「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

ブログ > 毎月のお楽しみ!

毎月のお楽しみ!

朝晩の寒暖の差が激しく、衣服を調節して、元気に乗り切りたいですが、子供も大人も花粉が辛い季節ですね。😂🌷🌸もうしばらくの辛抱ですね。

さて、毎月小学部で行っている活動の一つ。カレンダー制作の様子をお伝えします。😁カレンダー制作の目的は下の部分は、定規を使い線を引く。日付を書く。上の部分はハサミやのり等を用いて道具の使い方を学ぶ。どの工程も両手を使う事があげられます。

 

 

今回は、ハサミ、のりを使う事はもちろんの事、花の部分はフェルトに切り込みが入っていて内側にねじり、ホッチキスで留めるという工程があり、ハチの部分は自分でバランスを考え貼る場所を決める。また、バックの模様を貼り絵にする子、手形にする子、スタンプにする子とそれぞれで、台紙の色も5色から選ぶといった自分の選択、意思で作ることに重きを置きました。✂🗞📏

同じ材料でも、みんなの個性がきらりと光り、素敵な作品が出来上がりました。

 

最後に1人ずつの作品をみんなの前で披露する時間を設け、友達の作品を見て、褒め、良い所探しをするいい機会が出来ました。本当に子供たちの感性ってすごいですね。

 

そして、いちご狩りの参加を最後に、通常の利用がラストとなった高3の卒業生Ⅿ君が職員全員に、自分で作ったアイロンビーズのコースターを「お世話になりました!」とプレゼントしてくれました。一人ひとり形を考え、配色、バランスを考え作ってきてくれました。こちらの方こそ、子供たちから教えてもらう事ばかり…😹ありがとう。Ⅿ君😍❤ おめでとう!🎉

 



2019年3月16日 posted by 石原 由希子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください