問わず、たわいもない会話をしてみたり、手伝いをしてみたり。

こんな時でも月曜日の仕事は○○があるからやらないかんね。と会話する様子も✨さすが、仕事人ですね(^◇^)

 

そして、サプラーイズ‼‼‼‼( *´艸`)

文化祭の時、炎天下の中一人ひとりが頑張ってくれたことと

日頃の感謝も含め、豪華ケーキを用意しました( *´艸`)✨✨✨✨

皆の嬉しそうな顔が見れて幸せです😊‼

 

仕事を通しての訓練は、嬉しい時もあり苦しい時もあり。

苦手なことと向き合わなければいけない時もあり。

一人ひとりペースは違い、一歩進んで二歩下がることもある。

でも、頑張って光陽に来てくれている。

将来の彼らの為に、私達職員も頑張ろうと思います(^^)/

 

 

 

 コメントはありません 2018年9月29日 posted by 棚橋 千賀子