「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 事業・施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報



光陽福祉会本部
第1光陽サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝30-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第7光陽
就労支援センター光陽岐南

〒501-6003
岐阜県羽島郡岐南町平島8-64-1
TEL:058-213-1448
FAX:058-213-1447

ブログ > 今できること

今できること

こんにちは😀

朝晩涼しい風が吹くようになって来ましたね。

第7光陽では、職員の間で早くも食卓に鍋料理を取り入れたという話が出て、いやいや、ちょっと気が早すぎるのでは?と突っ込む者あり、ちょっと季節を先取りした話題で盛り上がっています。

 

今回はGSスクールの様子をお伝えしたいと思います。

GSスクールでは「大人になるために必要な力を身に着けること」を目標としています。

 

・社会人としてのマナーや常識 ・働く意欲 ・協調性

・集中力 ・人の話を聞けること ・・・etc.

身に着けておきたいことがいっぱいですね。

 

そんな中で今週は言葉使いについて考えていきました。職場にいるときの言葉とプライベートで友達と話すときの言葉は同じで良いでしょうか。

  

言葉のカードを場面によって分けていきました。

みんな、真剣に答を考えていました。なんとなく区別を理解している子もいましたが、改めて確認しておくことはとても大切なことだと思います。

また、今回は台拭きの作業に取り組みました。

一枚のタオルを細長く畳み、絞ることを行っています。

転倒防止のために片膝を床につきます。

姿勢の安定は作業する上で大切なことです。

 

丁寧に取り組むことで、正しい姿勢で座ることができるようになってきました。

タオルの畳み方や絞り方も、説明を聞いたり、職員の動作を見たりして同じように動くことができました。

布巾は「よこ絞り」より「たて絞り」の方がしっかり絞れるのだそうです。

その絞り方も身に着けていけたらと思っています。

 

✨ ✨ ✨

子どもたちはとても純粋で、伝えたことを一生懸命吸収しようとしています‼

 

初秋の鍋料理は「早すぎる」かも知れませんが、どの子もいつかは社会人。その準備に「早すぎる」ことはありませんよね。今できることをどんどんやっていきたいと思っています🍀



2021年9月18日 posted by 山中のりよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください