「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


※旧事業日誌ページはこちら




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811


チーム光陽順調です!!~光陽福祉会親睦会(^^)/

光陽福祉会広報部長の中村です。

 

6月15日土曜日19時~

アルモニーテラッセにて

親睦会を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めてアルモニーテラッセを会場として利用しましたが、

対応もよくお料理も美味しかったです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

光陽福祉会では、こういった親睦会をとても大切にしています。

 

菊池会長が、職員慰労を重視する方なので、福利厚生もそうですが・・・

忘年会なんかは、ビンゴの景品がものすごいゴージャスになります(笑)

 

来年は10周年なので、もっとゴージャスで行くつもりなので・・・

今からワクワク( ´艸`)

ハワイ旅行とか!!・・・・ないない 笑

 

さてさて、親睦会の中身の紹介・・・

まずは菊池会長のあいさつから

 

 

 

 

 

 

 

 

乾杯をして歓談

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各部所長が、自分のところのチーム紹介

第1光陽は平井所長

 

 

 

 

 

 

 

 

他の部所より若干・・・若干年齢層が高い!!

に笑いが起きていました。

 

第2光陽は松本所長

 

 

 

 

 

 

 

 

真面目でうま~くドライバーさんを持ち上げながらも、

実習などもあり進路確定等、保護者の方との密な関係、就労部門との連携が必須だと話がありました。

最近で、菊池会長より、事務所が汚いと大目玉もらったばかりなので・・・

 

笠松事業所・第2サポートセンターつぼみは板橋所長

 

 

 

 

 

 

 

 

光陽福祉会の大イベント、文化祭参加にドキドキしながらも楽しみたいこと。

んんんん~~~~~あと、なんだったかな??笑笑

 

就労支援センター光陽は大西センター長

乾杯の大役を終えた後の解放感・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ボロボロ・・・(笑)やっぱり光陽福祉会宴会部長

大西は、笑いを誘います!!

議会を思わせるような、「ヤジ」が飛んでいました( ;∀;)

 

って事ことで・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おもしろおかしく聞く人魅了されるってのはな!!って・・・

急きょ

菊池会長が全職員に感謝を伝えることに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

司会進行の2人もいろんなことがその場で決まっていくから、大変・・・

笠松事業所 板橋と

主事の棚橋は・・・笑いながら、食べながら、司会しながらの大活躍で(^^♪

 

 

そして、採用職員の紹介、ドライバーさん紹介

 

そして・・・・

 

6月生まれの菊池会長と共に、私!!

中村の合同誕生日会をサプライズしてくれました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

今回で2回目の会長とケーキ入刀(笑)

これまた定番に・・・

大きなケーキに、メッセージ(^_-)-☆

 

会長には

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私には

 

 

 

 

 

 

 

 

職員の思いに涙しました・・・

ありがとう(*^^*)

 

最後はやっぱり・・・記念写真!!

女子は脇を開けてスマートに見えるように・・・

ってことで(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

光陽福祉会職員一同、今後とも利用者様、保護者様

関係企業様に支えていただきながら、頑張っていきます。

今後ともよろしくお願い致します。

 コメントはありません 2018年6月18日 posted by 中村 尚美


お父さん、いつもありがとう!

こんにちは☀

 

明日、17日は何の日・・・?

 

 

そう、『父の日』です。

 

 

そこで今回は家族に向けての『絵手紙』を作成致しました!

 

 

16日(土)の制作活動の様子を、自分の父親へのプレゼントはすっかり忘れていた、笠松の板橋がお送り致しします(^_^;)

(金曜日の夜に思い出して、日曜日に届くギフトを急いで選びました(;´Д`))

 

  

 

自分の顔写真、筆ペン、折り紙、絵の具、シール、マスキングテープ等を使い、オリジナルの手紙を作成しました。

 

『お父さんはワインが好きだから、ワインの絵もつけてみようかな?』

 

 

「うちは乾杯の絵がいい!!」

 

 

『このネクタイ、大統領のやつみたいになった!?』

 

 

等と盛り上がりながら作業が進みました。

 

 

  

 

 

 

 

 

   

 

   

素敵な作品が出来ました☺

 

さぁ、お父さんはどんな顔で喜んでくれるかな・・・?

 コメントはありません 2018年6月16日 posted by 板橋 偉史


雰囲気

    雨は降らずともジメジメした空気は梅雨を感じさせるものがあります。梅雨入り早々、梅雨明けが待ち遠しい私🌂

 

 

さて、今週から就労部門には高等部の実習生がやってきました‼

作業場に入ってきた実習生の表情はやはりどこか固い😬就労部門の皆はいたっていつも通り🙂

説明を受けながら来所時の準備を進める実習生を横目にいつもの流れで作業の準備を進める彼ら。

 

朝礼を終え、いざ作業へ❗

今回実習に来た3人には金属加工・並べ作業を行うメンバーの一員として加わってもらいました🔧

作業場に響くコンプレッサーやエアーの音。「できました!確認お願いします!」と、次々に聞こえる報告の声。完成品を持ってスタスタと通路を移動する姿。

11:00の小休憩を挟みながらの午前作業。お昼の休憩でふぅ…と一息ついた後は再び午後の作業へ。

 

就労部門の雰囲気を実習生はどのように感じながら過ごしていたのでしょうか。

 

 

 

 

一日を過ごす中で”メリハリ”のある言動を心がけることが私は大切だと思っています。

朝、作業場に入ったら「よし!やるぞ!」という心構えを持ち、作業中は生産性・品質性の向上、自らの課題克服に向けてひたむきに取り組む姿勢。

休憩時間には仲間と談笑するもよし、お弁当をゆっくり味わうもよし。そしてまた作業の時間になれば、仕事モードに切り替える気持ち。

仲間同士で話すときの言葉遣いとジョブコーチに質問する時の言葉遣いの区別。

などなど…

 

 

ゆったり、のんびり作業を行う事業所もあるかもしれません。

しかし光陽はそうではなく、現在就労部門に所属する45名の中から一人でも多くの方が社会に出て、企業の一員となれるよう訓練する場です。

作業のスキルアップと人間性や社会性など生活面でのスキルアップを両立させていきたいところです👬

 

 

今回実習に来た3人が感じ取った緊張感は、訓練中の就労部門の皆と職員が積み重ねてきた少しばかりの成果なのではないかと思いました。

日々の雰囲気を大切にしながら、皆と共に私自身もスキルアップしていかなくてはならないと思う今日この頃です☘

 

 

実習生の皆さん、1週間お疲れ様でした‼

 コメントはありません 2018年6月16日 posted by 大西 邦衛


地域活動支援センター光陽

こんにちは。

今回は、現場実習の様子をお伝えしていこうと思います。

更衣室に入る前の粘着テープ、初日は好きな場所から始めてかけ忘れも多く職員が手を出していましたが後半はみんな頭から下にできるようになりました。粘着テープの後はネットの帽子をかぶって白い帽子です。スナップボタンは鏡を見なくても出来ていました。作業着に着替えてから再度粘着テープを行い手洗いをして工場へ。身支度の時間もだんだん早くなりみんな作業開始時間前には現場に入れるようになりました。

     

     

作業の様子です。

人参は10×10のマスシートを使って100個数えます。

選別は変色やへたを取る作業でこの作業はみんな苦手です。明確な答えがない分とても難しく悩みながらも最後まで頑張ってくれました。

オムレツはかごに1列20個×5列並べていきます。

がんもどきはかごに1列10個×10列並べていきます。

こんにゃくは1マスに4個並べ100個数えます。

コンテナのシートは中表でかけていき、片付けももちろん自分たちでおこないました。

     

     

     

こんな感じで、数える物に対して数え方や道具もバラバラで混乱することもありましたが始まってしまえばみんな正確に取り組むことができました。

そしてお昼ご飯の様子です。この時間はみんなの表情も和らぎ、お腹いっぱいに、自然と笑顔も出て午後からも頑張ってくれました。

いつも美味しいお弁当を提供してくれるながもりさんに感謝です。

     

保護者の皆さん、現場の職員のみなさんのおかげで無事に前半の実習を終えることができました。ありがとうございます。今回の実習でそれぞれの課題が少しでも明確になれたら嬉しく思います。また、今週の反省を来週の実習に生かせるよう私たちも頑張っていきます。

 

 

 

 コメントはありません 2018年6月15日 posted by 佐古 みちる


消火器の使い方って?

こんにちは(^^)/

毎日暑い日が続いていますが、皆さん、体調はいかがですか?

つぼみの子どもたちは、毎日元気で通って来てくれていますよ!!😁

さて、つぼみでは先日避難訓練を行いました🚒

1階事務所からの出火を想定した訓練です。

地震や火災は予防できればいいですが、想定できないからこそ、訓練が子どもたちにとっても職員にとっても大切なのです😀

 

今回の訓練の時、つぼみでは、休憩時間で子どもたちが大好きな玩具で遊んでいました。

突然「ウゥ~」と、大きなサイレンが鳴り響き「火事です!1階事務所から出火しました。」と、アナウンスが入りました。

あえて知らせずに急に訓練を開始したことにも意味があります。

遊んでいた子どもたちのほとんどが、サイレンを聞き遊んでいた手を止めました。音に驚き目を丸くし、職員の顔を見る子。音やアナウンスを聞き職員のそばに近寄る子…様々でした🙄

その様々な反応ってとても大事。

いざという時にそういった子どもたちの反応を知っていることも、つぼみに来てくれているときに子どもたちの命を守る術となっていきます😀

その後は職員の声かけを聞いて2階の非常階段から外へ避難しました。

避難する際、ポケットからハンカチを出し口に押えて移動する子もいましたよ。みんな、ためらいなく靴下のままで外へ無事避難できました。

これも大事なこと。

外に出るときは靴を履くを幼いころからずっと教えてもらっていたことが例外になる時があることを、知っているだけでも大事なのです。

 

避難後は、消火器を使い実践練習です。

消火器は知っているけど…使い方って~。

そんな子が多かったです。

では、実践です。

①まずは、安全ピンを外します。②ホースを抜き、ホースの口を的に向けます。③レバーを掴み、消火器発射です。

 

 

 

今回は、訓練だったので消火器の中身は水で的を狙いました。

レバーを恐る恐る握った子は水の威力も弱く、力強く握った子はしっかり的に当てることができていました。

実践でわかる経験ですね。

「怖いこと」そう感じた子どもたちもいたと思います😢

怖い思いを知っている・・・それも経験なのです。

怖いからこそ、誰かの言葉にすがるように指示を聞くことが出来たりもします。また怖いけれど、こうしたら大丈夫なんだ!!そういうことを知っているだけでも安心ですよね。

これからも、自分の命は自分で守れるように避難訓練を通して確実な知識と行動ができるようにしていきたいと思います。

 コメントはありません 2018年6月14日 posted by 平井 文絵