「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


※旧事業日誌ページはこちら

ようこそ光陽へ!

人目です!





一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝30-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811


見て・聴いて・動いて

朝晩すっかり涼しくなってきましたね🙂

季節の変わり目なので体調にも気を付けていきたい笠松事業所の山中です。

今回は「体幹訓練・音楽遊び」の様子をお伝えしたいと思います。

まずはストレッチを行いました。

 

正しい形ができているか、きちんとチェックしながら進めていきました。

 

身体のどこを動かせばどこが伸びるのかな?

普段使っていないところだとちょっと痛いことも…。

無理なくやろうね。

「令和版ビリーズブートキャンプ」にも挑戦しました。カッコよく筋トレ!

集中してます。

 

水分補給して休憩したら、音楽遊びです🎹

キーボードの音に動きを合わせます。

耳から聞いた音に動きを合わせるには、意識して自分の身体をコントロールすることが必要です。

「音が止まったときには動かない」というルールで「だるまさんがころんだ」みたいに楽しみました。

 

今回は簡単バージョンのバンブーダンスも取り入れてみました。

足を開いて一回ジャンプ、閉じて二回ジャンプ。3拍子のリズムに乗って跳びました。

跳ぶ回数が分からなかったり、思い切って跳び上がれなかったりした子もいましたが、何度も跳ぶうちに少しずつ要領を掴んできました。

キーボードの演奏に乗って軽快に跳べました!

  

 

外からの情報を取り入れながら、自分の身体の動きをコントロールしていくには

たくさんの経験が必要だと思います。

身体の動きを意識できる活動をこれからも取り入れていきたいです。

 コメントはありません 2020年9月19日 posted by 山中のりよ


世界に一つの作品♪

こんにちは(^^)/

つい、この間まで暑い日が続いていましたが、最近では朝の風もすっかり秋の風となってきましたね。

秋といえば…食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋…。なんて言われていますが、皆さんはどれに当てはまりますか?

はぐくみでは、芸術の秋と言う事で陶芸教室の作品作りを行いました。

今日は、その様子をお伝えしていきます。(*´▽`*)

いつも陶芸は子どもたちに人気の活動です。

それは、土の感触が気持ち良いから。

はじめは、手が汚れるのが嫌な子も、手に土がくっつく感覚が苦手な子も、回数を重ねる度に形を作れる程に慣れていき、今ではずっと触っていたい程になりました(笑)( *´艸`)

それほど、水分を含んだ土は気持ちがいいのです。

土は、ひんやりとして、つまむとねっとりしていて、土を触る季節で土の温かさや冷たさが変わったり、実際に触る事で分かる感触があるんです。

 

土を摘まむ指先の力や、つまみながら引っ張る両手の動き、土を丸める力加減。

土を伸ばすにはどうしたら均等に伸ばせるのか。活動を通して学んでいきます。

陶芸は、力の入れ方や手の動かし方で目の前で形が変わっていくので、手元を見る事がまだ難しい子も、自然と土を見る事が出来ます。

 

手の平を使い、丸く平らに土地を伸ばしていきます。

 

自分の足の膝に土を当て、膝の丸みを使い形を作ります。

自分の膝を使う。面白いですよね!!(*´▽`*)

でも、これが今の子どもたちの世界に1つだけのオリジナル作品となります♪

 

 

活動の初めに作っておいた丸いお団子をお皿の足として付けます。

何か物を摘まむ時、親指と人差し指で持てるかな?

 

最後に、スタンプでマークを付けたら完成!!(*´▽`*)

ステキな作品が、お手元に届くのを楽しみにしていてくださいね。( *´艸`)

 

 コメントはありません 2020年9月19日 posted by 平井 文絵


地域活動支援センター光陽

こんにちは。地域活動支援センター光陽の板橋です。

 

今回は久しぶりに行った新しい作業についてお伝えします。

 

 

 

9月に入り、暑さのピークは過ぎたものの、残暑が続いています。

 

他にも台風による大雨など今年は災害が多いです。

 

活動中の水分補給を怠らず、無理をせず毎日の活動に取り組んでいます。

 

 

 

さて、先日の活動中に新しい作業を行いましたので紹介しようと思います。

 

それは、焼売をかごに並べる作業です。

 

以前からトレーに入った大焼売をかごに並べる作業は時々行ってきました。

 

 

 

 

しかし、今回行ったのは大焼売ではなく、袋に入った小さめの焼売を並べる作業です。

 

 

作業の流れとしては、

 

①かごにクッキングシートを2枚並べる

 

 

②焼売の袋にはさみを入れる

 

 

③縦10個、横15個の計150個の焼売を並べる

 

 

といった流れになります。

 

クッキングシートのカット、はさみの扱い、食材を並べる、といった

 

今まで経験した作業が合体したような内容でした。

 

 

 

 

人参は10個×10個の100個ずつ並べていますが

 

今回の焼売は10個×15個で並べています。

 

実際に並べてみると慣れている10個×10個ではないため、

 

途中でズレが出てきてしまったりすることもありましたが、

 

初めての作業でありながらもスムーズに出来たと思います。

 

 

 

 

 

 

 

久々の初めての作業でしたが、今までの経験を活かすことが出来た

 

やりがいのある作業になったと思います。

 

これからも新しい作業を任されるよう

 

日々の作業を全力で取り組んでいきましょう。

 コメントはありません 2020年9月15日 posted by 板橋暁良


綺麗になると気持ちがいいね♪

朝晩と気温が下がり、鈴虫の声が聞こえる季節になりましたね。

それでもまだまだ昼間は蒸し暑い日が多く

元気いっぱいの子ども達は、少し動くとすぐに汗をかいています。

まだまだこまめな水分補給は欠かせませんね。

 

光陽では、来所したら検温・手洗い・うがいを行います。

うがいが苦手だった子もいましたが、

最近はスムーズに行えるようになりました(*^-^*)

この日は歯磨きの練習を行いました。

奥歯は~?と声を掛けると、奥歯も意識して磨けました。

帰る前には、自分たちが使ったお部屋のお掃除をします。

雑巾を絞って、机を拭きます。

隅も意識してしかりと拭いていきます。

モップ掛けも丁寧に(*^-^*)

 

トイレ掃除は、手順書をみながらしっかりと行っています。

綺麗になると気持ちいいですね♪

 

これからも子ども達のいろんな姿をお知らせしていきたいと思います。

 

 コメントはありません 2020年9月12日 posted by 後藤 成実


みんな大好きスーパーキッズ体操(*^^*)

段々と暑さも落ち着き、体感的にも過ごしやすくなってきましたね!

はぐくみでは毎週火曜日に「スーパーキッズ体操」という運動プログラムの活動があります。毎日身体を動かすことに全力を注いでいる子どもたちは、スーパーキッズ体操が大好きです。そして、優しくて毎回楽しい活動を準備してくれるインストラクターの先生の事もみんな大好きなんです(*^^*)

以前、光陽福祉会のFacebookでも取り上げさせて頂いていましたが、スーパーキッズ体操などの運動プログラムでは、様々な動きや遊びの中から「9つの基本動作」を習得を目的としています。「走、跳、投、打、捕、蹴、組、リズム、バランス能力」の9つです。「体幹とバランスを鍛えよう」という事ですね!

はぐくみさんでスーパーキッズ体操が始まって約1年…。最初は足に力を入れる事が難しかった子や、両足でジャンプすることが難しかった子どもたち。しかし、今では…

後ろ向き歩きでもこの笑顔!先生と一緒なら怖くない(^^♪

手と足を交互に動かして、馬さんにもなれます!

 

膝と足に力を入れて、カエルさんにだってなれます♪

 

トランポリンも両足を揃えて、ジャ~ンプ!!

 

 

丸の中めがけて、膝を曲げて肘を曲げて、足にぐっと力を入れて集中します。

1、2の~・・・さ~ん!!

黄色い丸は、足をグー

赤い丸は、足をパーにします!なかなかハードですよね(笑)

 

 

 

そしてでんぐり返し!!でんぐり返しは①気を付けの姿勢②カエルさん③頭を入れて④クルっと♪

お腹より頭を下げる事、そして両腕の中に頭を入れる事など、最初は本当にどうなるのか不安で怖いなという気持ちがあって当然だと思います。頭を入れたらたらどうなるのか、逆さ向きになった世界が広がる目の前の景色・・・出来るお友達や先生のやり方を見ても不安はすぐには消えないですよね。

 

しかし、これも積み重ねです!今ではでんぐり返しができるようになった子や、頭を入れることができるようになった子など、一人一人の「できた」が増えてきています!!

 

 

「最近走ってても、転ばなくなりました!」「両足でジャンプができるようになったんです」という嬉しい声も保護者様から伺っています。

何より、とても笑顔で楽しんでいる子ども達!転んでも、立ち上がる…「もう一回!」とチャレンジする、強くてかっこいい姿もこのスーパーキッズ体操がを通して身に付いているように感じます。

運動能力の向上だけでなく、目に見えないストレスの発散や、気分転換にも繋がっていると思います。そして何より、「できた!」という経験が子ども達の自信に繋がると思います。楽しく身体を動かしながら、小さな「できた!」を積み重ねていけるといいですね(*^^*)

 

 コメントはありません 2020年9月12日 posted by 森 美樹