「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

ブログ > 地域活動支援センター

地域活動支援センター

こんにちは。

今回はお昼の様子をお伝えしていこうと思います。

頑張り屋のFさん、いつもお食事はスプーンです。麺やお魚が出ると食べにくそうで一度箸を勧めましたが苦手だからと断られてしまいました。食事のたびに、絶対に使えるのに、使わないのはもったいない・・・と感じる日々、どうにかしてチャレンジしてくれないかなと考えた時に出てきたのがハサミです。最近はハサミを使う作業も増えてきたのでハサミの練習も兼ねて箸を使ってみよう。と提案したら「うん。頑張る!」即答で答えてくれ箸もすぐに購入してくれました。

『箸ぞうくん』届きました!

 

苦手意識もあったので、1品だけ箸を使って食べようと伝え挑戦です。

つまみやすいごぼうサラダ、あれ?苦手と言うわりにはスムーズにつまんで落とさず口まで運べています。

     

この調子ならハンバーグも箸で食べてみよう。始めは使い方が分からずハンバーグを箸でブスブス刺していたので、職員と一緒に動かし方の確認。一度やってみたらその後は上手に出来ていました。

     

次は少し難しいご飯です。慣れるまでお弁当箱が動いたりご飯が箸にくっつき、つまむのに時間がかかっていましたが、最後は一粒一粒丁寧につまんで食べれていました。

     

完食です!!

     

次の日はうどんでしたが、問題なく食べれました。

     

箸で食べるのって美味しいね!口に入れるたびに笑顔で教えてくれるFさん。見てる私たちも嬉しくなります。

一度は使うことを諦めてた箸、アプローチを少し変えただけで使えるようになりました。ちょっとしたきっかけ大事ですよね。これからもいろいろな方向から支援出来たらいいなと思っています。

 



2017年12月15日 posted by 佐古 みちる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.