「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

ブログ > 冷凍食品DEお昼ご飯

冷凍食品DEお昼ご飯

こんにちは!9月に入って朝晩冷えるようになりましたね。風邪など気を付けていきたいです。今回は夏休みを振り返って、冷凍食品を使ってお昼ご飯を作った時の様子を紹介したいと思います。

冷凍食品は便利な物ですが、おうちで使うことは意外と少ないかもしれません。なので、彼らは凍った状態を知らなかったり、「こんな物もあるんだ」と発見があったようです。電子レンジを活用してほんの少し工夫するだけで一品のおかずが完成しますので、「一人でできる一品」としていき、生活力のUPにも繋がっていけると考えてこの内容があります。  

メニュー:ご飯・お味噌汁・唐揚げのごままぶし・いんげんのごまあえ・ジャーマンポテト

冷凍食品:唐揚げ、いんげん、ポテト(冷凍食品を使うことが目的なので、あえてこのように購入しています)

ごはんと味噌汁は光陽で作っています。実は、この日ごはんをたくさん炊いていて余っています。一合というのはどれぐらいなのか、参加の人数に対してどれぐらい炊けばいいのかということは、大人でも迷いますよね。そして、実際余ったから「どうする?」のかを考えることも大事。この日のごはんはおにぎりにして皆で分けて持ちかえりました。

 

🐣複数の唐揚げをレンジで温めるのに何分やれば良いのか?→パッケージの裏に書かれた時間を参考にするんだよ。

インゲンをカットする時一本ずつ切っていく→何本かまとめてね。効率よくも大事!

皆大好きなから揚げ💛あっという間に完食しています😋

簡単で安全面からしても本人達に任せてあげられるので、おうちでもぜひチャレンジしてみて下さいね。お父さんやお母さん、ご兄弟からの「おいしいね」「ありがとうね」という声は何よりも自信に変わると思います。

 



2017年9月12日 posted by 小柳 隆志

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)