「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

 ホーム  概要  光陽式療育  事業紹介  施設紹介   ブログ  お知らせ  入会案内  求人情報 


※旧事業日誌ページはこちら




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959


はぐくみ屋さんへお菓子を買いに~♪


色とりどりのさつきやつつじが咲き競う季節になりましたね

光陽福祉会本部近くのなんじゃもんじゃの木が咲き誇り

とっても綺麗で見とれてしまう程です

 

さて、今回はぐくみちゃん達は「はぐくみ屋さん」へお菓子を買いに行きました

予め、「お菓子は3つ」とお約束しました

沢山のお菓子が並ぶ中、みんなソワソワどれにしようかな~

 

 

目の前に大好きなお菓子が並んでいると、ついついあれもこれも選びたくなりますよね

自分の大好きなゼリーを3つ選ぶ子もいれば

おせんべい、チョコレート、キャンディーといろんなお菓子を3つ選ぶ子も。

ついつい4つ選んでしまう子もいましたが、職員と『3つ』を数えると

お菓子を選び直す事ができました

 

レジでのお金の支払いも、順番を守って並んで待つ事ができてますね。

しっかり手元を見て、お財布のファスナーを開けています

 

支払う時もお金を落とさないように慎重です

 

  昼食後、選んだ3つのお菓子をみんなで食べました

いただきま~っす

 

 

お弁当を食べた後ですが、みんなお菓子をペロリ

自分で選んだおやつは美味しいかったようです

 

 

 コメントはありません 2017年5月9日 posted by 後藤 成実


チョコレートブラウニー作り


2度目のチョコレートブラウニー作り!

初めての子も2度目の子も、やる気満々&楽しく作りました

 

大好きなチョコレート

 手にチョコがついちゃった?舐めたくなっちゃうね

 

 まずはお兄さん達が包丁で刻んでいきます!チョコは結構硬いかな?片手で押さえて安全にね

 はぐくみちゃん達も挑戦小さな手で頑張りました

お砂糖はメモリを見てキッチリ量ります

 卵を割ってグルグル

 

 チョコやバター、生クリームを溶かして混ぜていきます。皆で順番こに

クルミもお忘れなく!食感がザクッとして美味しくなるね

 

 オーブンで焼いて・・・

わぁ~出来たね~

 

しっとり濃厚で美味しいチョコレートブラウニーの完成です

何個でも食べられちゃうね

 コメントはありません 2017年5月8日 posted by 吉田 奈央


焼きうどん定食作り & いちご狩り


こんにちは

 

GWも終盤ですね。

子どもたちに話を聞くと、

 

『三河湾まで1泊2日で旅行に行ったよー

 

「映画を見に行ってきました!」

 

等と教えてくれました。

 

さて、今回は土曜日の調理実習についてと、午後から行ったいちご狩りについてお知らせ致します。

 

まずは調理実習についてです。

今回は『焼きうどん定食』ということで、焼きうどん、みそ汁、ご飯を作りました。

 

  

              

 

          

  

 

  

 

  

 

  

 

 

先月に『焼きそば作り』を行ったせいか、同じ要領で上手に『焼きうどん』を作ることができました

 

トッピングで花かつお、青のりもちらし、見栄え良く作ることができました(大量の花かつおをトッピングするハプニングもありましたが・・・)。

 

  

 

  

『えー、ピーマンが入るのー? 私キライなんだ~。』

 

と言う声も聞こえましたが、自分達で作った焼きうどんは美味しかったようで、残さず食べることができていました。

 

「残さず食べれたじゃん!すごいね!」

 

と伝えると、嬉しそうにおかわりをしていました

 

 

   

 

  

 

  

 

  

  

 

            

 

昼食後は自然体験としていちご狩りを行いました。

天気が心配でしたが、昼には太陽も顔を出し、暖かい日になりました

 

~いちご狩りの約束~

 

①赤い大きないちごを採る。

 

②いちごは引っ張って採ってはいけない(他の小さいいちごが落ちてしまうから)。

 

③いちごをポキッと折るようにしてとる。

 

 この3つをポイントとしていちご狩りを行いました。

 

『先生、赤いいちごは葉っぱの下に隠れてるね!』

 

