「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

ブログ > プールへGO!!

プールへGO!!

こんにちは

 

段々と涼しくなってきましたね!

昼夜の気温の変化に体調を崩さないよう気を付けていきたいですね!!

 

本日は先週に行われたプールでの様子をお伝えいたします

気温は36.5℃を超える猛暑でプール日和でした。

子どもたちはプール道具を片手にウキウキルンルンでした

 

支度を済ませ、プール道具を持っていざ出発!!!

バスの中から見える景色に「ここ通ったことある!!」「もうすぐ友愛プールに着くよ!!」

などの声がちらほら。移動中も楽しく過ごしました。

 

友愛プールに着きました!!

ロッカーのカギを一人一つもらい更衣室で着替えます。

プールから聞こえる楽しげな声に焦り早まる子どもたち(笑)いつも以上に着替えが速かった気がします(笑)!!

プールサイドで点呼!!

大西先生の話をしっかりと聞き、注意事項をおさらいします。

その後は準備体操を入念に行い、冷た~~~いシャワーを浴びます

冷たいシャワーがへっちゃらな子もいればシャワーが怖くてなかなか通れない子もいました。

ようやくプールに入ることができました

気持ちいい~とプールにプカプカ浮いたりバタ足や犬かき、

背泳ぎをしたりと・・・思い思いに体を動かし、とっても楽しく運動をすることができました。

 

そんな子どもたちの楽しげな様子を載せていきます

たくさん泳いだSくん、少し休憩

 

冷たくて気持ちがいいね~満面の笑みのNくん

 

ビート版を使いバタ足をするTくん 少しずつ前に進んでいます

カメラを向けると笑顔でピース

満面の笑みでピース

顔を水面につけてしっかりとバタ足!上手に泳げているね!

足と手をバタバタして犬かきをするRくん

勢いよくクロールをするDくん!!迫力がありますね!!

少し休憩 仲良く二人でピース

Rくん背泳ぎかな??とっても泳ぐのが上手です

「プール気持ちいい!」「楽しい!」とKちゃん 良かったね

休憩時間に念入りに体操を行うTくん!なんだかカッコいいですね

たっくさんプールで泳いだKくんニッコリピース!!

 

大西先生につかまってバタ足をするTくん!!頑張っているね

友達とプールの中で鬼ごっこをするRくん、とても楽しそうです

平泳ぎのような犬かきをするK君「面白いでしょ」と見せてくれました

ゴーグルをはめて準備万端!!いざ!!泳ぐぞ!!

先生と手をつないでまずはバタ足から!たのしいね

プールの中を何度も往復していい運動になったね!素敵な笑顔

カメラを向けられ笑顔でピース

冷たい水がドンドン出てくるね   先生と一緒に泳ぐ練習をしたよ

バシャバシャ!プールの水って気持ちがいいね

はやくプールに入りたくってウズウズ

先生につかまってスーイスーイ!バタ足の練習もしたよ

泳ぎ疲れからちょっと休憩

 

 

どの写真を見てもとっても楽しそうな様子が伝わってきますね

プールの中では体が軽くなってプカプカと浮くことができたりプールの底をつま先歩きでちょんちょんと蹴って進んだりとプールの中でしか味わうことができない感覚を子どもたちも感じることができたのではないでしょうか

プールのあとはなんだかどっと疲れてしまいますよね。それだけプールでの運動消費量は多いのです全身を動かし日ごろ使うことのない筋肉なども動かすことができました

 

またの機会をお楽しみに



2016年8月31日 posted by 槇田 文乃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.