「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 事業・施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報



光陽福祉会本部
第1光陽サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝30-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第7光陽
就労支援センター光陽岐南

〒501-6003
岐阜県羽島郡岐南町平島8-64-1
TEL:058-213-1448
FAX:058-213-1447

ブログ > 連携という『力』

連携という『力』

9月も中頃に入り、セミの鳴き声から鈴虫の鳴き声に変わり…

朝晩はかなり涼しくなってきましたね

夏が大好きな私にとって一番苦手な季節がもうすぐそこまで来ています

 

さて、今の季節は『秋』

『秋』と言えば・・・みなさんは何を思い浮かべますか?

そこで、私の近くにいる方に聞いてみました!!

(名前出しはご本人様からが出てしまったのでイニシャルにさせて頂きます)

Tさん…「きのこ」 Nさん…「ぶどう」 Mさん…「枯れ葉」

Mさんの答えが気になりますが(笑)…同じ質問でも三者三様ですね

 

“同じ質問でも、人それぞれ回答が違う”=“同じ事柄でも、人それぞれ捉え方が違う”

その中で、みんなで同じ事柄や目標に向かって取り組むのはとても大変…。

だからこそ『連携』『チームワーク』が大切ですよね

 

就労部門の中でも『連携』は必要不可欠なものです。

たとえば光では、検査→ヤスリ→箱入れ→納品

光成では、線引き→刺繍→糸きり等の仕上げ→服たたみ・袋詰め(納品)

この一連の作業も一人ひとりの力があってこそ。

みんなが同じ目標(納品)に向かっているからこそ。

 

それは利用者だけではなく、ジョブたちも同じです

ジョブはみんなの頑張りを応援するしか出来ないですが気持ちは同じ…

 

これからも利用者のみなさん+ジョブたちで同じ目標に向かって頑張りましょうネ

 



2012年9月21日 posted by 髙橋 久瑠実

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください