「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報


 
 


一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

ブログ > 就労支援にかかる取り組み part2☆☆

就労支援にかかる取り組み part2☆☆

梅雨も明け、夏らしい暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか

こんにちは。今年はまだ日焼けをしていない就労部門・大西です(笑)

 

さて、この夏の予定はもうお決まりですか?

旅行、お祭り、花火大会などなど、楽しみが待っている方も多いのではないでしょうか

光陽では来る8月5日(土)に文化祭を開催させていただきます

就労部門では先週土曜日の時間を利用して文化祭の準備を進めました。その一部を紹介させていただきます

 

 今回は”マーブリング”という技法を利用して作品作りをしました

”マーブリング”とは、水面に水よりも比重の軽い墨汁や絵の具をたらし、水面に浮かぶ墨汁や絵の具の模様を紙に染め取る絵画技法のことです。”墨流し”とも言います。できあがった模様が大理石(マーブル)のような模様をしていることから、”マーブリング”と呼ばれています。(『楽しい図画工作・美術』http://zugakou.web.fc2.com/marbling.htmlより)

  

説明を聞き、実演する 職員の手元に皆注目

パレットも筆も使わずに絵の具で模様が描けるのか…!?と、皆興味津々です

 

絵の具を垂らした水面を竹串でそっと引っかいて模様を作ります。

画用紙を水面にそっと付けて染め取ります。

”そっと”です…”そーっと”…

 

 

 

同じ作品は2つとない個性の光る作品です

私自身今回初めてマーブリングを行いましたが、筆で描く絵や模様とはまた一味違う作品ができあがりました

各部門、着々と準備を進めているかと思いますが、就労部門の展示スペースもお楽しみに



2017年7月28日 posted by 大西 邦衛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)