「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

ブログ > 地域活動支援センター光陽

地域活動支援センター光陽

こんにちは。地域活動支援センター光陽の板橋です。

 

今回は食堂の清掃とお弁当の片付けの様子をお伝えします。

 

 

 

毎日の作業にある漬物の袋出しと惣菜一品の袋出し。

 

袋出しされたものはお弁当の中に入れられ、翌日のお昼ごはんとして

 

私たちの口の中にも届きます。そのおいしいお弁当を今までは

 

ながもりの方が片付けていらっしゃいましたが、今週から

 

私たち地活のメンバーも片付けることになりました。

 

 

 

お弁当を片付ける前にお弁当を食べる場所、食堂の掃除から始まります。

 

まずはふきんを用いて机の上を拭きます。H君、今日は念入りに机を拭いてくれました。

 

 

次にほうきで床を掃きます。机の下も椅子をどかして綺麗にします。

 

 

 

ほうきが終わるとモップがけをします。水浸しにならないようしっかり水をしぼってからモップをかけます。

 

 

次は三角コーナーと残ってしまった生ものの処理をします。

 

この日は豚汁が少し残り、豚汁が入っていた鍋を綺麗に洗います。

 

 

次はお弁当の容器をご飯が入っていた物とおかずが入っていた物を分別します。

 

鏡に映っているH君の顔がとても笑顔ですね。

 

 

 

分別が終わると容器とゴミを台車の上に乗せ、指定の場所まで運びます。

 

倉庫内を経由して外まで持っていくため、屋内用と屋外用の台車を使い分けます。

 

 

 

最後に台車ごとエレベーターに乗せ、指定の位置でお弁当を片付けます。

 

 

これにて食堂の掃除とお弁当の片付けが完了です。

 

 

 

普段はお弁当を食べて終わりでしたが、これからは片付けも行います。

 

より一層感謝の気持ちを忘れずにお弁当を食べ、

 

午後からの作業も元気に頑張りたいですね。



2019年3月20日 posted by 板橋暁良

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください