「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報

ようこそ光陽へ!

人目です!





一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝30-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

ブログ > 地域活動支援センター光陽

地域活動支援センター光陽

こんにちは。地域活動支援センター光陽の板橋です。

 

今回は久しぶりに行った新しい作業についてお伝えします。

 

 

 

9月に入り、暑さのピークは過ぎたものの、残暑が続いています。

 

他にも台風による大雨など今年は災害が多いです。

 

活動中の水分補給を怠らず、無理をせず毎日の活動に取り組んでいます。

 

 

 

さて、先日の活動中に新しい作業を行いましたので紹介しようと思います。

 

それは、焼売をかごに並べる作業です。

 

以前からトレーに入った大焼売をかごに並べる作業は時々行ってきました。

 

 

 

 

しかし、今回行ったのは大焼売ではなく、袋に入った小さめの焼売を並べる作業です。

 

 

作業の流れとしては、

 

①かごにクッキングシートを2枚並べる

 

 

②焼売の袋にはさみを入れる

 

 

③縦10個、横15個の計150個の焼売を並べる

 

 

といった流れになります。

 

クッキングシートのカット、はさみの扱い、食材を並べる、といった

 

今まで経験した作業が合体したような内容でした。

 

 

 

 

人参は10個×10個の100個ずつ並べていますが

 

今回の焼売は10個×15個で並べています。

 

実際に並べてみると慣れている10個×10個ではないため、

 

途中でズレが出てきてしまったりすることもありましたが、

 

初めての作業でありながらもスムーズに出来たと思います。

 

 

 

 

 

 

 

久々の初めての作業でしたが、今までの経験を活かすことが出来た

 

やりがいのある作業になったと思います。

 

これからも新しい作業を任されるよう

 

日々の作業を全力で取り組んでいきましょう。



2020年9月15日 posted by 板橋暁良

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください