「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 事業・施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内・情報公開 保護者の皆様へ 求人情報



光陽福祉会本部
第1光陽サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第4光陽
エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝30-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第7光陽
就労支援センター光陽岐南

〒501-6003
岐阜県羽島郡岐南町平島8-64-1
TEL:058-213-1448
FAX:058-213-1447

第8光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝8-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811







ブログ > 仲間と普段できないことを♪

仲間と普段できないことを♪

久々の就労支援に掛かる取り組みに先輩の皆はワク!ワク!
「久しぶり~!」「ヤッター!」
新しく入ったメンバーは、初めての事にドキ!ドキ!
今回は、調理と仲間を知ること🍀🍀
自分の分は自分で行います!!

卵を焼いて、きゅうりを切って、酢飯を作って、自分で盛り付け!!

後は、インスタントみそ汁!!

インスタントのみそ汁も、初めて使う!!という人も多かったです。

知らないより知っていた方がいい。

全て経験です。

 

さぁ、いざスタート!!

「卵割るのこわいな・・・」

「油、どれぐらい入れればいいのかな・・」

「あっ!間違えた!」

「塩と砂糖どう違うの?」

「きゅうりのイボイボ気持わる~い!」

「えっと、どの順番で盛り付けるんだっけ・・」

「あっ!きゅうり絞るの忘れた~!」

「あっ!味噌入れる前にお湯入れちゃった!」

調理中、あっちからも、こっちからも色々な声が!!

工程表を見ながら、作ったり、間違えに気付いたり・・。

どれも将来の為の大切な経験です。

失敗から学ぶこともいっぱいです。

食べた後は、片付け!

食器の洗い方は・・。

そう!なでるだけではありません!

もちろん、こすって隅々までしっかり洗えているか、すすげているか確認!

準備も調理も片付けも、全部、皆とやるから楽しい経験になりますね。

 

午後からは、仲間を知る☆ゲーム方式で行いました。

①私の好きなものは、〇〇です。

②性別は(男・女)です。

③年齢は〇歳です。

一人ずつ前に出て、記入されている事を発表して皆に当ててもらうクイズ形式です。

普段、どれだけ皆とコミュニケーションが取れているか・・。

チームの皆の事、ジョブの事を知っているか・・。

①~③を聞いて、誰だろう・・と考えて分かったら、手を挙げて発表します。

“〇〇さん!” “〇〇くん!” “〇〇ジョブ!”

と次々と答えがとびかい、大盛り上がり!!

皆の新しい部分を知ったり、お互いを深めあって、とても良い時間になりました!!

皆、“楽しかった~!!”と笑顔いっぱいで帰って行く姿に、私たちもとても嬉しく思いました!!

皆、楽しい時間を本当にありがとう♡

普段は仕事が中心だけれど。

仲間と居るから、家族と過ごす時間とは違う楽しみが生まれました。

休日に仲間と過ごすって嬉しいな。楽しいな。

そんな風に感じてくれたことが幸せです



2022年6月24日 posted by 宮田美紀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください