「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


※旧事業日誌ページはこちら




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811


挑戦の姿~はぐくみ~

皆さん、歯医者さんは好きですか?😂

私は・・・・大嫌いです(-_-)必要に迫れたら仕方なく行くくらいです😂

口に機械が入ったり、これから何をされるか分からない感じがして・・・あの感じ嫌ですよね😱

でも、歯だけは、自分で口を開けなければ医者は見ることも治すことも出来ないのです😰

特に初めての場所や初めての経験の場が、少しだけ苦手なお子様たちだからこそ、小さな頃から歯医者だけは連れていくようにしていた・・・なんて話も聞いたことがあります👂

この度、歯科検診車がはぐくみ(児童発達支援事業所)に来てくれました~!!

慣れたお部屋で、歯医者さんスタートです😊💪

   

「いやいや~😫」と泣いちゃう子も多くいました。

泣いてもいい!それでも頑張って「あーん」と口を開けたり、寝転がったり・・・それぞれに頑張ることが出来ました😚

今回は泣いていても、必ずいつか「泣きながらもちょっと身体に力を入れて乗り越えられた日」「泣かなかった日」が来ます。

その為には何事も経験なのです😀

嫌がるから止めとこう、どうせ無理だから止めとこう・・・

生活していれば必ずありますよね🙌

そういう挑戦はぜひ、光陽福祉会で一緒にさせてください!一緒に挑戦します☺

今回の歯医者さんのように新たな挑戦で、思ってもみなかった姿に出会えるものです🤗

 コメントはありません 2018年9月21日 posted by 中島 由貴


ドキドキの歯科検診

日に日に涼しくなり、過ごしやすくなってきました。半袖のポロシャツを着ていた人が多かったですが、長袖のポロシャツを着てくる人も増えてきました。季節の変わり目で、風邪を引きやすくなるので体調には気をつけて過ごしたいですね🍀

さて今回は、20日に就労部門で行われた歯科検診についてお伝えします。

朝礼で午後から歯科検診があることを伝えられると、「え!歯科検診….😨」「歯磨き頑張っているから、大丈夫だよね!」と様々な反応でした。

午後になり開始時間が迫ってくると、ソワソワ….

いつ自分の番がくるかドキドキしていました。

検診はこのバスの中で行われました。

みなさん、8020運動という言葉は知っていますか?8020運動は「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。

20本以上の歯があれば、食生活にほぼ満足することができると言われています。そのため「生涯、自分の歯で食べる楽しみを味わえるように」との願いが込められているそうです。

バスにも大きく、「80歳で20本以上歯を保とう  けんし8020」と書かれています。永久歯は乳歯が抜けると、以後生えかわらない歯なので大切にしなければなりませんね。

そこで大切なのが歯科検診です。定期的に歯の状態を歯科医師に診てもらうことで、虫歯を未然に防ぎ、健康な歯を保つことができます。

順番が近くなるとバスの中で問診票を持って待機します。

前の人の様子を見て、緊張していますね💦

自分の順番が来ると、診察台に乗り大きな口を開けて歯の状態を診てもらいました。

待っている時は緊張していましたが、診察中は落ち着いて診てもらうことができ、検診が終わり、作業場に戻ってくると、ホッとした表情をしていました。

前回の時には、なかなか口を開けられず断念・・・という人もいましたが、今回は、無事成功し満面の笑みを見せてくれた人も( *´艸`)

 

今回の結果は、ご家庭に配布させて頂きました。どこを中心に磨いていけば良いのか、治療が必要であるのかなど検討材料にして頂けたらと思います。

 

 コメントはありません 2018年9月21日 posted by 安田 真夕


綺麗にするって気持ちがいい~

こんにちは☀

朝夕と涼しくなり、鈴虫の鳴き声も聞こえ始め秋に1歩づつ近づいてきていますね🍁

今回は、就労体験(清掃)についてお伝えしたいと思います。

夏休みから時間がある日には、フリータイム後に子ども達と掃除をする事が第2光陽の日課となっています。その掃除の様子を見ていて、気になることが…

①端からではなく真ん中から掃除していく、モップやクイックルワイパーを前後に動かしてしまう

②トイレブラシを上手く使えない

③階段掃除の際、端にゴミが残ってしまう   など…

そこで、改めて掃除の仕方について学習をしました。

その中で今回は箒の使い方・トイレ掃除の仕方・階段掃除の仕方について行いました‼

~箒の使い方~

①両手で箒を持ち、穂の部分を自分から見て縦になるようにする

②前に進んでいく

③端からゴミを集め、ゴミを一カ所に集める

という事に重点を置き、練習していきました。光陽の就労部門でも毎日の掃除で箒を使います。中・高校生のうちから箒の使い方を練習し、身に付けていきたいですね😊

~トイレ掃除~

①床に膝をつかずに掃除をする

②上から順に掃除していく

③ブラシの向きを替えながら掃除していく

手順表を用意し、一つ一つ確認しながら進めていきました。

~階段掃除~

①掃除したい段から1~2段下の所に立つ

②端にクイックルワイパーをセットする

③反対の端まで行ったら、手首をクルットさせる

うまく道具を使えずに「難し~」という子もいましたが、あきらめずに何度も挑戦し掃除を頑張ってくれました💪🏽

掃除することは、気持ちがいいですよね😄普段の掃除から道具の使い方、自分の身体の使い方を意識して掃除していけるようにしたいですね🙂

 コメントはありません 2018年9月15日 posted by 井戸 夕稀


大人への階段!

朝晩めっきり涼しくなり、過ごしやすくなりましたね。

寒暖の差が激しいので、皆さん衣服等で調整して、風邪をひかないように気を付けていきたいですね。

 

さて、第2サポートセンターつぼみでは、少しづつ活動予定表に変化があることを皆さまお気づきでしょうか?

 

今回は、9/11中高生のクラスで男女に分かれ、自立に向けて身だしなみを整える事を目的とし活動を行いました。

 

アセスメントの面談時に、保護者の方から思春期特有の悩みだったり、体のことなど相談を受けました。少しでも力になればとの思いから、今回男性は、男性の体の特徴、髭剃りについて学びました。

  

髭ってどこに生えるの?どうすればいいの?どんな道具を使うの?みんなはどうしてる?活発なディスカッションが出来ましたよ。髭の生える場所は数名の方に水性マジックでラミネートした顔に書いてもらいました。

保護者の方に剃ってもらっている。僕はT字かみそり。僕は電動シェーバー。

 

洗顔をする→シェービングフォームをつける→髭を剃る→顔を洗う→ローションなどで肌をケアする。といった順序でお伝えしました。完璧です(笑)

 

とても好評でした。次回はワンステップアップした内容を行います。

 

女性バージョンは、生理の時の話や女性のマナーについて学びました。

体の変化、生理用品の扱い方、下着について。

 

また、女性のみで話していきたい内容を意見を出し合いました。みんな洗顔はどうしてるの?くせ毛はどうしたらいい?髪の毛はどうやって結ぶの?等々。話し合っていきますね。

 

男性は男性のスタッフ、女性は女性のスタッフで行っています。

 

次回は10/10に行います。ぜひご参加くださいね。

 コメントはありません 2018年9月15日 posted by 石原 由希子


はらぺこあおむし♪

こんにちは、朝晩はすっかり涼しくなり、半袖では肌寒くなってきましたね。朝の会でも、トンボのめがねの歌を歌っています♪

さて今回は、はぐくみの子ども達が大好きなはらぺこあおむしを使った療育についてお伝えしていきたいと思います。

「はらぺこあおむし」の絵本は朝の会でも繰り返し聞いています。

げつようび♪げつようび♪りんごをひーとつたべました♪と

はらぺこあおむしの絵本に合わせた軽快な曲があり、その曲に合わせて見ています。その為か、職員は普通に「はらぺこあおむし」の絵本を読むのが難しくなってしまいました(笑)普段でもその曲が頭の中を回っています。

飛び出す絵本もありますよ!

 

療育の中でもあおむしを取り入れ子ども達のやる気が引き出せるようにしています。洗濯ばさみを使って〇のシールの上に洗濯ばさみをはさむように声を掛けていってます。可愛いあおむしやその他ライオンやイカ、赤ちゃんの髪の毛として洗濯ばさみをつけていきました。

洗濯ばさみの中にも種類があり、指先に力をいれないと開かないものや、少しの力でも開くもの、そして色もたくさんあるので色の勉強にもなります。

個性的なあおむしがたくさんできました。

大きなボタン、小さなボタン、スナップボタンの練習をしています。手元をしっかり見ながら出来ました。

可愛いあおむしの出来上がり!!

今後も子ども達が楽しみながら療育に取り組めるように支援していきたいと思っています。

 コメントはありません 2018年9月14日 posted by 横山 万里子