「あ、私のいちごより大きい! もっと大きなのを見つけなきゃ!」

 

等と、どの子も楽しそうにいちごを採ることができました。

 

 

来週の土曜日は『カレーライス作り』を予定しています

 

 

 コメントはありません 2017年5月6日 posted by 板橋 偉史


指先の技術習得


こんにちは(^^)/

今日もいいお天気でしたね。

子ども達は元気に走り回り汗をかいていましたよ。

さて、今回は昨日中高部でおこなった、指先の療育の様子についてお伝えしていきます。

まず、最初に「紐とおし」をおこないました。

 

みんな何度も練習しました。通し方や仕組みは理解しています。

早くやれる子も、ゆっくり丁寧にできる子もいろいろですが、最後まであきらめずにおこなう事が大事です。

 

次に、おはじき移しや輪ゴムかけ、竹串入れや洗濯ばさみの取り外しを行います。

苦手なことにも挑戦です!!

 

 

 

 

輪ゴムの色や竹串の向きを確認し行います。

つまむ、引っ張る、手首を返す。

何個、何本、何色… 確認することはたくさんです。

でも、どの子も真剣に時間いっぱい取り組めました。

出来たときには「できました」と、報告もできました。

これからも、子ども達のやる気を認め繰り返し取り組むことの大事さを伝えていければと思います。

また、様子をお伝えしますね。

 コメントはありません 2017年5月2日 posted by 平井 文絵


就労一丸☝


こんにちは天気にも恵まれ、ポカポカの日々(*’ω’*)ちょっぴり暑いでしょうか

さて、今回は就労の裏側をこっそりとご紹介させて頂きます

就労は、日々仕事を行いながら訓練を行っています。日々一緒でしょ?と思うかもしれないですが…保護者の皆様はご存知だと思いますが、仕事をするには段取り、準備は重要ですよね

朝、彼らがスムーズに開始できるよに段取りを行っています。日々の生産量・納期を頭に置きながら、彼らのステップアップ、可能性への挑戦を含め仕事内容・配置を決定しています。原田工場長の仕事の割り振りを見ながら、彼らも準備を開始。

一般の製造企業では、品質管理者・生産管理者等という担当者がいますが、職員はどの担当でもあります。福祉でそんな事までするの?と思われる方もいるかもしれないですが、仕事をする=お金を頂く。ということは簡単なことではなく、仕事の中で企業様との信頼関係を築くことが重要なのです。だからこそ、仕事のスキルアップは大切です。福祉だから良いは決してありません彼らに伝えていく為にも、職員は日々勉強です

 

工場長が割り振りをボードに書き出すと、皆がソワソワキョロキョロ自分の割り振りを見て準備開始やる気が違います(^◇^)自分の割り振りがないと不安に・・・「僕は何をやりますか?」と聞いてきてくれます【仕事】という意識が付いてるからこその姿ですね!

準備が完了し、準備体操をして、朝礼が終わったら作業開始

 

一人ひとりの段階に合わせて、仕事の指導をしていきます☝先輩は、自分がどれ位の時間で完成出来ているのかを知る為に、時間を記入しています。「ちょっと早くなったぞ!あー遅かった。」等反省を繰り返しながら、次に繋がるように取り組んでいます

間違いが起きない為にはどうするか…自分達で準備から片づけまで行えるようにするためにはどうするか。毎日彼らの動きを見て、うまくいかない時は何故かという理由を考え、改善策を練っています

彼らもできるようになったという喜びが自信となり、働く意欲に繋がります彼らと共に「どうすると良いか」という事を考え、一人ひとりの引き出しを多くしていけたらと思っています。

職員も彼らと保護者の皆様と一緒に頑張ります(^_-)-☆

少しでも、自分で出来ることが増えるように…失敗をしても同じことを繰り返さないように…それは、5年後、10年後の先を考えるからこそ。親亡き後を考えるからこそ。今から、何事にも挑戦です彼らが、周りに愛され・必要とされ・認められるように1日1日を、大切にしていきたいなと思います

 それでは、安全で健康に楽しいGWをお過ごしくださいね(^◇^)

 コメントはありません 2017年5月2日 posted by 竜川 千賀子