「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

ブログ > やってみよう

やってみよう

こんにちは☀
 
朝晩はまだ寒いですが昼間は暖かくなってきましたね。
スーパーに買い物にいくと、「新じゃが」、「菜の花」等が目に留まり、食で春を感じている笠松の板橋です(^_^;)
旬な物が出ているとつい欲しくなってしまいます。
さて、私事ではございますが、笠松事業所の所長に就任して、この3月で無事に1年が経ちました。
光陽福祉会に入社してからは5年と8か月が経ちます。
 
自分が新人だった時に小学1年生だった子は4月からは中学生に。
1年生の時は、背伸びをしてもフロアの窓から外を眺めることが難しかった子も、もうすぐ制服姿になるなんて。
 
中学1年生だった子たちは4月からは社会人。自分と同じ大人への仲間入りです。

   

 

なんだか月日が経つのが早いな~、とひしひしと感じています。
 
今年度は本部・第2光陽との合同文化祭。交流会。
パン教室、フラダンス、音楽療法、陶芸教室等々。

 

初めての取り組みにも挑戦させてもらいました。
 
 
振り返ってみると、上司、同僚、部下、保護者の皆様、利用をしてくれる子どもたち、
色んな人に支えてもらってここまで来たな、と思います。

 

  
今年の光陽福祉会の目標は「やってみよう」、チャレンジをすることです。
所長としては2年目の年。攻めか守りかと言われると無難に守りでいきたいな~、とは思いますがそうもいきません。
 
子どもたちの事を考え、色んなことに挑戦し、「大変だったけどやってよかったな」と思える年にしたいと思います。
 
まだまだ未熟な部分もあるのでご迷惑をおかけすることもあると思いますが、2年目は色んな人に「支えられた」立場から、少しでも周りを「支える」側に変わりたいと思います。
今後ともよろしくお願い致します。


2019年3月9日 posted by 板橋 偉史

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください