「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報

ようこそ光陽へ!

人目です!





一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝30-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

ブログ > 考えることの大切さ

考えることの大切さ

こんにちは☀

 

6月も終盤になり、そろそろ海釣りに行きたいな~、と思っている笠松の板橋です。

 

さて、今回は6月から新しく始まりました『プログラミング教室』についてお知らせ致します。

 

『プログラミング』って聞くと、自分のイメージではパソコンで、真っ黒の画面に英語を沢山打ち込むことでしたが、そんなことはありません。

 

 

第2光陽のブログでも『プログラミング教室』の紹介がありましたが、

プログラミングで作って頂いたゲームをプロジェクターで壁に移し、大画面で身体を動かした遊びを行います。

 

その遊びを通して、『身体の動かし方』、『反射神経』、『集中力』、『色の識別』、『数の理解』、『絵(映像)と名称の一致』、ということや、

「どうして?」という疑問から、目的を達成するにあたる道のりを自分で考え、計画し、実行する

という『プログラミング的思考』を養うことを目的としています。

 

●リンゴ拾い

「リンゴ」、「黄金のリンゴ」、「爆弾」、「うんち」の4種類が上から降ってきます。それぞれポイントが付いており、制限時間内のポイントの合計を競います。

カメラで自分を画面に取り込み、『動いて当たる』ことで降ってくる物を獲得できます。

しかし、「爆弾」、「うんち」を獲得するとポイントが減点されてしまうため、当たらないように『避ける』ことだ大事です。

 

●ブロック崩し

赤いボールが『動いて当たる』ことにより跳ね返ります。

制限時間内にすべてのブロックを崩すこととゲームクリアです。

ボールを下に落としてしまうとゲームオーバーになります。

 

●フラッシュクイズ

画面に出題される数字、文字の名称を答えます。

 

●カードカウント

配置されたカードの中から指定された色を見分け、枚数を答えます。

 

●シンキングクイズ

画面の中にランダムでアイテムが登場します。

その名称を制限時間内に答え、いくつ回答できるかを競います。

 

新しい取り組みで、子ども達は興味を持って、とても集中して参加をすることが出来ました。

 

中高部では、

「先生、得点書いておこうか?」

とホワイトボードに得点を記入することを手伝ってくれる子もいて嬉しく思いました。

 

 

今回登場したゲームですが、『自分で作る』ことも出来るんです💡

自分も打ちあわせの時に、「リンゴ拾い」のゲームを作ることを体験させて頂きました。

 

ゆくゆくは、自分達で考えたものを作る、という取り組みもやってみたいな、と考えています。

 

『プログラミング教室』の取り組みは、小学部、中高部で月に1回を予定しております🖱

 

体を動かすことが好き、ゲームが好き、クイズが好き、な方は絶対楽しめる取り組みとなっています。

次回の取り組みもお楽しみに‼

 



2020年6月26日 posted by 板橋 偉史

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください