「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

ブログ > またまた始まりました!!第2弾~就労部門の挑戦

またまた始まりました!!第2弾~就労部門の挑戦

光陽福祉会広報部長の中村です。

 

最近はめっきりと疲れやすく、お年に見合ったお肌加減に・・・

生きた証

だと強気で言ってはいますが・・・実は繊細で乙女心の私。

美顔ローラーを誕生日プレゼントにもらって、毎晩コロコロしています。

息子だけが、「ママちょっと顔きれいだよ」

って、気遣いを見せてくれます。

 

さてさて、本題に入りましょう笑

 

就労部門で半年間の研修を終えた和田さん

ドルフィン株式会社の運営する、OKB岐阜アリーナで、6月11日月曜日から、始まりました。

就労部門の利用者がお世話になっています。

まずは1名からですが、交代したりしながら多くの子たちの経験の場としていきたいと考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

初日という事で、私も刷り込み要員(動きや内容を体得できるように支援する事)で行きました。

が・・・

張り切って、おにぎりもって・・・

 

全く必要がないぐらい・・・

後ろからそっと見守るだけで済むぐらい素晴らしい対応でした。

半年の研修ってやっぱりすごいなと感じました。

しっかりと1日の流れを考えて、本人わかりやすく提示されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話す内容も、本人の状況を見ながら、言い直したり、動きが止まるのをいったんは誘導するが、動かなければ待つ!!という事をされていました。

大きなアリーナでは、部屋もたくさん、倉庫もたくさん、全部の部屋や場所確認するだけでかなりの時間を要しました。

配置図を見ながら、1つづづ確認し注意点などを教えてもらっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これから自分で使う道具も自分で管理し、破棄や補充が出来るよう在庫確認からしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、私自身も学びとなり、すぐに光陽でも取り入れるよう・・・

昨日、棚橋主事、大西センター長に伝えました(笑)

良いものはすぐに取り入れる事・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ~~~~~~

 

始まります。

就労部門新しいチャレンジを応援してください。

 

 

 



2018年6月12日 posted by 中村 尚美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.