「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報

ようこそ光陽へ!

人目です!





一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝30-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

ブログ > テバ・・・(‘ω’)?。

テバ・・・(‘ω’)?。

こんにちは地域活動支援センターの山下です。

前回のブログに引き続き韓国語のタイトルにさせて頂きました!

意味はブログの最後に・・・( *´艸`)

 

先週と比べ今週は温かい日が多くありましたね。

気温の変化で体調を崩さないように

そして、コロナ対策を徹底して地活の皆も

うがい、手洗いをしてコロナ&風邪予防をしています(^v^)

作業では、追加作業の中であまりやったことのない作業を行うことも多いのですが、

作業の皆の様子を見ながら✨、その都度やり方を確認しながらやっています。

彼らの中にはやりたいのに、思うように出来ない

「もどかしさ」「悔しさ」がある日もあるのかな?と思います。😔😔

わからない時に「先生わかりません、教えて下さい!」と

目を見て大きな声で何度も伝える姿に、私自身この子には

絶対出来るようになって欲しいと思うことが日々があります🙌✨

皆の内側から出てくるパワーってテバ✨ですよね(^^)/✨😆

作業をしながら、一緒に考えやって思うように出来なかった作業が

出来た時は、思わず大きな声がでちゃうくらい嬉しい瞬間です😀😀♪💫

 

また苦手な作業で上手く出来ず落ち込んでしまった際も、

表情にはあまり多く出さない彼ら(..)

気持ちを切り替え、作業を淡々とする姿に、

自分の20歳の時を思い浮かべると皆は凄いなと感じます。✨

連絡帳や懇談で彼らの現場では見ることのない姿を知れたり😁

現場で対応したことを家族で話し合って下さる保護者の皆様✨

また私たち自身も、保護者様からの連絡帳のコメントを見て、

彼らにかける声かけを変える等、寄り添いながら

支援することも心がけています。(*’▽’)

 

連絡帳の保護者様のコメント等、どれも我が子を思って書いてあるコメントばかりです。

時には仕事に行きたくないと思う日もあると思います😖😖

色んな思いが胸に詰まってお父さんやお母さん、お爺ちゃんやお祖母ちゃんに

吐き出したくなっちゃう日もありますよね。

そんな時、話に耳を傾けて下さる家族の存在は偉大です($・・)/~~~

そして、彼らを毎日現場へ送り出して下さって有難うございます。😌😌

「辛い。」「行きたくない」気持ちも、皆で冗談を言って笑ったり、

作業を終えれた時の達成感を感じていると、

いつの間にかなくなってしまうこともあるのではないでしょうか😆🙌🏼✨♪♪

 

 

上の写真は、デイの板橋所長特製の紫芋のパンケーキです!✨

丁度子ども達の疲れが一番出てくる時間帯に

「所長が紫芋のパンケーキを作ってくれたよ!」と

皆に報告すると「やった!!!」と喜びながら作業スピードも

グーンと上がっていました😆😆👍✨

地活は今年色んな変化があり、本当に日々朝の10時から作業終了の15時まで、

皆が一生懸命です。👍‼

今年は残り1カ月程ですが、最高の一年だったな!と思えるよう

苦しい時も楽しい時もお母さんお父さん、地活の皆で

分かち合いながら乗り越えていきましょう!★

 

韓国語のタイトルの意味は「最高」でした★



2020年11月19日 posted by 山下唯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください