「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

ブログ > パラリンピック!

パラリンピック!

ついに、パラリンピックが始まっていますね

様々な競技を見て感動しています。(涙)

 

ある日のことです。送迎中のラジオで聞いていて

選手の方が話していた言葉で共感してた言葉があります。

(誰がというのは…覚えていないのですが)

「障害を見るのではなく、出来ることを見てほしい」という言葉でした。

私たちは、彼らにまず挑戦!ということを伝え続けています。

自分の中で『出来ない』・・と決めて壁を作ってしまいがち

それは、障がいの有無に問わず私たちも同じです。

どこかで境界線を作ってしまうんですよね

失敗が怖い・・という思いも溢れると思います。

私も、光陽福祉会に入社して初めてのことがいっぱいで

不安も沢山ありました。(現在進行形ですが・・笑)

しかし、大事なことは何事も実践

実践しなければ、良いところも改善することも分からない。

実践をすることで出来なかったことが、いつかは出来るようになる。

“出来ること”というのは、自分で築き上げていくものだと感じました。

 

彼らも、出来ないと思っていたことが出来るようになり

少しずつ『自信』へと変化し、どんどん頼もしくなっています

 

出来ることを沢山増やしていけるよう

これからも、焦らず一歩一歩進んでいきましょうね

 



2012年9月10日 posted by 棚橋 千賀子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください