「自立支援」自分の力で、社会に出て、生活する力を身につける。脱福祉

ホーム 概要 光陽式療育 事業紹介 施設紹介 ブログ お知らせ 入会案内 保護者の皆様へ 求人情報




一般社団法人 光陽福祉会
サポートセンターつぼみ

〒501-1132
岐阜県岐阜市折立348-1
TEL:058-260-6663 (代表)
FAX:058-216-1248

第2光陽
〒501-1123
岐阜県岐阜市古市場高田2-2
TEL:058-215-6691
FAX:058-215-6692

第3光陽 就労支援センター光陽
〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝12-1
TEL:058-215-5112
TEL:058-215-5122 (就労)
FAX:058-215-5811

第2サポートセンターつぼみ
地域活動支援センター光陽

〒501-6031
岐阜県羽島郡笠松町米野309-1
伴ビル3階(株式会社伴電気商会3階)
TEL:058-374-1958
FAX:058-374-1959

第4光陽
シェアハウス エルシオン

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝10-1
TEL:058-215-5112
FAX:058-215-5811

第5光陽
就労支援センター光陽

〒501-1144
岐阜県岐阜市東改田再勝11
TEL:058-215-5122
FAX:058-215-5811

ブログ > 表情で会話をする

表情で会話をする

最近、味噌汁のおいしさを「ジーン」と感じる事が多くなりました

ワインの味・お酒の味が分かるようになった・・・と言いたい所ですが、

相変わらずワインは苦手で・・・・まだまだおこちゃまな佐藤です。

 

話は戻って・・・一人暮らしだとなかなか作るのが面倒で、たくさん作りすぎてしまう味噌汁ですが、

最近は・・・・・・「疲れた体にはやっぱり味噌汁がしみるなー」

と味噌汁の暖かさを感じているところです。

とくにお気に入りはやはり・・・豚汁ですねー

最近は、いつ食べても「はあーー」と一息ついてしまう。

私のお気に入りのリラックス方法になっています

 

これは・・・お風呂上がりのプハー!!となるビールと一緒なのでしょうか・・・・

ビールも苦手であるため、少し憧れの姿だったのですが・・・ちょっと違うかっ!!

(ちなみに私は焼酎派です・・・笑)

 

 

 

一息といえば・・・

つぼみに通う子ども達にも一息ついている姿が見られます

お茶をくいっと!!飲んでの「はあー」と一息。

つぼみの2階の窓の下に座りこんで、外を眺めての一息。

お気に入りの場所に座っての一息。

 

一息している・・・と私が感じているだけで、子ども達が「今、一息中なんです」

と言っているわけではありませんが・・。

子ども達のその姿はどこかホッとしている表情に感じられるんです

自分から話すことが無くても、そうやって表情で気持ちを

感じることもひとつの会話だなーと嬉しい気持ちに・・・・

 

子ども達と関わる時は近くになりすぎてしまう私ですが・・・

(TGWにいた時から会長・局長に言われてました

時には一歩離れて少し遠くから子ども達の様子・表情を見ていくのも大切ですね

 

 

そういえば、以前こんなことがありました。

子ども達と笑顔で遊んでいた時・・・「先生、何か悩んでいるの?」とⅠちゃん。

子ども達と遊ぶ時は笑顔で!!と思いっていましたが、確かに・・・

その時は考え事をしていたこともありましたよく見てくれているんですよね。

 

先生、今日はいいことあったの?とMちゃんの一言だったり、

そっと腕を掴んでくれるM君だったり・・・

何も言っていなくても、表情を見て感じてくれていると思うと

私も子ども達の毎日の表情を見て、気持ちを感じていきたい。

ホッとしている表情もこういうことなんだなーと思っています

 

 

うまくまとめられないですが・・

「表情で会話する。」

というひとつの会話の手段もあるんだと

最近の子ども達の表情を見て感じました

 

 

 

 

 

 



2013年1月29日 posted by 佐藤 えりな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.