「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報

ようこそ光陽へ!

人目です!





一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝30-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

ブログ > 仲良く遊ぼう

仲良く遊ぼう

こんにちは☀

先日自宅のキッチン回りを掃除したんですが、また物が増えてきてしまった笠松の板橋です(;^_^A

 

さて、今回は小学部で行った『道徳』についてお知らせいたします。

 

今回の道徳では、

『仲良く遊ぶにはどうしたらいいか?

ということをテーマにしてみんなで話し合うことにしました。

 

『いじめない』

『たのしくする』

『けんかしない』

『文句を言わない』

『なぐらない』

『悪口を言わない』

 

等々、みんなから色んな意見が出ました。

 

どの意見も友達と遊ぶには大事な事です。

 

『みんな大事なことをよく知っているね。やっぱり遊ぶときは”みんな”が楽しくないといけないね。”仲良く”遊ぶためにはみんなから出たこの意見を守っていけないといけないね。』

 

ということを伝えました。

 

 

次はイラストを見てのクイズです。

 

①楽しそうにかけっこ、鬼ごっこをしている子たちがいます。

左上の男の子は何をしているのかな?

 

「もじもじしてるー!」

 

「一緒に遊びたいって思ってるー!」

 

とすぐに答えることができました。

 

『じゃあ、何て言えば一緒に遊べるのかな?』

 

「いーれーてー、って言う!」

 

「一緒に遊んで、って言います!」

 

『そうだね、みんな正解です!一緒に遊びたいときにはそうやって言えばいいよね!』

 

第2問!

②「何して遊ぶ?」と聞いたらみんな遊びたいことがバラバラです。

こんなとき、どうしたらいいかな?

「今日は人生ゲームで明日は鬼ごっこ、明後日はトランプにする!」

「じゃんけんで決める!」

「あみだくじがいい!」

「力比べもいいんじゃない?」

「俺は早押しクイズ大会がいい!」

 

等と面白い意見もありました😅

 

するとYちゃんから意見がありました。

 

「力比べは男の子が強いからずるい!」

 

『そうだね。例えばRくんとSちゃんが力比べをしたら絶対Rくんの方が強いよね。だから力比べはよくなさそうだね。じゃんけんとかあみだくじならずるがないからいいね。』

 

ということを話すと、みんなが「あぁ~なるほど」というような表情で納得してくれました。

 

最後に今日勉強したことを踏まえて、みんなで遊ぶことにしました。

まずは何をして遊びたいのか話し合いました。

 

一番意見が多かったのは人生ゲームでしたが、トランプ、鬼ごっこがしたいという意見も出ました。

 

『じゃあ、今日はどうやって決めようか?』

 

と聞くと、

 

「あみだくじがいい!!」

 

ということで今日の意見の中で出てきた「あみだくじ」が採用されました。

「あみだくじ」は決まる時までのワクワクする時間も楽しいですね。

 

結果は『鬼ごっこ』ということになりましたが、自分達が「あみだくじで決める」ということに決めたため、外れてしまった人生ゲームチームの子も不満をいうことなく、仲良く遊ぶことができました。

 

仲良く遊ぶには自分が楽しいだけではいけません。

遊ぶ友達、『みんな』が楽しくないと面白くありませんね。

 

自分だけではなく、友達のことも考えて、『仲良く遊ぶ』が出来るように、今後も支援をしていきます💨



2020年1月21日 posted by 板橋 偉史

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください