「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報

ようこそ光陽へ!

人目です!





一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

第6光陽
(株)オンダ製作所グループ
(株)なないろ製作所

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝30-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

ブログ > 美味しくできたかな?

美味しくできたかな?

最近一段と寒くなり、よく温かいものが食べたくなる笠松の安田です。

21日に行なった調理実習の様子についてお伝えします。

「晩御飯のもう1品」「お父さんのおつまみになるもの」をテーマに、今回は

『切り干し大根の煮物』を作りました🥢

 

切り干し大根を水で戻している間に、人参・油揚げ・しいたけを切っていきました。火がよく通るように均等な厚さ・大きさになるように、「これくらい?」と確認しながら切ることができました。

また、指を切ってしまわないように、ネコの手を意識することもバッチリでした✨

 

具材が切れたら、切り干し大根の水気を切っていきます。水気が残らないようにギューっと力を込めて水気を切りました。

 

次はいよいよ炒めて、煮る作業です。

ごま油を入れて鍋を温め、炒めました。

そのあと、切り干し大根の戻し汁や砂糖・醤油などの調味料を入れてぐつぐつと煮ていきました。

少しすると、いい香りが部屋中に広がりました。

味見をしながら、「この味、お父さんやお母さん好きかな?」や「僕はもうちょっと辛いのがいい。」「この味付けいい感じ!」と話し合いをしながら完成させることができました\(^_^)/

 

 

いい具合に冷めてきたら、お持ち帰り用にパック詰めです。

 

 

普段は土曜日に行うことが多い調理実習。今回は平日ということもあり、いつもより短い時間の中でしたが、みんな楽しんで取り組むことができました!

 

後日、ノートに「美味しかったです。」や「家族みんなで食べました。」、

「また作って欲しいです!」など感想を書いて頂いた保護者の方々ありがとうございました。

 

「美味しかった。」、「家族で食べました。」等という言葉が聞け、つぼみで作った切干大根の煮物を食べながら、家族団欒の時間を過ごされたことが想像でき、私たち職員も嬉しかったです。

来月もこの活動があるので、次はどんなおかずを作るのか楽しみにしていてください☺



2019年11月28日 posted by 安田 真夕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください