「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

ブログ > 地域活動支援センター

地域活動支援センター

こんにちは。

今回は作業の様子をお伝えしていこうと思います。現場実習も終わりいつものメンバーでの作業です。人数も減り少し寂しい感じもしますが、その分個別指導を念入りに行い効率性・正確性を高められるよう頑張っています。

これはキヌサヤの選別です。一つ一つ手に取り確認できています。初めての野菜だったので、選別の見本を近くに置いて進めていきました。職員が近くに居るとついつい自分で確認する前に聞いてしまうため、選別に悩んだ時は先ずは自分で確認、それでも判断に悩むときは職員に確認するよう伝えていきました。

     

選別が終わったら、見落としが無いか確認です。見落としがあった時はその都度本人と一緒に確認していきます。

選別方法も個々に合わせています。Tさんの選別方法です。コンテナの中心に野菜を集めて見ていました。一つ一つ手に取り確認してましたが、確認したら同じ所に戻して一気に右側に移動。あれ?この方法だと、どれを見たか見ていないか分からないですよね。せっかく丁寧に見ているのだから見たものはその都度右側に移していくと見落としがなくなることを伝えました。すると、見落としの数も減り無駄に確認することもなくなり効率性・正確性を高めることが出来ました。

     

これから寒くなり現場も足元から冷えてきます。選別する野菜も凍っているため指先もとても冷たいです。作業に集中できるよう身なりを整え、体調管理に気を付けながら取り組んでいこうと思います。

 



2017年11月10日 posted by 佐古 みちる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)