「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

ブログ > 伸ばして巻いてパン作り!

伸ばして巻いてパン作り!

こんにちは。すっかり暑くなってきましたね☀

第2サポートセンターつぼみの山中です。

気候の変化の激しいこの時期、水分補給や空調の管理をこまめに行って、子供たちの体調に気を配っていきたいと思います🙂

 

さて、今回は毎月一度の土曜日のイベント「パン作り」

の様子をお伝えしたいと思います。

このところ、甘い物と総菜系を交互に取り入れています。

今回は総菜系で、みんな大好き「ツナマヨパン!」

 

今回の作業のポイントは

「一つの固まりをよく見極めて半分ずつにする」

「指先を使って広げる」

「手のひらを使ってひも状に伸ばす」

「巻く」です。

 

 

 

 

実は、この作業は子どもたちがどこかで経験しているのですが、お判りでしょうか…❓

 

そうです‼

つぼみでの「陶芸教室」で経験していることです。

半分にしたパン生地を広げ、一度巻いてからひものように伸ばし、最後にくるくると巻いて丸い形に仕上げます。

その上に、具を順番にのせていきました。

さすがパンの専門店フィオーリさんの生地です。とても弾力があり、粘土のようには簡単に広がらず、長く伸ばす事も大変でした。

なので、どうやったら伸びるか一生懸命手を使い、工夫しながら取り組んでいます。

    

焼きたての味は格別です。土曜日なので、ゆっくり味わう時間がとれました。

 

 

次回は甘いもの系かな?

どんなパンになりますでしょうか、お楽しみに!

 



2019年5月18日 posted by 山中のりよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください