「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


※旧事業日誌ページはこちら


 
 


一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959


スコーン作り

こんにちは♪ 秋の遠足に修学旅行、小学部の皆にとってもワクワク楽しい季節のようです

 

さて、先日はぐくみちゃんと一緒にスコーン作りを行いました

今日はよろしくね!一緒に頑張ろうぜ✊

すっかり仲良くなり和やかな雰囲気に♪

 

R君はエプロン後ろのひも結び、今まで一生懸命練習してきました。

その成果がほら!一人で上手に結べるようになりましたね✨

 

絹ごし豆腐をつぶす様にまぜまぜ。なめらかにしていきましょう!

「僕もやりたい!」順番にね

HMを混ぜて…更にまぜまぜ。

皆大好きな板チョコをパキパキ割っていきます。おやおや、つまみ食いしてる子がいるかな!?皆で協力して生地に混ぜていきます

固まった生地をよいしょ!重い!頑張れ小学部のお兄さん!

力仕事を頑張り、生地が完成♪

最後はコロコロ、スコーンの形にしていきます。手作り感のある形がいいね~!

 

焼けたスコーンはお持ち帰りしました。大きいクッキーサイズに作った子、小さい一口サイズに作った子、どれも美味しそうでしたよ!!

これからも3時のおやつにピッタリお菓子をいっぱい作っていこうと思います♪次はカボチャの炊飯器ケーキを作ろうね!

 コメントはありません 2017年11月10日 posted by 吉田 奈央


公園あそび

こんにちは、11月に入りすっかり寒くなり、朝起きるのがつらくなってきましたね。

今回は、ふたばでのお散歩や公園遊びの様子を伝えていきたいと思います。

お天気の良い日は時間を見つけてお散歩に出掛けたり、公園に遊びにいっています。やっぱりお外は気持ち良くて自然に子ども達も笑顔になりますね☺

途中、ベンチがあるので、みんな座って「ハイ、チーズ!」

歩いている時に、公園のフェンスが見えてくると「あ!公園だ!」と嬉しそうに言っていました。

滑り台は必ずみんな滑ります!

公園やお散歩に行った後には、いつも以上に食欲がありお弁当は完食できます。

今後もお天気の良い日はもちろんのこと、雨の日のお散歩もしていきたいと思います。

 

 コメントはありません 2017年11月9日 posted by 横山 万里子


カレンダー制作(*^^*)

こんにちは11月に入り、寒さも厳しくなってきましたね😖

今回は11月のカレンダー制作についてお伝えしたいと思います‼

毎月、2日間に分かれてカレンダー制作を行っています。1日目が日づけ・2日目が制作となっています。日付の勉強や線引きの練習、なぞりの練習なども併せて行っています。

11月は秋をモチーフにした柄とステンドグラス風のカレンダーです🗓

秋をモチーフにした柄では、ハサミと糊を使いました✂

この作業で大事になるのは、目と手の協応です。

協応とは二つの器官や機能が連動する動作の事です。目と手の協応動作は、周辺視野でとらえたものに素早く反応することを言います。

①線を見る

②線に合わせてハサミを合わせる

③紙を動かしながら線に合わせて切っていく

しっかり線を見て進めていく為、集中力も必要になってきます。

どの子も線を意識して、慎重に切り進めていました😄

糊を貼る際は空間認知力も必要です。

空間認知とは、物体の位置・方向・形状・間隔など物体が三次元空間に占めている状態や関係を素早く認知することです。

一つ一つ丁寧に、どの位置か確認して貼っていきました‼

ステンドグラス風では、手順を示し確認してから行いました。

①アルミ箔の裏の四つ角に両面テープを貼り、カレンダーに貼り付ける

②色塗りをする

③枠を貼る    この手順で行いました。

両面テープの紙を取るのに一苦労…。アルミ箔はすぐクシャクシャになってしまうので慎重に破れないようにいろいろな角からめくりやすい位置を探して取りました。

塗り絵の効果として6つ挙げられます。

①後頭葉…じっくりと絵を見てどういう絵か認識する

②側頭葉…どんな絵なのか記憶する

③頭頂葉…どこに何が描かれているかチェック・構図を覚える

④前頭葉…それらの情報が前頭葉に送られる

⑤前頭連合野…情報をもとにどう塗り進めていくかプランを立てる

⑥運動野…プランに沿って手を動かし、色塗り作業を進める

このような効果があるそうです‼

どの子も見本をよく見て、とても集中して取り組んでくれました👍

光の加減により、アルミ箔が反射して青に見えたり紫に見えたり…オレンジだったり茶色だったり…見本をいろいろな角度から見て確認しながら塗っている子もいました。色塗りは簡単そうに見えますが、黒い線の上を塗らないように、色の配置が複雑な為一つ一つ確認して塗っていく為、とても根気のいる作業となりました。

12月のカレンダーもお楽しみに~😊

 コメントはありません 2017年11月9日 posted by 井戸 夕稀


畜産センターへ行ってきたよ♪【続編】

先日の続き、畜産センターへ行った時の様子をお伝えしたいと思います。

広い芝生の広場にレジャーシートを敷いて

大好きなお母さんが作ってくれたお弁当を皆で食べた後は

楽しい自由時間です(*^-^*)♪

広い芝生の上を走る走る!

すると自然に追いかけっこになり、

「まてまて~」と追いかけると、大はしゃぎで逃げていました。

 

 

「どうしたの?一緒に遊ぼうよ~」とお友達を誘う姿も(*^-^*)

 

 

 

楽しい一日になりました♪

また皆でおでかけしようね(*^-^*)

 コメントはありません 2017年11月8日 posted by 後藤 成実


調理実習(サンドイッチ作り)

こんにちは(^^)/

今日は、あいにくの雨で寒くなりましたね。😣

つぼみでも、体調を崩しているお子さんが見られます。みなさんは、大丈夫ですか?気をつけてくださいね。

さた、今回は11月4日(土)に行った調理実習の様子についてお伝えしていきます。

今回は「サンドイッチ」を作りました。

 

まずは、流れの説明と、自分の担当を確認してからエプロンをつけて開始です!!

 

 

まずは、食パンにバターとマヨネーズを塗ります。

人数分塗るのは大変でしたが、集中して塗れました。

 

次に茹で卵を作り、殻をむいていきます。

玉子を細かくし、マヨネーズと和えていきます。

 

 

サンドイッチに挟むレタスをちぎり、洗います。洗った後は、水気を取りお皿に取り分けます。

 

 

次は、フルーチェを作ります。

 

 

 

牛乳を計り、混ぜ合わせ取り分けます。

 

さつま芋のスープも作りました。😁

完成でーす!! 自分で好きな具材を挟みながら食べました。😊

 

 

かなりの量でしたが、ぺろりと食べる子ども達。たくましいですね。😊

これからも、食の大事さや楽しみが得られるように支援していきたいと思います。

また、様子をお伝えしていきますね。

 コメントはありません 2017年11月8日 posted by 平井 文絵