「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

ブログ > チーム光陽分裂の危機!!~関係修復できるか??

チーム光陽分裂の危機!!~関係修復できるか??

光陽福祉会広報部長の中村です。

今日は暖かな日で、第3光陽は日当たりが良く、お昼寝には最高の場所です(笑)

第3光陽は4月から就労支援センター光陽の就労専門施設となりました。

第3光陽は光陽福祉会の中で1番大きな建物で、倉庫もたくさんあり片付け場所に困らないのです。

そこに保管されていた職員手作りの療育玩具、治具、ご寄付頂いたおもちゃ等々を・・・

どーんと

出して

中村商店を開催しました(笑)

 

告知は昨日で、平等になるように11時開催と宣言!!

 

参戦したのは、

第1光陽 出口統括、平井所長

第2光陽 松本所長、槇田T、井戸T

笠松  板橋所長

 

んんんんん~~~~~~~ツワモノたち・・・

頭数で戦いに挑むとは・・・

笠松事業所

板橋所長・・・

1人でかなり劣勢な状況に追い込まれる・・・

 

 

第1光陽の2人と

第2光陽の3人は、

テーブルごとに療育玩具、遊具、服など分かれているので

ほしいものを一気に手分けしてカゴの中へ入れまくる(笑)

就労体験で使用したい治具や療育玩具を1つ1つ手に取りじっくりと見ている
笠松事業所の板橋所長

 

まあ~こういう時には性格が出るのでしょうね!!

 

第1光陽代表~出口統括と平井所長は、恐ろしいぐらいのぴたりとあった呼吸で次々と自分の縄張りへ勝利品を確保していく。

 

第2光陽は常勤3人で乗り込んできたものの・・・個々勝手に品定め

槇田Tなんかは、自分が寄付したバトミントンセットを1番にカゴに入れていた(笑)・・・なら、寄付するなよ・・・

井戸Tは、作業服やおもちゃ、嬉しそうにあちこち見て回っている

松本所長に至っては、短パンを試着している (´;ω;`)

何やってんだか・・・(笑)

 

「あ、見っけ!第1頂く」出口統括&平井所長(亀の甲よりなんとかで・・・)

「あ~それ全部はあかん」by第2

「・・・・・・じ~~~~」by笠松

 

チーム光陽分裂か!?

と見出しが付きそうな気配

 

・・・かと思われましたが、何とかしのげました。

 

治具や療育玩具の制作は、簡単な事ではありません。

1つあれば、見本として作成も出来るし、

チーム光陽で、それぞれの部所の力作の治具を譲りあえば

新しい治具や療育玩具が手に入る。

 

こうやって子供たちの活動に、楽しみや目新しさを提供します。

 

6年前に就労で作成した練習用の道具も出てきました。

こんな事やっていたんだな~??と懐かしく見ている私でしたが、

所長たちからすると斬新なんでしょうね!!

板橋所長が根こそぎ持っていきました!!

 

第3光陽2階の廊下には、

第1光陽戦利品

第2光陽戦利品

笠松戦利品

が、

ズーーーラーーと並びました。

 

 

戦いのあとは

張り切りすぎて喉からから

第3光陽パトロール隊の坂井田隊員が、

氷を入れたお茶とお菓子の差し入れしてくれ

みんなで今日の労をねぎらいました(笑)

 

さらに、出口統括から

「2光陽に違うのがあるからもらっていきや~」

とお優しいお言葉をかけられた板橋所長は

遠慮なくきっと第2光陽に向かうのでしょう・・・。

 

どんだけ持っていくのっていうぐらい

それぞれの車はポンポン(笑)

第1光陽大人の女性チームは

1番多くの戦利品を

第3光陽に預け、日を改めて取りに来るそう・・・

 

これからも半年に1度はこうやって治具などの交換会をしようね!

って固く約束をし、それぞれの持ち場に帰っていきました・・・

チーム光陽分裂せずに終わりを迎え、

広報部長と中村商店の店主は、そっと胸をなでおろしました(笑)

 

続・チーム光陽をお楽しみに!!


 



2018年4月13日 posted by 中村 尚美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.